高い自殺率のギャンブル依存症を生む、カジノやメーカーの巧妙な戦略


1:曙光 ★:2016/11/18(金) 10:41:40.68 ID:CAP_USER9.net
アメリカでは40の州で合計1000軒のカジノがあり、利用者により賭けられるお金は1年間で約370億ドル(約4兆円)もあります。この金額はスポーツイベント(約1.9兆円)や映画(約1兆1660億円)といった他のエンターテインメント産業では考えられないほど高くなっています。
しかし、カジノの人気の裏ではギャンブル依存症に陥る人が大勢おり、その中にはギャンブルにはまり過ぎて自殺に追い込まれる人がいるのも事実。そんなギャンブル依存症は、プレイヤーの自己責任だけでなくカジノやメーカーの巧みな戦略によって生み出されているという意見があります。

How Casinos Enable Gambling Addicts - The Atlantic
http://www.theatlantic.com/magazine/archive/2016/12/losing-it-all/505814/?single_page=true

ギャンブルによる社会問題に取り組むThe National Council on Problem Gamblingによれば、ギャンブル依存症に陥った人のうち5人に1人は自殺しており、これはあらゆる依存症の中でも最も高い自殺率になっているとのこと。
警察官がカジノで頭を拳銃で撃ち抜いて自殺したり、24歳の学生が援助金をラスベガスで使い込んで自殺したりなど、ギャンブルに関する自殺の事例は多々あります。
また、富裕層でもギャンブルにはまって失敗する人がいます。ある企業のCOOだった男性が、仕事で立ち寄ったラスベガスでギャンブルに出会い、そのままのめり込んでしまい1年間で約5億2000万円ものお金をカジノにつぎこみ、それだけではとどまらず会社のお金にまで手を出して、最終的に家族を残して自殺するという事件がありました。

ギャンブル依存症の多くがプレイしているのはスロットマシンです。ただし、昔のスロットマシンとは違い、現代のものはビデオスロットやビデオポーカーと呼ばれる機種で、射幸性が高く依存症に陥りやすくなっているとのこと。
ギャンブル依存症で自殺した人の遺族の弁護士を務めたことがあるテリー・ノフシンガー氏は「ビデオスロットやビデオポーカーを開発するメーカーは、マシンのゲームデザインをどのようにすればプレイヤーが依存症になるか熟知している。メーカーが意図的にプレイヤーを依存症にしようとしているのは明らかです」と話しています。

昔のスロットマシンはジャックポットと呼ばれる大当たりの確率が約10648分の1でしたが、ビデオスロットは1億3700万分の1。確率が低い分見返りも大きいそうですが、1億3700万分の1という確率は当てるのはほとんど不可能と言っても過言ではない確率です。
しかし、最近のスロットマシンは「もう少しでジャックポット寸前」「絵柄が揃いそうで揃わない」という巧みな演出をすることで、プレイヤーに「ものすごくおしかった。もしかしたらもうすぐ当たるかもしれない」という心理的な影響を与え、プレイさせ続けるように設計されています。
また、「もう少しで大当たりだった」というスロットマシンの演出が起こったとき、人間の脳内では「大当たりしたときとほとんど同じ反応」が発生し、プレイヤーは「負けた」というよりもむしろ「勝った」と感じてしまいます。

ビデオスロットやポーカーマシンが依存症に陥りやすいギャンブルである理由の1つとしてスピード性があげられます。
ビデオスロットやポーカーマシンは1回のプレイ時間が数秒ほどで、次から次へと止まらずにプレイできるのですが、この短いプレイ時間はプレイヤーに「もうやめようかな」と考える暇を与えずに、プレイさせ続けるのに貢献しているとのこと。
また、数秒というスピードでプレイし続けると、プレイヤーは仮死状態のような「特殊なゾーン」に入る、と専門家は言います。このゾーンに入ってしまうと、プレイヤーは悩みごとや過去のトラウマといったことを忘れ、
時には何十時間もプレイし続けることがあり、食事をとらなかったり子どもを自動車に放置しっぱなしになったりという問題を生み出す原因になることもあります。

このほかにも、脳に直接作用するような仕掛けが現代のビデオスロットやポーカーマシンには施されており、プレイヤーは知らない間にやめたくてもやめられない依存症へと陥っていくというわけです。

プレイヤーがギャンブル依存症になるのは、ビデオスロットやポーカーマシンだけでなく、カジノにも問題があると指摘されています。
カジノのビジネスプランは、旅行者のような一見の客ではなく毎日のように来るパトロンのようなギャンブル依存症のお客さんに基づいて作成されており、カジノ側でもパトロンにプレイさせ続けるためさまざまな戦略を練っているというわけです。

続きは以下のURLから
http://gigazine.net/news/20161118-casino-enable-gambling-addicts/
関連記事

友人が死を選択しました。


1:優しい名無しさん:2016/10/17(月) 17:26:02.96 ID:xRpdYSiU.net
スレタイ通りです。

止められませんでした。
関連記事

朝、起きた時の虚しさ、絶望感


1: 優しい名無しさん:2010/01/17(日) 12:06:24 ID:r9hrCR2r
昔は朝起きた時は太陽の光や明るさを感じ清々しさで一杯だったのに。
今は朝起きると虚しさや絶望感に包まれる。
涙が出る事も。
いつからこんな感じになってしまったのだろう。
関連記事

格差社会で鬱になる


1:12006/03/15(水) 14:35:08 ID:uqluS0un
弱者置き去りの小泉構造改革にうんざりだ。
自民党は見限って民主党を応援すればいいのか。

しかし民主党は、党員に外国人を含むというありえなさ。どこの国の傀儡(かいらい)政権を作ろうとしているのか。
さらに外国人参政権付与という馬鹿げた政策を打ち出し、東アジア共同体という中国が考える世界戦略の実現をめざしている。

日本の政治は日本人のものであり、選挙権は日本人固有の権利であるはずだ。外国人参政権などありえない。
東アジア共同体は、中国が熱望する、中国を中心とする冊封体制そのものである。

「日本人の弱者保護、労働者保護」をかかげた第3の政党はできないものか。
日本人は民主党を見限り、自民党の分裂をさそうべきなのではないか。

もう疲れた・・

( ^▽^) <ウツダシノウ
   つ
関連記事

日本の小中高のイジメ件数が過去最多を記録 3万6468件増の22万4540件


1:優しい名無しさん :2016/10/27(木) 18:41:57.57
いじめ認知22万件=過去最多、解決へ積極化―15年度問題行動調査・文科省
時事通信 10/27(木) 17:03配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000111-jij-soci

2015年度に全国の小中高校などが認知したいじめが前年度比3万6468件増の22万4540件で、
1985年度の調査開始以来最多となったことが27日、文部科学省の「問題行動調査」で分かった。
(続き)
3:優しい名無しさん :2016/10/27(木) 18:42:20.94
(続きだよ)
増加は2年連続で、20万件を超えたのは初めて。
同省は「解決に向けた積極的な認知を推進する政策が浸透してきた」とみている。

小学校が3万件近く増え、15万件を突破して最多を更新。中学校は約6万件、高校は約1万2000件だった。

いじめの内容(複数回答)は、
からかい・悪口・脅し文句などが認知件数全体の63.5%で最も多く、軽い暴力が22.6%で続いた。
パソコンや携帯電話などを使ったいじめも前年度比1251件増の9149件と最多を記録した。

学校が報告した小中高生の自殺は同18人減の214人。
このうち、いじめの問題があったとされた児童生徒は4人増え9人だった。

不登校は、小学校が約2万7000人で、比較可能な91年度以降で最多。
中学も約9万8000人に増えた。高校は3年連続で減少し、調査を始めた04年度以降初めて5万人を下回った。

暴力行為の発生件数は、小学校が約1万7000件で前年度の1.5倍に急増。
一方、中学は約3万3000件、高校は約6700件で、減少傾向が続いている。

小学校で暴力が増えたことについて、文科省は「いじめと同様に把握が進んだ。
学校現場からは、家庭の教育力低下や感情をコントロールできない子どもの増加を指摘する声もある」と説明している。
関連記事

回避性人格障害・不安性人格障害 Part5


1:優しい名無しさん:2016/02/07(日) 06:37:49.29
回避性人格障害(AvoidantPersonalityDisorder)(かなり詳しいまとめ)
http://www5f.biglobe.ne.jp/~mind/griffin/avoidant.html

▼特徴
・緊張感、危惧感、不確実感、および劣等感

▼傾向
・好かれていて受け入れられることに対する持続的切望
・拒否されたり批判されたりすることに対する過敏さ
・限られた人間的結びつき
・日常の潜在的な脅威や危険を過大に評価してある種の活動から回避してしまう etc.

▼診断基準
下記の理由により、当スレッドでは掲載しません。

DSMやICDの診断基準は、臨床的、教育的、研究的状況で使用されるよう作成された精神疾患の分類である。
診断カテゴリー、基準、解説の記述は、
診断に関する適切な臨床研修と経験を持つ人によって使用されることを想定している。
各診断基準は指針として用いられるが、それは臨床的判断によって生かされるものであり、
研修を受けていない人がそれらを機械的に用いてはならない。 ←※【重要】

 DSM-Ⅳ-TR 301.82 ICD-10 F60.6

医師から病気のコードとして上の番号を言い渡された患者のためのスレです。
病気の呼称のバラつきや、似た症状の病気があるので、コードを基準にして下さい。
関連記事

'93年発売「完全自殺マニュアル」の思い出を語ろう


81:優しい名無しさん:2016/11/10(木) 23:38:18.88 ID:ztZoMUkKa.net
この本で「へー、首吊りが一番楽そうだな」と当時思ったが
自殺配信者とかが当たり前にいる現代、首吊りで死んだ奴のライブ中継とかめっちゃ長い間苦しそうで
いい加減なもんだなと思った、楽な死に方なんか無い訳だ
関連記事
≪前のページ≪   1ページ/170ページ   ≫次のページ≫

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

俺、5年くらい前にパチンコを20回も無いとは思うけど、それくらいやったのね(費用は毎回3千円)
演出凄いじゃん。
でもやがて気付いたよ。
当たらないのに凄く演出し

高い自殺率のギャンブル依存症を生む、カジノやメーカーの巧妙な戦略 12/03
 
 優しい名無しさん

なんて冷たい言葉だろう・・・
そう思った

加藤に刺殺された芸大生友人「負け組だからって…」  12/02
 
 優しい名無しさん

可哀想とか全く思ってないのに嘘つくなよ
社会のために喜んで愚鈍な奴らを生贄にするくせに
虫けら共の命なんか使い捨て手当然なのさ
それでいいのさ
奴らは社会にとっ

高い自殺率のギャンブル依存症を生む、カジノやメーカーの巧妙な戦略 12/02
 
 優しい名無しさん

そんなん本人にもわからんだろうさ。

友人が死を選択しました。 11/30
 
 優しい名無しさん

こういうスレ建てる人って何がしたいんだろう
だからどうしたの?としか思えない
罪悪感を薄めたいだけ?

友人が死を選択しました。 11/30
 
 優しい名無しさん

子供作る人は自分勝手な人ですね

自殺する人は自分勝手な人ですね  11/28
 
 優しい名無しさん

死にたいです
希望がない

これ以上生きていても仕方がないな  11/13
 
 優しい名無しさん

人間であれば誰でも同じだろ
自分だけは違うと思わないほうがいい
腐ってるのは皆同じであって
この世は初めからそういうところなんだ
変えようとしたり非難しても仕方

人間が大嫌い(後) 11/12
 
 優しい名無しさん

「良いこと」なんて少しも求めてないよ
「悪いこと」の多さにうんざりしてるだけ
良いことを求めない私が悪いのかな・・・
疲れた

生きてればいつかいいことあるさ  11/08
 
 優しい名無しさん

男に一番モテるのはリア充美人より不幸そうな美人。一人で生きていけそうっていう振り方はそういう意味。

【なぜ】メンヘラ女は美しい。【わからない?】  11/03
 
 名無しさん@Pmagazine

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS