実はメンヘラではなく天才の可能性があるのでは?


1: 優しい名無しさん:2015/05/20(水) 04:28:56.72 ID:/9E/tIWU.net
天才と狂気は紙一重、とはよく言われることば。
苦悩と生きづらさの理由は、心の病などではなく、なんらかの突出した能力と、
それに伴う心的エネルギーの爆発的な強さ、それゆえの型破りな逸脱行動と
人並みの感覚を理解する困難さ。それらが招く社会的孤立からの社会性不足。

自分自身が「実は天才の可能性があるのでは?」などと考えるのはおこがましさ
を感じもするでしょう、また仮にそう感じたことがあったとしてもその感じ方を認める
ことは勇気のいることでしょう。あるいは、そうであると確信を持っている人も中にはいるかもしれませんね。

しかし、それを胸の内に秘め続けること自体が抑圧の苦しさに繋がることもあるのではないでしょうか。

そうかもしれない。そうでないかもしれない。
感じたままのこと、素直になって、感じるままにこころを解放してみませんか?
3: 優しい名無しさん:2015/05/21(木) 17:33:28.99 ID:D+cp6R74.net
メンヘラが希望を見出すためには、健全なこころがけだと思う。
本当の意味での克服を目指すのなら、それぐらいの勢いが必要だろうしね。
それでそれ相当の努力が伴うのならば、そう思い込む資格もあると思うよ。
4: 優しい名無しさん:2015/05/21(木) 17:36:08.81 ID:CX3+517z.net
そんで、「天才」なことは何ができるのさ?
それによるんでね?
5: 優しい名無しさん:2015/05/21(木) 17:43:10.77 ID:IPhuyOY6.net
他人に評価されたり役に立てばいいんじゃね。
それがすごいことなら天才じゃね。
たいていは自滅したり病気になったり他人に迷惑かけたりするのが多いんじゃね。
6: 優しい名無しさん:2015/05/21(木) 17:47:00.56 ID:D+cp6R74.net
なにをするにせよ、努力というベストパフォーマンスを尽くした結果、
潜在していた天賦の才能が花開くなら良し。
結果的に天才でなかったにせよ、まあ、自分を信じて、努力して、
悪い結果になることはなかろうよ。
14: 優しい名無しさん:2015/05/22(金) 09:17:03.92 ID:vEyoiKCO.net
仮に天才でもそれを元手に生きられなければ意味がないような・・・
考えが浅いかな
20: 優しい名無しさん:2015/05/22(金) 17:15:52.34 ID:cU/4SL5B.net
>>14
ごもっとも
それを元手に人の役に立ってみせるなりしてこその天才だよね
天賦の才を持っていたとしても持っているだけでは天才とは言わないよね

潜在的に天賦の才を持っているだけの人間なら実はゴマンといる気がするよ
21: 優しい名無しさん:2015/05/22(金) 17:29:59.47 ID:2vyqGbIK.net
人間は脳を使うのは多い人でも10%以下、なんて言うけど
天才はそれが20,30%となっていくわけかね
もしくは脳の使う部分が常人とは異なっているとか
常識の範囲内で生きる分には10%以下で十分、ということなんだろう
凡人は集団で生きるために暴走しないよう脳のリミッター機能が強く
かかっているからね
枠を超えることなしに、天才覚醒はないんだろうね
となれば、凡人的能力が欠落しているために生きづらさを感じている
メンヘラには努力次第、生き方次第で覚醒のチャンスが与えられて
いると言えるのかも
36: 優しい名無しさん:2015/05/26(火) 08:17:59.64 ID:TvN58E4B.net
うさん臭い自己啓発セミナーの誘い文句みたいなスレタイだな。
あなたはメンヘラではなく天才なんじゃないか?
だから回りの凡人があなたを理解出来ず、あなたは苦しんできた!
しかし私なら理解できる!今なら受講料30%オフ!!
」みたいな。
メンヘラはメンヘラ。天才とは別枠だろ。
46: 優しい名無しさん:2015/05/28(木) 20:38:22.68 ID:KldutHQv.net
うつ病になってから、かなり馬鹿になったのですけどw
48: 優しい名無しさん:2015/05/28(木) 21:43:42.00 ID:fV7ArnF3.net
>>46
俺も
現状は天才どころか並ですらない池沼
といいたいところだがそのへんの並よりはましかもなw
49: 優しい名無しさん:2015/05/29(金) 03:36:09.50 ID:5vDndtnH.net
ひらきなおってて痛い…
50: 優しい名無しさん:2015/05/29(金) 13:45:25.64 ID:eb+JdKGS.net
病気だから天才になれたんじゃなくて、病気だけど才能があったから何とかなっただけじゃないの? 才能なしのメンヘラがひたすら研究や創作をやっても何の結果も出せずに野垂れ死するだけだろ
されに凄い才能があって好きな事が見つかっても、最終的に自殺したり闘病で燃え尽きる天才も多いから
精神病なんてないに越したことないよ
58: 優しい名無しさん:2015/06/20(土) 18:25:02.10 ID:9bzre7/z.net
>>1
もし天才を持っていたとして、それが一体なんになるのでしょう。

趣味に活かされて、自ら救われたり、助けられたりすることはあったとしても、
仕事に活かされることがなければ、無一文で、メンヘラの自立の助けにはなりません。
どころか、下手をすると生きる上での障害になったり、死ぬまで強い苦痛を強いられ続けます。
ゴッホのように。ゴッホは苦しみ抜いたあげくに、地獄の中で死んでいったと思う。
60: 優しい名無しさん:2015/06/20(土) 19:22:18.67 ID:Y6PfVwuo.net
天才と基地は紙一重は昔なつかしの話。
今は鎮静剤などで抑えられてるからボーとしてるだけ。
現代に夏目漱石がいたらリスパダールのまされ
太宰治は早めに精神科でカウンセリングうけてるんじゃね
66: 優しい名無しさん:2015/06/20(土) 21:29:38.43 ID:Y6PfVwuo.net
妄想癖があれば天理教の教祖みたくなり
幻覚があれば霊媒師やシャーマンのようになり
無為自閉があれば永久解脱を宣言し
躁状態になれば神になり
鬱状態になれば社会のブレーキ役になり
強迫的にバッティング練習をし
神経質な絵を描き
ボダのように小説を書き
アスペでも映画監督になれる。
74: 優しい名無しさん:2015/06/21(日) 02:43:12.89 ID:XeWhcJZN.net
天才とか偉人ってほとんどが一芸を極めた発達障害者だよ
その発達障害が関連して、日常生活送るのが下手だったり、発達障害の2次障害で精神疾患を患ってたり、変人扱いされてるだけだから

別に精神疾患と天才性を結びつけては駄目だとおもう。
83: 優しい名無しさん:2015/08/02(日) 18:38:47.33 ID:uVgMXhDu.net
メンヘラは馬鹿が多いですよ、地頭が悪いのと、投薬で頭がまわらないですから基本馬鹿が多いですね。
天才とは、自身が思うものではなく「他者」が認めるものであります。
異質と優秀をゴッチャにしては、いけません。天才とは能力を形に残るものとして残した者であり、単にメンヘラーだから天才
ならこの日本は「天才だらけ」の国になりますね、メンタルクリニック他精神疾患の数は相当数に登りますから。
単にストレス社会になっただけで、それを天才であるがゆえの苦悩とされたら「本当の過去の偉大な天才」を貶めかねませんけれどね。
106: 優しい名無しさん:2015/08/15(土) 17:20:16.97 ID:Jtg6v7qM.net
>>1
それは狂気の才能あふれる天才もいるだろうけど多くの精神疾患患者はただの精神疾患患者どまり
後天的な脳の気質異常
107: 優しい名無しさん:2015/08/15(土) 18:05:47.24 ID:GEVKHfoF.net
自閉症でも環境要素がそろった場合、天才に育つことがある
その要素
1 記憶力がある
2 いじめなどで孤立した
3 性格が頑固
4 飲み込みはある

これだろ
ふつうの自閉症に天才は生まれないだろうな
かといって天才を生み出すためにいじめるわけにもいかない
75: 優しい名無しさん:2015/06/21(日) 13:31:51.93 ID:14qUN5Hw.net
自分はみにくいアヒルの子なわけですねハイハイ
76: 優しい名無しさん:2015/06/21(日) 14:21:48.28 ID:dP3tv7/W.net
>>75
あっそれいいね
希望が湧くし励みになるわ
78: 優しい名無しさん:2015/06/21(日) 23:06:30.36 ID:14qUN5Hw.net
>>76
誰も励ましとらんわw
みにくいアヒルの子で実は白鳥だったやつはごく少数なの!
健常者のほとんどがただのアヒルの子で一生を終えるように
精神障害者のほとんどはただみにくいだけのアヒルの子で一生を終えるの!
ってたった一文にこんだけ説明させるアスペはなんとかならんかね


実はメンヘラではなく天才の可能性があるのでは?
引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/utu/1432063736
関連記事
スポンサーサイト
RSS Feed Widget

この記事にコメント







 管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

依存先を普通の人は恋人、子供、友人、趣味とか複数に分散しているんだよ
アル中は酒しか依存先が無いから全力で酒を飲んで堕ちる

ただそれだけだよ

アルコール依存症になる人とならない人の違いとは?  11/09
 
 優しい名無しさん

高校位まで母親にしょっちゅう抱きしめられたり口にキスされていたよ
気持ち悪かったけど抵抗するとガチギレされるか物を捨てられそうになるから動けなかった
小さい頃は口

男性で性的虐待を受けた人のスレ 11/08
 
 優しい名無しさん

男子生徒の自殺から2ヶ月後、副担任の所為で新たに別の女子生徒も不登校になってたそうで…何をやってるんだか?
「私にだけ怒り方が違う」と女子生徒は言っていたそうな。

「僕だけ強く怒られる」 叱責され過呼吸や土下座も… 14歳少年自殺 福井県池田町 10/27
 
 匿名

アスペのふりして、揚げ足取り的な屁理屈こねる人がいる可能性もあるよ。

「アスペは人の気持がわからない」は本当か? 10/21
 
 優しい名無しさん

話の流れを汲めずに的外れで揚げ足取り的な屁理屈こねる奴ってネットでよく見るけど、なるほどこういうアスペな奴らだったのか…
そうじゃねえよ、今そういう話してねえだろ

「アスペは人の気持がわからない」は本当か? 10/20
 
 優しい名無しさん

13歳でブラパン着けてしこってた。
あれから50年・・今でも週に2-3回女装してしこってる。
これまでに射精した回数は2万回を軽く超える。その内15000回以上は

女装オナニーがやめられない 09/15
 
 優しい名無しさん

人間は永遠に戦争するしかないって明確に証明されてるしあきらめろ

他人に説教したくてムズムズしている連中が多すぎる 09/14
 
 優しい名無しさん

子供時代を返してほしい、ってのに全面同意
周りの人たちが「小学校の頃は良かった」って言ったりとか青春の思い出を楽しそうに語ってるのを見ると、本当に羨ましくなる。

小さい頃、親から精神的虐待を受けた人 09/07
 
 優しい名無しさん

なんのために生まれてー
なにをして喜ぶー

自殺するしかなくなってきた20代 part8 08/26
 
 優しい名無しさん

そもそも働くことに価値のない時代になっただけ

「働くことに向いてない奴」っているよな 08/23
 
 優しい名無しさん

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS