安楽死制度を導入すべき Part2


1:優しい名無しさん:2014/08/31(日) 19:18:17.69 ID:lor91fO4.net
*注意 賛否に関してではなく、安楽死推進のためのスレです
反対派は個別にスレッド作ってください

安楽死制度を導入する事でこんなに利点が。
・処分→火葬→埋葬まで一括で行なえる。
・飛び込みや飛び降り等による巻き添え、死体回収の手間等の自殺による社会問題が解決される。
・人生を計画的に楽しめる。
・容姿、身体・精神障害、疾患、引き篭もり、リストラ等で人生に絶望した人達の救済。
・22歳以上でニート・無職等のキャリア構築に失敗した、社会復帰の見込みのない人の救済。

「誰でも死ぬことができる制度」を目指すスレです。
救済としての死を実現しましょう。
(決して死ぬことを勧めるという物ではありません。)
49:優しい名無しさん:2014/09/11(木) 08:31:49.43 ID:ZDhfvPX0.net
前にイギリスで全身麻痺になった男が安楽死を求めて裁判起こしたが
却下されて絶望しながら「この国の司法に正義は無い」みたいな事言って
食事拒否して最終的には餓死という自殺方法で逝った人がいたな。
50:優しい名無しさん:2014/09/11(木) 09:27:46.62 ID:MivPTZFP.net
>>49
ニックリンソン氏やな
51:優しい名無しさん:2014/09/11(木) 09:37:41.94 ID:XVsBbCrk.net
>>49
強制入院時1ヶ月くらい食事拒否してたらすごく痩せて
歩くのもままならなくなったのを思い出したわ
餓死で死ねるもんなんだね
安心した

でも安楽死制度は作って欲しい
お金ちゃんと払うから
もう死にたい
56:優しい名無しさん:2014/09/16(火) 02:11:28.06 ID:JoT7keZU.net
癌とかにかかった場合は安楽死が選択出来るようにしてほしいな
欝病とかは微妙だけど
あと海外からもスイスみたいに外人の安楽死受け入れるようにすれば産業にもなる
問題は今の病院での薬作りにしてちょっとでも長く金稼ぐって方法が使えなくなるってことか
あと本人が死にたくなくて闘病してるのに親族が安楽死でもして早く死ねとか思う事態が絶対に起こること
こうなったら安楽死をするように精神的に追い詰められる
167:優しい名無しさん:2014/09/28(日) 22:42:21.46 ID:u6JFFi4a.net
NHKスペシャルで老後破産の現実を見ていて、独居高齢者のほとんどが、早く死にたいと・・。マジ安楽死制度を、一刻も早く実現してほしいです!
213:優しい名無しさん:2014/10/04(土) 12:54:40.11 ID:rw3p8q4I.net
国がするのは税金の関係で厳しいかもしれないが、
せめて民間企業が安楽死をビジネスにするのは認めるべきだと思う。
それで文句ある人はどこかおかしいと思う。
214:優しい名無しさん:2014/10/04(土) 13:37:33.20 ID:42F5Vo73.net
>>213
民間は無理かな、公の監査を分厚くした官民一体ならありかな面倒くさそうだけど。
巨額を積んだ悪用とか、ビジネス競争の性質に向かないような。
本人の意思確認~実施は官または官民で、死後は全部民間かなと。
220:優しい名無しさん:2014/10/06(月) 07:44:17.49 ID:wonWwl1C.net
確かに需要ありそう。
死にたいってお年寄りは多いだろうし、精神疾患や身体疾患抱えた人とかも一斉に押しかけそう。
231:優しい名無しさん:2014/10/07(火) 13:11:10.16 ID:ratEgVWg.net
誰でも安楽死がOKになったらとりあえず一大ブームが来て
その後は皆いつでも好きな時に死ねるんだって事が心の支えになってむしろ自殺者減るかもしれんな
235:優しい名無しさん:2014/10/08(水) 07:28:26.01 ID:jU0RwUse.net
>>231
そうだな
いつでも死ねるなら嬉しくなるな
240:優しい名無しさん:2014/10/09(木) 17:44:30.03 ID:SLXVnI9R.net
確実に需要があるだろうけど、ありすぎてとんでもない事になりそうだな
241:優しい名無しさん:2014/10/09(木) 20:03:00.34 ID:HUS6LY72.net
>>240
訳の分からない裁判たくさん起きそうだね
243:優しい名無しさん:2014/10/10(金) 02:53:20.54 ID:7ZpV87G4.net
この板の自殺したがってる人達に加えて、高齢者とかネットに意見を言わない潜在的な需要を含めたら結構な数になりそうなんだけど、果たして一ヶ所とかで足りるのかっていう
反対派もうるさそうだし
245:優しい名無しさん:2014/10/10(金) 03:56:19.39 ID:7ZpV87G4.net
仮に安楽死制度ができたとして、死にたい思う人と実際に処置してもらえる人と差ができそうだけどそういうのどうなるんだろ
死ぬべきかどうかって客観的な判断ってできるものなのか
275:優しい名無しさん:2014/10/19(日) 14:36:20.25 ID:tnK0SB2J.net
松本人志も何か安楽死について発言したらしい
276:優しい名無しさん:2014/10/19(日) 15:01:19.28 ID:DIcTYUxi.net
松本人志、自身の死生観語る - 安楽死は容認派「死んだらパーツあげたい」

>司会の東野幸治から「ただ、ご家族がそれをどう思うかというのもあるじゃないですか」と聞かれると、
「でも、俺はこれ(体)を乗り物やと思ってるので。俺はね。
まぁ、家族が納得するかどうか分からんけど」
「これ乗り物でしょ。マジンガーZみたいなものやろ。
妻に同じことを言われても何も思わないと言いながらも「娘に言われるとちょっと考えてまうかもね」と胸の内を明かしていた。

http://news.mynavi.jp/news/2014/10/19/045/
288:優しい名無しさん:2014/10/21(火) 20:59:51.34 ID:BWZJpRBI.net
>>276
乗り物というのはよくわかるな
乗り物が自分の体でパイロットは指令を下す脳という認識
乗り物(体)が故障してもパイロット(脳)が無事なら修理の可能性もある
逆にパイロットが死んだら(脳死)乗り物に外傷がなかろうが燃料を注ぎ込んでも動くことはない
まあ乗り物というよりは魂の器って表現の方が好きだが
280:優しい名無しさん:2014/10/19(日) 20:19:22.43 ID:DIcTYUxi.net
(松本と同じ番組で)
小籔千豊、安楽死議論で母の思いで語る

>悪性リンパ腫で母を亡くしている小籔は、当時を振り返りつつ「母は僕が小さい頃から延命なんてと言っていた。
それでも死ぬ瞬間は苦しい顔をしていた。むっちゃ苦しそうだった。
その時は安楽死のシステムがあればというのも頭をよぎった。自殺はいけないけど、
楽に死なせてあげたかったという思いもある」と述べた。


http://news.goo.ne.jp/article/nikkangeinou/entertainment/f-et-tp0-141019-0019.html
282:優しい名無しさん:2014/10/20(月) 07:22:28.77 ID:jfagvmfA.net
松本人志はエラい
351:優しい名無しさん:2014/11/04(火) 00:44:56.98 ID:dUOST6Sm.net
安楽死ってデメリットが一見多いように見えるけど、後の事考えるとメリットのが多いんだよなあ
俺みたいな中年は再就職先が全く見つからない
ごく潰しのクズがこの先生きてたって親のすねの骨が無くなるまでかじるしかなくなる
おまけに軽度ではあるが、メンヘラではあるし、社会全体からすれば、俺みたいな
クズはさっさと殺して、必要あれば火葬して(衛生上の問題?)その辺の川やら海やらに流してしまえばいい
360:優しい名無しさん:2014/11/04(火) 11:00:44.81 ID:ZpI6KPlE.net
>>351
お疲れ様です。しんどいですよね

思うんだけど、母親が胎児が障害者だとわかったら中絶するってのが本当に日本人の本心を表してるよね、良い悪いじゃなくて

みんなさあ、口では
「みんなが平等に~」「貧困に苦しむ人に援助を~」「所得再分配を~」
とか言ってるけど本心は最底辺は氏ねって思ってるでしょ?
引きこもり、穀潰し、障害者、貧困層は経済成長の足を引っ張って嫌だよね?

「周囲から安楽死を迫られる~」
はさ、周囲からそう思われてる時点で本人はやっぱり足手まといなんだろうし
こんな競争社会で福祉とか平等とかあるわけ無いんだから
そういう負け組はもう淘汰していこうよ
負け組も苦しいんだ、穏やかに眠りたい

労働者が足らなくなるのは、
老人が健康寿命を過ぎたら安楽死を選択する→介護の人手が活用できる
外国人労働者を大量活用
で問題なくなるでしょ
461:優しい名無しさん:2014/11/16(日) 18:20:12.01 ID:SdPBe1Uv.net
社会福祉と資本主義って本当に矛盾してると思うんだけど
「障害者にも保障を」とか口では言うくせに表情とか行動では「経済の足を引っ張る足枷は死ね」って語ってんだもんな

日本経済の財源なんてもうどうあがいても余裕なんてないのに、まだ団塊世代の高齢化と少子化が待ってる
障害者にあててる金をもっと減らしたいよね?
簡単だよ、安楽死を認めてくれたら少なくとも年間自殺者3万人は電車も止めずに幸せに死ねるし生活保護も減る
足枷の障害者はもう周囲からの白い目で見られることもなく、家族に迷惑をかけずに済むんだと楽になれる

安楽死に家族の同意は必要ないよ
そこまで家族の負担になりたくない
なんで自分は人間に生まれてきたの?
生まれてきたくなかったよ、本当に
559:優しい名無しさん:2014/11/29(土) 06:40:16.31 ID:J7/dI5Fs.net
「生きてるだけでいい」というのはもちろん理想なんだけど
生きてるだけで辛い思いをしてる人もいるわけです
救済措置として必要でしょう
601:優しい名無しさん:2014/12/07(日) 10:07:07.32 ID:09GUqN3B.net
移民政策進めてるってことは社会の役に立たないなら氏ねってことだよね
本音はそうなんだから建前なんかいらないだろって思う
640:優しい名無しさん:2014/12/15(月) 22:20:37.94 ID:GPnt+TZv.net
>>1見てふと思ったんだが
22歳無職・ニートってまだまだやり直せるよな。
一流企業で望みどおりのお仕事をするのは難しいかもしれないけど
二十代前半で社会復帰の見込みがないとか悲観しすぎだ。
644:優しい名無しさん:2014/12/16(火) 03:31:22.73 ID:jYkt+yn1.net
だったらお前が雇ってやればいいだろ
641:優しい名無しさん:2014/12/15(月) 23:34:29.67 ID:fETM2Eas.net
>>640
まあ仕事の力とコミュニケーション能力があればそうだろうけど
無かったらきついかも
648:優しい名無しさん:2014/12/16(火) 08:40:02.72 ID:TP/jw5+Z.net
確かにやる気の占めるウエイトは大きいな
本物のうつ病の人は脳内物質の出方の加減で
やる気でない状態になってたりするんだけども
安楽死制度の問題点としては
そういう投薬なりで治療可能な人が安易に死を選ぶことだろうね

死にたい奴は死ねばいいって思うかもしれないが
若いほどものの見方は狭いもんだし、周りの人に恵まれず
適切な助言を受けられない環境にあれば、早まることは普通にありそう

あとは自殺させる道具として制度が使われるのも怖いね
利潤追求にしか興味の無いブラックがやらかしそう

制度を作るならば安楽死の前に、「死なせるしかない人間かどうか」
を客観的に判断できうる人間、今ある職業では医師になるかな?を
間にはさむ必要が出てくると思う。誰もやりたがらんだろうけども
668:優しい名無しさん:2014/12/18(木) 08:53:32.98 ID:QeuE2IT1.net
精神的なものについてはその人のおかれた客観視できる現状を元に、情状酌量という方法がよいと思うんだが。
だけど条件や解釈を決めるのはハードル高いからとりあえずおいといて、
精神的苦痛の安楽死は決して認めない的な文がなければまずはそれでいいかと。。
669:優しい名無しさん:2014/12/18(木) 10:09:38.30 ID:P4HrK9AO.net
>>668
「肉体的」に限定するような文もいらないね
674:優しい名無しさん:2014/12/18(木) 12:04:59.18 ID:P4HrK9AO.net
医療費の話はタブーだろうか
「延命医療の医療費を貧困層の医療に廻すべき」みたいのもダメ?

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/91698.html
統計によって異なりますが、終末期医療費が全老人医療費の20パーセントを占めるとか、国民一人が一生に使う医療費の約半分が、死の直前2ヶ月に使われるという報告があります
678:優しい名無しさん:2014/12/18(木) 17:49:03.23 ID:sSOTDBC6.net
>>674
>貧困層の医療費に廻すべき
生きるために高額な医療費のかかってる人への
心理的圧迫にならないか心配になる表現じゃないかな

心も身体も弱ってきたご老人が、
「申し訳なさ」から安楽死を選ぶようなことは
個人的には避けてほしい。
高齢者の医療費をなんとかして削ろうとしてる国だから
安楽死制度を変な形で利用されるのは困るしね。
688:優しい名無しさん:2014/12/19(金) 00:29:11.54 ID:SvO6hiXU.net
ちょっと安楽死からは離れるけど
高齢者医療に関してはQOLの向上へ向けた取り組みが
積極的に行われているから、チューブまみれて苦しみながら
死んでいく延命特化の医療は今のままでも減っていくと思うよ。
精神・肉体のケアによって苦痛を最小限に抑えた上で、
自然な死を迎えられるような環境は、徐々に整いつつある。
安楽死にも共通する考え方だから、注目はしてる
690:優しい名無しさん:2014/12/19(金) 00:36:52.58 ID:SvO6hiXU.net
とはいえ、延命処置を行わない事と人為的に死を早める事の間には
深い溝があるから、安楽死制度を望むなら長期的な働きかけが要るだろうね
853:優しい名無しさん:2015/01/04(日) 18:43:01.34 ID:1xU4mSMP.net
若いうちの方が将来の可能性があると言うなら、若者こそ医療費1割負担にするべき。
安楽死より先にやるべきことがあると言うなら、安楽死反対に躍起になるより、先にやるべきことに着手するべき。
画期的治療法がない者には死への扉も開くべき。
855:優しい名無しさん:2015/01/04(日) 19:38:00.87 ID:fY+n7akd.net
>>853
才能ややる気のある子供をほったらかしにして貧困層を再生産してるもんね
920:優しい名無しさん:2015/01/14(水) 01:32:28.20 ID:HOYgHphE.net
不幸な人は何度も考えてると思うが、幸福な人にも是非考えてほしいよね
笑ったままで人生を終えるには必ず安楽死制度が必要だって事を
921:優しい名無しさん:2015/01/14(水) 10:43:55.42 ID:w9bH3Y8S.net
苦しんで死にたい人は自由に苦しんで死んでいいんだよ
ただ、それが嫌な人が自分の安楽死を選べるようにって個人の権利の話なのにね
安楽死に反対している人は全員が全員、殺される死にたくないと騒ぎながらお前らは苦しんで死ねと強要し、完全に他人の権利を奪っている
誰もお前に死ねとは言っていないのにだ
他人に死を超える強大な苦痛を強要するのは罪ではないのか
少なくともそんな権利はない
925:優しい名無しさん:2015/01/14(水) 23:11:28.64 ID:H5b07BqT.net
>>921
まあ、100歩譲って、多発性硬化症とか、末期がんとか筋萎縮性硬化症とか脊髄カリエスとか
難病にかかって死ぬほど痛い目や苦しい目に遭ってもそれでも俺は苦しみ悶えながら死んでいきたいと
言うなら俺は少しは感動するかもしれない。

ただ、俺は死ぬほど苦しい目にあっても自殺は選ばないとか言ってる奴って、大病もしてなきゃお金にも困ってないぬるま湯人生なんだよね。
そして、ここまで生きてきたのは俺の努力の賜物だと言わんばかりの態度だ。
病気はいつ誰に襲いかかるか分からないし、他人が「死んだほうがましだ」と言う痛みに対して努力でなんとかなるとか想像力がなさ過ぎだわ。

痛みから逃げるのが神への冒涜なら、どんな手術でも麻酔なしでやるのかね?
一生続く痛みじゃないから当然耐えられるんだよね?
928:優しい名無しさん:2015/01/15(木) 20:07:22.82 ID:+XNWX8TT.net
>>925
安楽死反対の奴は説教する自分に酔ってるとしか思えない
根性がさもしいよね。
976:優しい名無しさん:2015/01/20(火) 22:11:48.75 ID:lSvTqUu5.net
まあ安楽死が法制化されてもハードルは高いだろな
医者も安楽死を妥当とする所見はそうそう出せないだろう
特に精神疾患の場合

安楽死を正当化する医者なんか、自分は無能な精神科医ですって言ってるようなもんだ
977:優しい名無しさん:2015/01/20(火) 22:21:46.98 ID:5luCisGe.net
まあ、除々にハードルを下げていけばいいだろう
自分はハードル自体いらないと思うけど
安楽死で死なせて下さい (文春新書)
橋田 壽賀子
文藝春秋
売り上げランキング: 25,829


引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/mental/1409480297
関連記事
スポンサーサイト
RSS Feed Widget

この記事にコメント







 管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

ひどい言葉を言ってきたし、本当に傷つけられたし、立ち直るのにも時間がかかりました。今はそんな人のそばにい続けなくてよかった、と、死ななくてよかった気がします。

勝手に命を与えた親が許せない。  07/07
 
 初です 続き

奇形児産む人って悪魔だよね。

勝手に命を与えた親が許せない。  06/28
 
 優しい名無しさん

私も今同じ事をされています。 警察に通報しようとすると母が止めてくるんです。 毎日泣いてばかりです。 だけど同じのひとがいて、少し落ち着きました。

小さい頃、親から精神的虐待を受けた人 06/21
 
 優しい名無しさん

昔コヤマドライビンスクール綱島今のコヤマドライビンスクール横浜で仮免許までいったが路上教習までいげずに終わった延長もなしてお金だけ払って終わりましたこの吉塚と言

おまえら何ヶ月で自動車学校(教習所)卒業した? 06/14
 
 吉塚にたまされたおじさん

隙あらば説教

他人に説教したくてムズムズしている連中が多すぎる 06/11
 
 優しい名無しさん

問題が違うのに、とりあえずアベガーが沸いてて笑うww

実際問題は笑えもしないが…。

神戸女子中学生いじめ自殺 市教委が校長と結託し裏付けメモを隠蔽 「仕事が増えるから無かったことにした」 06/11
 
 優しい名無しさん

嬉しいとは言わんが、まぁ、ざまあみろとは思う。
優遇されるの当たり前、男が悪いの日本女は死んで当然。天罰だと思う

女が殺されたり死んだらものすごく嬉しい♪  06/10
 
 優しい名無しさん

上司に頼まれてた仕事をかんっっぜんに忘れてて上司にそのこと聞かれてそんときに思い出して、めちゃくちゃ怒られてワイ上司の前で号泣
こんな自分が情けない、職場にも迷

なにをやっても人並み以下でつらい 06/09
 
 優しい名無しさん

教育委員会の連中ってのは背広着てるだけで、無職と変わらねえな
仕事が増えるだけって、増えて困るほど仕事してるのかこいつら

神戸女子中学生いじめ自殺 市教委が校長と結託し裏付けメモを隠蔽 「仕事が増えるから無かったことにした」 06/07
 
 優しい名無しさん

「産んでみなきゃ分からない」
これって賭け事と同じなんですよね。
「不幸になるかもしれない可能性」がありながら産む。「どうなるか分からないけど、まあいっか」と産む

勝手に命を与えた親が許せない。  06/04
 
 優しい名無しさん

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS