学校時代に心が壊れた人 その3


24: 優しい名無しさん:2008/05/24(土) 02:42:18 ID:6avragiU
小学校→いじめ
男のクセによく泣くから

中学校→いじめ
男子校だから暴力で来られた、しかも日によって敵味方がコロコロ変わってた。
昨日敵意むき出しで殴ってきた奴が突然優しくなったと思ったら昨日仲良かった奴に敵意むき出しで殴られた。
味方なんていない。この頃に母親が再婚した。
実の父親はゴロツキだったから父親なんて存在好きになれなかった。

高校→学歴
専門学校行きたかったけど大学に行けって言われた。
進学校だったし、中学までは勉強も真面目にしてたけどもうこの辺から落ちた。

大学→就職難と授業がつまらない
大学の授業って面白いって聞いてたけどまったくそう思えなかった。
だからもう中退する。でも働けるような精神状態でもない。
おまけに彼女がリストカッター。もう自分ヤバイ。

こんな感じ。
29: 優しい名無しさん:2008/05/30(金) 06:26:57 ID:8FmsdVbN
>>24
俺も中高男子校でそんな感じだったよ
>>男子校だから暴力で来られた、しかも日によって敵味方がコロコロ変わってた。
むちゃくちゃ同感。
馬乗りさせられることもあった。

俺は高校中退して、大検って大学行こうと思ったが、引きこもってしまった。

この先どうしよう・・・・・・
18: 優しい名無しさん:2008/05/19(月) 20:23:54 ID:sc+OUYkE
2chの「荒らしに反応する人も荒らし」を思い出したらいじめのことをフラッシュバックした

毒母が「反応するから面白がられてもっといじめられるのよ」と
一方的に被害者である俺を悪く言ったからな…
嫌なことを嫌と言っちゃ駄目なのか、と。
どんなに殴られても苦しくても嫌がっちゃ駄目なのか、と。
死ねと?
30: 優しい名無しさん:2008/05/30(金) 07:30:30 ID:EUj1K+G3
>>18
>「反応するから面白がられてもっといじめられるのよ」
自分も同じようなこと母に言われて、ただでさえ泣かない反応しない性格に拍車がかかった。
自分は陰口や無視された程度だったが、確かに反応しないとある程度で終わりになるけど、
また何かネタが出来ればその事で嫌な思いさせられ、しばらくして終わる事の繰り返し。
誰にも言えず心にたまり何も解決しない。
嫌だと思っちゃいけないって思いも強く、当時の事を嫌だと思うことが悲しくなる。
20年も前の事が今も解決してなくてカウンセリング。
31: 優しい名無しさん:2008/05/30(金) 08:19:03 ID:idw7nxon
>「反応するから面白がられてもっといじめられるのよ」

だからこそいじめ被害者は表情や反応の薄いロボットみたいな人間になっていくのにな。
その分後で苦労すると言うことも考えずに、よくも言ってくれるもんだ。
32: 優しい名無しさん:2008/05/30(金) 09:04:31 ID:LRNTAoRn
おう ロボット化した俺が来たぜ
無気力無感動は基本
どうせならこのまま機械になってしまえばいいのにな
43: 優しい名無しさん:2008/06/03(火) 11:32:19 ID:SDZXCRIB
俺の場合は仕草が女っぽかったからよく「オカマ」っていじめられた。
先生のなかにも面白がって言うやつもいた。
71: 優しい名無しさん:2008/06/12(木) 12:51:09 ID:kyuqZYZp
私小学生の頃いじめにあって私立行ったけどやっぱダメだった。
昔は学校の帰りにプリクラ撮ったり買い物とか
カラオケとか普通の学生生活に憧れてたし、
高校は、大学はきっと私も楽しい学生生活送れると思ってた。
なのに今大学だけど相変わらず人間関係うまく行かない。
今ではシカトも昼食一人も悪口も全部慣れて何も感じなくなったよ。
105: 優しい名無しさん:2008/06/23(月) 16:37:26 ID:FKFJAfoS
中学までは悪い奴の方が少ないから正義はあるものだと思ってた
高校で明らかに悪が多かったのに自分だけが悪者にされた時に
「この国には正義などない、数だけが全て」だと分かった
106: 優しい名無しさん:2008/06/24(火) 20:23:17 ID:ZPbAQrBS
>>105
それ、正解。
130: 優しい名無しさん:2008/07/01(火) 03:59:45 ID:C8eU11tL
小学校の時、容姿によるイジメで心が壊れたなあ…。自分にも人にも容姿に異常な執着をするようになり、対人恐怖、摂食になる。拒食→吐かない過食で拒デブ→引きこもる←今ココ
131: 優しい名無しさん:2008/07/01(火) 04:17:24 ID:ZbzTiKPV
>>130
で、「お前が悪いのを社会のせいにするな」とセカンドレイプをうける、と。
学校でどんなに被害にあっても本人のせいにされ、自己責任だろと笑われる。

つまり、この社会を仕切ってるのが元イジメッコどもなんだね。
132: 優しい名無しさん:2008/07/01(火) 04:20:50 ID:ZbzTiKPV
酷い目にあっても、笑顔で「私は死ぬまでがんばります誰も恨みませんみなさんありがとう」と言わなきゃいけない。
ひきこもりやいじめ被害者は弱くて情けない負け組みで国家財政に協力しないゴミクズだってさー。

ニッポンは滅びればいいんじゃない?w
146: 優しい名無しさん:2008/07/01(火) 13:12:53 ID:hjjG0ly7
小中高とイジメに遭ってきた
今まで自分がヒキニートなのは自分が怠け者なせいだと思ってたが
学校に壊されたんだろうか
175: 優しい名無しさん:2008/07/20(日) 00:36:48 ID:7VZequPV
小学生通ってた頃、自分嫌われてるの気付いてから
「どうせ明日死ぬから今日一日過ごせばいいか」
って毎日考えながら学校行ってた。

今考えると、そのおかげで今毎日死にたいと考える自分が出来上がったんだなと思う。
203: 優しい名無しさん:2008/07/27(日) 00:46:00 ID:1Etu3jSJ
いじめられても無視して何も感じてない振りしてたからか、酷いいじめは受けなかった。
でも何かきっかけがあると無視されたりとか、言いふらされたりは続いた。
親とかには自分がしっかりして動じなければ、いじめられないって言われてそうしたけど、結局辛い思いを一人で背負い込んで誰にも話せず疲れ果てた。
これくらいはいじめじゃないとか、これくらい何とも思ってないとか、それが本当の気持ちのようにすり替わったが、何かずっと辛かった。
大人になって学校から離れてやっと、気持ちを押し殺していた事が辛かったと分かってきた。

父親は暴力を振るう人だったから、自分は大きくなって強くなったら仕返しをしてやろうと思ってた。
でもいざ力が互角になって、父親が叩こうとしてきたから腕を押さえたら爪が食い込んで父親の腕から血が出た。
父親は、親をいじめるもんじゃないよとか言って逃げて行った。
その時情けないやつだと思った。仕返ししようと思ってた気もうせた。
それに仕返しをしたら、自分も暴力で物を言わせてきた父親と同じになっちまうと思ったし。

我慢してるだけでも仕返しをしても、何も解決しないと思った。
まず辛い事から離れて休める環境、落ち着いて考える事、話せる人と話し合える事が大切だと自分は思った。

知人からは父親を見返したいんでしょって言われたことがあるけど、そんな気は全くない。
学校がずっと辛くて今では社会的には駄目人間だと思う。
でも学校時代は辛い中頑張ってたし、今は社会的には駄目でも気持ち押し殺して行きたくもない学校行ってた時よりは、自分を取り戻してきてる。
父親に何を今さら見返さなきゃいけないのかと思った。

父親にも学校にも、どう見られるかなんてもう関係ない。
人にどう見られるかとか社会的地位とか気にしていたら、自分にとっては学校時代と変わらないと思ったから。
自分が学校時代のように辛くなく、好きな事を好き嫌いな事は嫌いと思えて、生きやすく生きたいだけ。

途中ちょっとスレチですんません。
204: 優しい名無しさん:2008/07/27(日) 00:51:13 ID:dGfmX5mH
>>203
わかる。おれは勉強が出来れば虐められないんだって言われ続けられてた。
そういうことじゃないんだわ、馬鹿親さん。
215: 優しい名無しさん:2008/07/28(月) 16:32:30 ID:22p6UQgT
>>204
>勉強が出来れば虐められない

こういう言葉、最悪だよね。
「おまえが○○してればうまくいくんだ」と。2重のいじめ。
205: 優しい名無しさん:2008/07/27(日) 00:53:24 ID:dGfmX5mH
今では転職スパイラルの完全負組み
現在無職

中学、高校くらいの年代で楽しく過せた人らは社会でも強く生きられる気がする。
なんか俺はその土台が無いというか。
211: 優しい名無しさん:2008/07/28(月) 02:07:46 ID:ML91kUDU
>>205
同感。いいよな社会で楽しくやってる奴らは。
207: 優しい名無しさん:2008/07/27(日) 01:12:43 ID:dGfmX5mH
楽しい3年間だったと嘘の寄せ書きを書いた卒業アルバム。
結局、川に投げ捨てた卒業アルバム。
普通の人間にとっては宝物だろうな。
217: 優しい名無しさん:2008/07/29(火) 21:49:37 ID:a9Kypb6y
>>207
自分も卒業アルバム捨てた。二十歳くらいの時。
小学校から高校まで全部捨てた。普通にゴミ捨て場にだけど。

小学校のアルバム、楽しそうな絵、自分をごまかした力作。
中学校、反発心から自分で切った酷い髪型の写真。
高校、なるべく目立たないようにほとんど後ろの方か下を向いた写真。

ついでに、高校時代あまりの辛さに書き綴った日記も辛すぎて捨てた。
名前なんて書いてなかったけど誰にも読まれたくなくて、
1ページずつノリで貼り付けて捨てた。

ほんとに普通の人にとっては宝物だろうにな。。
49歳の友人は今でも卒業アルバム持ってるし。
235: 優しい名無しさん:2008/08/23(土) 19:10:36 ID:uUBCCUMj
制服が嫌いだった。
特に肌触り。
どれだけ我慢してたか、学校離れてやっと実感できた。

制服と親の選んだ服着てればいいと洗脳されてて、
それらからやっと離れた時には、何を着て良いのか分からなくなったもんだ。
自分で選んだ服に自己嫌悪したり。
運よく気の合う人が出来てその人の真似から始められた。
それから自分らしさへの罪悪感も減った気がする。

学校っぽい制服(スーツなど)は二度と着ない。カバンも学校っぽいものは持たない。
当時は学校を好きでいようと無理したためか、これほど辛くなるなんてな。
246: 優しい名無しさん:2008/08/24(日) 02:31:15 ID:CN7YZxuW
>>235
> 制服が嫌いだった。
> 特に肌触り。

ガサガサしてるんだよね。何であんな着心地の悪いものを…。
あれを毎日着なきゃいけないのが一種の罰だな。
>>235の言ってること、全部わかるよ。
247: 優しい名無しさん:2008/08/24(日) 02:34:26 ID:ia4Mjzu9
小学4年の頃、意味も無く教師に殴られたよ。
自分だけじゃなくて、クラスの大半がだけどね。
しかも頭をグーで。。
250: 優しい名無しさん:2008/08/24(日) 02:42:05 ID:CN7YZxuW
中学生、高校生だとやり返される危険があるからそれほど殴らないんだよね。
暴力というのは相手を黙らせ服従させる手っ取り早い方法。体罰って実は卑劣な行為なんだ。
278: 優しい名無しさん:2008/08/24(日) 16:25:32 ID:T9Bi8g7O
毎日のように中学校時代のいじめを思い出し、殺意が沸く。
もう、20年以上前のことなのに。
技術室でのリンチ、廊下でのリンチ、便所でのリンチ、
そしてそれを見て止めるどころか笑っていた教師。
今でも、はっきりと思い出す。
なんで登校拒否をしなかったのか、本当に後悔をしている。
一生この状態が続くのかと思うと、絶望的な気分になる。
288: 優しい名無しさん:2008/08/31(日) 22:51:43 ID:HgzsxxLQ
盗んだり暴力を振るったりするのは他者が可哀相だとか正義に反するから
とか心が痛むからやっちゃいけないと思ってたけど、いつの間にか、
違法な事をしたら自分が罰されて不利益を受けるからやらない、っていう
風に変わっていった。
結局、昔も今も法を犯したりはしないけど、打算と自己保身だけ考えるよう
になって人として大事なものを失った。
あんまり他人も信用できなくなったし。
小学生時代には校則やら道徳やら法律やら絶対だと思ってたけど、
いじめられたり、持ち物を友達に盗まれたりしてる内に考えが変わったんだと思う。
313: 優しい名無しさん:2008/09/10(水) 05:59:18 ID:Q6AI5CQy
学校が好きな人って居るみたいだけど、私は信じられないし、学生時代はそんな人居ないと思ってたなぁ…
314: 優しい名無しさん:2008/09/10(水) 06:41:30 ID:mUabYuIr
何十年もたつけど、今でもいじめたヤツを探し出して復讐をしたいと思う時がある。
ただ隣りに引っ越すんだ。それだけでもヤツには不気味だろう。
337: 優しい名無しさん:2008/09/14(日) 00:10:43 ID:KeW90MVg
こういうのってさ、いじめっ子やヤンキーを恨むのは当然なんだけど、
そいつらを放置してる学校の教師、教育委員会、警察、見てみぬふりをする
周りの生徒、社会、政治、親、、、、。ってどんどん怒りや憎しみスパイラル
が広がっていくよね?
407: 優しい名無しさん:2008/10/04(土) 00:43:02 ID:v7RhPTr7
中学生の時に部活のキャプテンをやっていた。
バスケ部。顧問がなかなかの曲者だった。
自分は当時からくそ真面目という言葉がぴったりなやつで、
そのせいか先輩を差し置いてキャプテンにさせられたこともあった。
その時も上と下との板挟みでひどい状態だったけど、
もっとひどくなったのは3年になってからだった。

顧問は30代の独女。気分のむらが激しくて、男女で接し方がまるで違った。
「まじめに練習しない」という理由でしょっちゅう体育館から締め出された。
今振り返っても不真面目だったかどうかは判断できないけれど
あまりに練習できないので、部員がクーデターを起こしかけた。
自分は必死で止めたけど、もしかしたらあの時に、
みんなで部活をやめればよかったのかもしれない。
それを止めたもんだから、部員と自分との仲まで最悪になった。
態度で周りを変えなきゃと、誰よりも頑張ったつもりだった。
明るく振舞っていたけど、ある日の休み時間、わけもないのに涙があふれ出した。
笑ってごまかしたけど、内心、ああもう、駄目だな、と思った。

ある日また体育館から追い出された。
顧問の気持ちを逆なでしないよう、部員は先に帰らせて、自分一人で謝りに行った。
何度謝っても、許してもらえず、こんなことを言われた。
「どんなにお前が一人で謝っても意味なんかない。おまえは一人じゃないか。
もしも本当にチームなら、反省しているなら、全員で来るだろう。」

そうか、一人なのか。独りだなあ。何かが切れた。

その日のうちに、死ぬために家出した。遠くに行きたかった。
夜通し歩いて、5日間。親に居場所がばれた。
なんだか疲れていて、迎えに来ることを承諾してしまった。
408: 優しい名無しさん:2008/10/04(土) 00:43:38 ID:v7RhPTr7
深夜、家に帰りついた。何も食べてないし、疲れて、眠りたかった。
親は「何があったのか」とひたすら問い詰めた。
私は黙っていた。まとめ切れなかったし、気力もなかった。
なぜ何も言わない、と殴られた。

そこでなんだか思った。
どんなにつらい時であろうと、どんなに大事な人であろうと、
わかってもらえることもなく、安心できる場所も、信じられるものも、ないんだな、と。
そして泣いている親を見て、自分はなんてひどいやつなのか、
生きている価値なんかないな、と思った。それをひっくり返す理由はなかった。

その後、半年間不登校になり、それが嘘だったかのように高校に進学した。
今の私は傍から見れば、明るくいつも笑顔の人だ。
誰も心配させたくないし、自分と同じ思いをさせたくないから、そうしている。
なるべく親身になって相手のことを想うようにしている。

でも、本当は何も、誰も信じていない。喜びなんか何もない。生きる意味も、ない。
どうやれば、静かに迷惑をかけずに死ねるのか。
そんな考えばかり、膨らんでいて、破裂しそうになっている。


チラ裏スマソ。
410: 優しい名無しさん:2008/10/04(土) 14:11:54 ID:uZmfHxaP
なんか本当に些細なことで死にたい、とか生きる意味がない、なんて思っちゃうんだね。
スケール小さすぎて笑っちゃうよ。
世の中にはもっともっと大変な人たちもいるのに。
411: 優しい名無しさん:2008/10/04(土) 21:53:49 ID:v7RhPTr7
>>410
そう、本当は些細なんだろうと思えることで死にたくなったり、してしまう。
スケール小さいし、もっと大変な人もいるんだから
そんなのおかしい、申し訳ない、甘えだ、と思っても
死にたい、という気持ちからは抜け出すことができない。
なぜだかは、よくわからない。

410さんみたいな人を見ると、それは本当に正しいんだけど、それでも思うことがある。

もしも、とても大事な人が、そんなスケールの小さいことで

死にたくなるような気持ちになったとき、笑っちゃうのだろうか。

万一、自分に大事な人ができて、そうなってしまったら、

自分は、笑っちゃいたくないし、笑われたくもない…
427: 優しい名無しさん:2008/10/15(水) 21:59:58 ID:DPDxH4Xi
中高時代の嫌な記憶って、凄まじい癒しがたいダメージだよ
客観的に考えて、成人になってからも同じくらい辛いことあるけど
苦しめられる思い出は必ず、10代の頃のやつ
思い出した瞬間に、少し持てた自信も根こそぎに無くなり死にたくなる
529: 優しい名無しさん:2008/11/16(日) 22:51:09 ID:M5ozG5rw
小~高校生までは地獄のようだったな。
社会に出てから元気になった。鬱と低学歴というハンデがついたけど。
でも学生時代に比べたら楽だ。人間関係も希薄だし。
それだけでもすごく嬉しい。二度と戻りたくない。
547: 優しい名無しさん:2008/11/21(金) 22:22:01 ID:usa2+USg
>>529
その気持ち良く分かる。

自分の場合は、当時30代の男性小学校担任に精神的&肉体的暴力を受けた。
クラス中の児童が標的になり、特にのんびりしていた人や病弱な人が集中攻撃。
結果、大人になってみると自分と喘息持ちの人がトウシツになり
ナイーブな人はうつ病になってしまった。
小学校に留まらず、中学に行っても担任の体育女教師にはいじめられ、
クラスの女ボスにはクラス女子全員を煽って私を標的にいじめた。
高校では場違い(私立行くような子)で芸能活動すると意気込んでた
おにゃン子候補(後に辞退)に親子で酷いことされた。

そして高校の途中で病気でダウンし、半年入院したのだが
親が障害年金など公的支援を断ったのが災いしてか
その後まともに働けないので障害年金を申請しても
親の収入が一定以上あるから全て却下。
これでは自立出来ないどころか
親が死んだら少ない私財使い果たすまで放って置かれる。

精神障害者って、なんだかんだ言って他人よりあなたはましとおだてられて
死ぬまで差別される仕組みなんだろうか。
548: 優しい名無しさん:2008/11/21(金) 23:10:47 ID:0vHY2a0h
>>547
そうとしか考えられん。 >差別
仕事関係とかもうね。 好きでニートやってるわけじゃねーんだよ、と。
そもそも働く意思のある人間はニートとは言わないんだよ、と。
日本がわけのわからない付けたしをして広めたんだよ。
550: 優しい名無しさん:2008/11/21(金) 23:19:44 ID:PnOc6lYA
精神障害が差別されるのは、見た目に病気ってわからんからだろうな
立派な難治性の脳の病気なのに、心無い他人が人格の一言で解決しようとする
努力をしろという人間には、努力ができなくなった人の気持ちなんかわかるまい
686: 優しい名無しさん:2009/03/31(火) 23:13:57 ID:IRB/L2+K
別に壊れたって程じゃないけど、性格歪んだ
前は老人にも低学歴にも優しく接することができたけど、今は無理
自信もってる人に少しでも欠点見つかると、徹底的に打ちのめしたくなる。
もう人間好きになんて一生なれない気がする
人生つまらない
いじめとは何か―教室の問題、社会の問題 (中公新書)
森田 洋司
中央公論新社
売り上げランキング: 23,642


引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/utu/1209709896
関連記事
スポンサーサイト
RSS Feed Widget

この記事にコメント







 管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

意思表明一年後にはうるさいことなしで安楽死(メニューいろいろ)をサポートしてくれる所があったらなあ。可能な国があったら日本国籍なんかどうでもいい。

安楽死の合法化から15年を経たオランダ 病気でなくとも「人生は完結」と思う高齢者の自殺ほう助認める動き 07/23
 
 優しい名無しさん

確かに停学はおかしい
退学が妥当

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/15
 
 優しい名無しさん

ああ反吐が出る

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/14
 
 優しい名無しさん

更正の面からしても、施設に行かずに復学には疑問しかないのだが

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/14
 
 優しい名無しさん

心配症だし超ネガティブだし飽き性だし勇気無いしちょっと何か言われるとすぐ傷付くし顔も良くなくて、ほんの少しでも他人に誇れる才能すらなくて、女なのに女の子好きだけ

死にたい理由を淡々と書いていけ 07/09
 
 名無し

メンヘラなら完全に人間関係絶ってる。っていうのも変だと思う
そこまで行ったら重症なんだから中軽度の人なら恋人いてもおかしくない

遊べるけど仕事は出来ないのも当た

恋人のいるメンヘラ=仮病、なんちゃって これはガチ 07/01
 
 優しい名無しさん

日本人女って重度知的障害者しかいないよね

女が殺されたり死んだらものすごく嬉しい♪  06/27
 
 優しい名無しさん

大体1みたいな奴らがいつも言ってる女のイメージってどこか不自然なんだよなあ
ドラマの見過ぎなんじゃねえの

正直、女に生まれてればメンヘラにはならなかった 06/27
 
 優しい名無しさん

いやいや、本人が自覚してないだけでメンヘラは自分が一番じゃないと気がすまない。
それに容姿を異常に気にしてる人ばかり。
容姿ではない欠点を指摘しても「そんな事は

【なぜ】メンヘラ女は美しい。【わからない?】  06/21
 
 優しい名無しさん

幸せの中身が違うってんなら、その幸せな国に行けばいいと思う
幸せになれない国にしがみついてうめき声あげるのはどうかと思う

国連が「幸福な国TOP155」発表。北欧勢が上位を独占。アメリカ14位、日本は51位。ついでにブータン97位 06/18
 
 名無し

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS