離人症/離人症性障害/離人・現実感喪失症候群

1: 優しい名無しさん:2006/10/16(月) 18:54:54 ID:B3nq4/nO
自分の存在が信じられない
自分の身体が生きている感じがしない
街を歩いてる人々の生きてる感じがしない
自分の手足が自分の物のような感じがしない
自分の身体が自分の身体の様に感じられない
自分の身体が無くなってしまった様な感じがする
元の自分ではなくなってしまったような感じがする
外にある物と自分の間にヴェールでもあるようにピンとこない
そこに肌がある事はわかるけど、実際に在るという感じがしない
自分が今までに親しんできた人や物が何と無く疎遠に感じられる
自分が行っていることに対して、自分がしているという感じがしない

そんな自己・外界・身体に関する独特の変化感、疎隔感、非現実感や
生命実在感の喪失で悩み続けている精神障害者の為のスレッドです。

注*離人症状は離人症性障害や離人・現実感喪失症候群の特有症状ではなく、
   他の精神障害者や非精神障害者にも現れることもある普遍的な症状です。


◆前スレッド
離人症/離人症性障害/離人・現実感喪失症候群 Part4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1145884079/l50
2: 優しい名無しさん:2006/10/16(月) 18:56:16 ID:6Mjh23yx
離人症は、
「自分が自分の精神過程または身体から離れて外部の観察者になったかのような自己の知覚または体験の変化」と定義されます。

離人感は深刻な感覚の湾曲を伴うことがある。例えば、世界が霧か煙を通すようにぼやけて見えるとか、声がくぐもって遠方からのように聞こえます。
泡かガラスの檻に閉じ込められ、それによって「現実の」世界から切り離されていると言うのもよくある訴えです。

具体的には、自我意識に関する訴えとして、
 「自分が存在する実感がない、自分が見知らぬ人間であるように感じる、自分が生きている感じがしない」
などがあり、 身体に関する訴えとして、
 「自分の体が死体・ロボットのように感じる、自分の体の実感がない、自分の体が大きく・小さく感じる」
などがあります。

また、離人症においては、行動する自我とそれを観察する自我の分離があり、
自分の行動を離れたところから自分が観察するという感覚がしばしば起きる。
このような自我の分離は、精神内界での果てしない自問自答、堂々めぐりと体験されたり、
自分の体から自分が抜け出す経験(体外離脱体験)と感じられることもある。

外見上は、感情表出に乏しく、トランス状態にあるような様相を呈することもある。
4: 優しい名無しさん:2006/10/16(月) 18:57:19 ID:6Mjh23yx
定義:DSM-300.6 離人症性障害
Depersonalization Disorder

自分の精神過程または身体から遊離して、あたかも自分が外部の
傍観者であるかのように感じている持続的または反復的な体験。

離人体験の間、現実吟味は正常に保たれている。

離人症状は臨床的に著しい苦痛、または社会的、職業的、または
他の重要な領域における機能の障害を引き起こしている。

離人体験は、精神分裂病、パニック障害、急性ストレス障害、
またはその他の解離性障害のような、他の精神疾患の経過中にのみ
起こるものではなく、物質(例:乱用薬物、投薬)またはその他の
一般身体疾患(例:側頭葉てんかん)の直接的な生理学的作用によるものでもない。



◆参考HP
離人症性障害
http://dissociation.xrea.jp/disorder/dissociation/disorder_dissociation_rijin.html
静岡大学人文学部 論文「2つの離人症」
http://www.hss.shizuoka.ac.jp/shakai/ningen/kaken2002/b05.pdf
10: 優しい名無しさん:2006/10/17(火) 23:37:01 ID:1GudkQO5
私離人の症状全部あてはまってる…
三ヶ月前位からかな?
毎日感情もないし人の話もただの音ってかんじで無視しそうになる。
はやく感情取り戻したいよ
友達や親は理解してくれないし…なおるなら病院行きたい
長文&ウザスでスマソm(_ _)m
11: 優しい名無しさん:2006/10/18(水) 00:10:40 ID:0q9KYrG2
>>1
とっても乙。

>>10
全然長文じゃないよ。
周りが理解してくれないのはきついよな。
薬で治ったっていう例はほとんど聞かないけど軽減はするみたいだから
多少は楽になるかも。
何にせよ、はやく元に戻るといいな。
13: 優しい名無しさん:2006/10/18(水) 16:16:11 ID:wNsrEFpH
釘全部抜いたピンボールになった気分。
ぼーっとしてるとかとは違うんだが、自分でもちゃんと説明できない。
48: 優しい名無しさん:2006/10/22(日) 23:11:12 ID:ePREY1M5
自分の体を誰かが支配したり指図しているみたいに、本当にやりたいこととか感情と行動がばらばら。
言いたいこともうまくいえないし、話しているうちに何を話しているかわからなくなる
疲れてるんだろうな…現実感があるときはいつも泣きっぱなし  仕事は常識的なもう一人の自分が動いてる。
ぼんやりした視界は視力だけのせいじゃない気がする …普通になりたい。
58: 優しい名無しさん:2006/10/24(火) 18:12:58 ID:r8GT+57z
自分を外側から見ている
鏡を見ても誰こいつ みたいな感覚は
はっきりと特徴やそのときの感覚を自分で分析しないほうが良いそうです。

「またか」程度に思うように心がけて追い詰めないことが大切だとか。

離人になったのには理由があり、
心の逃げ場を離人をすることにより作り出しているみたいです。

っていっても夜はきついですorz
94: 優しい名無しさん:2006/10/30(月) 23:58:40 ID:PUZQyl/k
慣れすぎて、他人と距離がある感じが普通になってしまった…。
人に相談しても多分、不快にさせるし、何にも解決しないから放置してるし。
ものごとはある程度こなすけど、心だけ置いてかれてふと我に返ると何して
んだ自分って考える自分が嫌だな。
97: 優しい名無しさん:2006/10/31(火) 23:09:57 ID:f4HPGtvS
症状を親しい人に話せますか?
私はなかなか話せない。
言葉にしようとすると、舞台の台本みたいで嫌気がさす。
自分の体から半分浮遊したり街も人も自分も全部つくりものみたい。
淡々と言葉だけを考えるのは疲れた
98: 優しい名無しさん:2006/11/01(水) 04:16:08 ID:J16GUoqV
>>97
それすごくわかる 

だからくさいセリフも 
好きとか愛してるとかなかなか言えないような事もさらっと言えたりする。そして「きっと普通はドキドキしたり緊張したりするんだろうな」って思ったりする
122: 優しい名無しさん:2006/11/04(土) 11:39:41 ID:CEZBhhl6
21歳になっちゃった。
離人のまま十代が終わっちゃった現実、
21歳になっちゃった現実、学生時代が終わってく現実‥
時間の流れを感じないまま肩書きだけはどんどん変化して、
大人になってしまう‥

その辛さを離人感がカバーして離人歴が長引く程、
現実は受け入れがたくなる‥
123: 優しい名無しさん:2006/11/04(土) 19:33:47 ID:iar8k2ys
>>122
わかるよ、私も今20歳だけど、そんな感じ。
多分心の中は離人になった(と思う)19歳のままストップしていて、
ただ周りの状況とか、現実は私を大人として扱っていて、それにすごい違和感を覚える。
大学生活のほぼ全部を離人状態で終えるのがすごく悔しいし、親にも申し訳なく思う。
私は教育学部なんだけど、こんな状態で教職になんか就けられるわけないし、
学んだこと全てが蓄積されないのが、お金をかけてくれている親に対して最もすまないって思う。

きっとこの離人から解放されれば、私は人生の全ての幸せを手にできると思う。
148: 優しい名無しさん:2006/11/07(火) 19:03:07 ID:SfgGkiqZ
離人症が治るときって発作みたいなのが起こったりして一気に元の状態に戻るんでしょうか?それとも時間をかけてちょっとずつでしょうか?
149: 優しい名無しさん:2006/11/07(火) 19:06:10 ID:pWVUWotA
>>148
両方のパターンがあるように記憶している。

一瞬にして治る場合は、死ぬより恐ろしい体験を経たというのと、
時間をかけた場合は、いつのまにかというのと。
151: 優しい名無しさん:2006/11/07(火) 19:38:30 ID:SfgGkiqZ
>>149
ありがとうございます。
自分は体の力を抜いてめちゃくちゃリラックスしていたら、発作が起こって吐きかけたりして苦しくなってくるんですが、苦しすぎてそこでやめています。 おそらくその一線を越えると治るかもしれないんでしょうね。
244: 優しい名無しさん:2006/11/19(日) 23:18:52 ID:tY5RcIz0
離人症はいろいろな病気や障害の症状のひとつだから
(まれに離人症だけの疾患である離人神経症があるそうだけど)
自分の障害の原因を解決しなきゃ治らないんでしょうね
私は原因は分かっているけど、実際乗り越えるのは大変、まだまだダメ
私自身が強くなるしかないのだろうけど・・・
266: 優しい名無しさん:2006/11/21(火) 19:19:19 ID:ZMea/Clk
離人症に一番効く薬は何でつか?
267: 優しい名無しさん:2006/11/21(火) 20:15:47 ID:2BrJv04q
他人との普通の会話
280: 優しい名無しさん:2006/11/22(水) 23:18:57 ID:aAFkJ6bE
なんかさ、自分が自分じゃないみたいな
夢の中みたいな感じで
流されるままAVやっちゃったんだけど…
未だに信じられないよ。中の人がやったんじゃないの?みたいな。
こういうのはそうなのかな?
次は何やらかすか分からなくて怖いような気もします。
281: 優しい名無しさん:2006/11/22(水) 23:23:50 ID:kXlYc5vU
離人症の人の傾向として、>>280みたいな感じとは逆に
自己省察傾向が強すぎる人ってのをテンプレに入れた
ほうがいいんじゃないか。どこまでいっても自分から意識が
離れないのが離人だろう。そのへんの消息は字面だけでは
決してわからないはずだ。
286: 優しい名無しさん:2006/11/23(木) 02:32:05 ID:GAtJYTKf
>>281とは違うかもしれないけど、訳の分からない言動をしていても
それを客観的に観て、止めたくても止められなかったり
他のことを考えていたり、常に冷静な自我は私の場合はやはり存在する。
夢の中や流されるまま、という言葉とは少し違う印象を受ける。
287: 優しい名無しさん:2006/11/23(木) 02:53:36 ID:92U2k0W9
>常に冷静な自我
膜がはった状態で話してる時も、街が絵みたいな時も、
階段踏み外しそうな時でもあるね。
290: 優しい名無しさん:2006/11/23(木) 11:26:30 ID:GAtJYTKf
>>287
そうそう!
幽体離脱して下から観てるような時と内観してる時と、
自分を操作できなくてただ観てるのね。
326: 優しい名無しさん:2006/11/25(土) 21:06:35 ID:8ItUBgcN
自分はここの皆みたいに記憶が飛んだり、フワフワして
危ないとかまではなくて、軽度の症状しかないんだけど、
なんか過去の記憶が本当にあった事なのかどうか自信が
ないんだよね・・・。いい思い出も嫌な思い出も全部、
スライドショーみたいに他人目線でしか思い出せなくて、
よく思い出そうとするとそれが本当にあった事なのか
わからなくなってくるんだよね。ここの皆はそんな事ない?
330: 優しい名無しさん:2006/11/25(土) 22:08:04 ID:HAr1ZV3E
>>326

Yes, I am
331: 優しい名無しさん:2006/11/26(日) 00:41:54 ID:D6Bsbz0y
>>326>>330
Me too.てゆーか皆そうじゃないの
328: 優しい名無しさん:2006/11/25(土) 21:37:46 ID:MLAxMTTn
小学六年生の時、すごい仲の良いクラスでさ、
先生の話を聞いていた時、ぱあ!って頭の中のもやが一気に晴れて、
私はこのクラスの一員なんだ。ここにいてもいいんだ。
って言う喜びの衝撃を受けた。それまでなんか、
自分は隔離されてるような存在だと思ってた。
特にいじめとか虐待があったわけじゃないけど・・・。

現在の私の頭の中は、雲でいっぱい。
脳がラップで包まれて遮断されてる感じがする。
傷付く事ばかりに敏感で、肝心のレーダーがさび付いてる感じ。
あの晴れた感覚を又味わいたい。
329: 優しい名無しさん:2006/11/25(土) 22:06:37 ID:qpWu4fhT
頭の中のもやが一気に晴れるか…。
やっぱり治るんならじわじわじゃなくて一気に治りたいな。
その時の感動は相当なものだと思う。世界はきっと鮮やかなんだろうな。
408: 優しい名無しさん:2006/12/02(土) 22:01:47 ID:I013kKF9
今日診察に行ってきたんですけど、離人感強くてうまくしゃべれなかったら
先生に「わっかんないなぁ」とすごい嫌な顔されました。
最近、今の病院に変えたんですけどもう行きたくなくなりました。
こっちは真剣に悩んで大変な思いをしてるのに・・・
412: 優しい名無しさん:2006/12/04(月) 00:49:09 ID:hcyhn9b+
私も自分で話していて何が言いたかったか等よくわからなくなったり、自分の気持ちがすぐに変わってしまうんじゃないかと自分自身に不安を感じ、麻痺した感じで現状が伺えず自分がどんな立場になっているかわからない。
生きている、生活している実感が湧かない。

この症状の病気があることを知って少し安心しました。
641: 優しい名無しさん:2007/01/13(土) 21:35:14 ID:GCqZ4EBJ
病院のカウンセラーに離人っぽいのがある事話してきました。
生活にも仕事にも支障はないし
仕事中にまくはったみたいになるのも
軽い現実逃避で気が楽になるんだから
話しかけられて反応できるんだから、かまわないって事でした。
たしかに支障はないけど、これでいいのかなあ?
642: 優しい名無しさん:2007/01/13(土) 22:14:12 ID:JY8J5rJE
>>641
精神医療の基本は「当人に支障があるかないか」。
「生活にも仕事にも支障はない」と告げたなら、
そのことを変に問題視してストレスになることを避けようと考えたんじゃないかな。
実際、離人でやばいのは反応できなかったり、
記憶がすっぽり抜け落ちたりだから。
深刻に考えない方がいいんじゃないかい。
679: 優しい名無しさん:2007/01/23(火) 23:03:50 ID:UxVP0ySR
こないだ、新しいクリニックに行って、「現実感がないんです」
と言ったら、軽度の統合失調症と診断された……orz

エビリファイっていう薬をもらったんだけど、ちょっと良くなったような
気がしないでもないような。
それにしても、駅とかは、離人にとってはキツイね。
人が、人っていうより、ゲームの障害物みたいに見えるw
681: 優しい名無しさん:2007/01/25(木) 00:44:04 ID:fxMn+dmG
人がゲームの障害物みたいだっていうの、よくわかる。
同じこと考えてる人なんていたんだな。
さて、来月は7個試験を受ける。
そして春には楽しいキャンパスライフ。もちろん慢性離人の中で。
中学生の時も高校生の時も1度も元の世界を見ることはなかった。
もはや自分が存在するのは他人が自分のことを
現実の存在だと認識している事実があるからであって
その認識を自己に持たない自分は自分のためになど存在していない。
早く死にますように。
693: 優しい名無しさん:2007/01/26(金) 03:19:52 ID:SUMCFRbf
私も離人も含めて精神科に治療受けに行ってますが、
慢性的な離人のことを相談したら一番最初にそれは気にしていてもしょうがないことですから。
って先生に言われてしまいました・・orz
他に言い方あると思うし先生や患者さんの症状によってもちがうと思いますが。。
心理カウンセラーの方がちゃんと離人の話を聞いてくださるのでまだ救われてます。
治療は離人にともなう不安を和らげる薬と、あとは大体エネルギーがあったときには
定期的にカウンセリングをうけて、
離人を持ちながら上手く普段の生活をやりこなしていくアドバイスをもらっていました。
言ってみれば離人と上手に付き合っていく方法ってな感じです。
698: 優しい名無しさん:2007/01/26(金) 10:11:56 ID:feCOKvwC
>>693
私も似たような事言われました‥「気にするからいけない」みたいな感じの事。

確かに離人だって事を意識しすぎると悪化するかも知れない。
ただ常に1秒もらさず離人感があるのに気にするも何も‥

そこは「学校行ってバイトできてるんだから満足しなきゃ」とか、
他にも疑問な事言われたのでやめました。

私の場合もカウンセラーの方が真摯に聞いてくれる。

治療のタイプだけじゃなく、先生との相性の大切さも身に染みて分かった。
795: 優しい名無しさん:2007/02/09(金) 23:55:06 ID:BjuqBJSt
ここ見てると分かる・・・ってため息ばかり出ます。
これって私だけかな、おかしいのかなと思って悩んでました。
意識しないようにしてるけど気が付くと自分を後ろから見ている感じです。
元気な頃に戻りたい。
796: 優しい名無しさん:2007/02/10(土) 00:20:02 ID:/4dC8q4F
>>795
私も症状がひどかった時期は離人症なんてものがあるとは知らなかったので
自分の、この今の状態はなんなんだろうっていつも不安でした。
今は好きなもの(かつて好きだったもの)に積極的に触れるようにして、
なるべく元の自分に戻れるように努めています。




離人症/離人症性障害/離人・現実感喪失症候群 Part5
引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1160992494
関連記事
スポンサーサイト
RSS Feed Widget

この記事にコメント







 管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

昔から事あるごとに誰かと比較しても自分の方がマシな部分なんて
一つもなかった
そのくらいの何もかもがど底辺糞田舎のごみ溜めに生きてる
そんな自分にはこのコメントの

本田圭佑「自殺考える奴は他人のせいにするな、政治のせいにするな、両親に感謝しろ」→批判殺到→謝罪 08/15
 
 優しい名無しさん

あの私は、小4から発作が、起こっているのですが、学校のみんなに、
❮また嘘が始まった❯
っと言われるのですが、皆さんは、言われたことありますか?

【紙袋】過換気症候群【過呼吸】 Part2  08/07
 
 優しい名無しさん

産むのは悪だが、かといって親と争うのが良いとも思えない。
親を恨みつつ、親孝行する。これは矛盾はしていない。
生まれるのは嫌だが、生まれたからには家族の纏まりを良

勝手に命を与えた親が許せない。  08/06
 
 優しい名無しさん

人口減少止まらない
この国お先真っ暗ですわ

政府、新たな自殺総合対策大綱を策定。自殺死亡率を30%以上減らすことを閣議決定 08/06
 
 優しい名無しさん

だから社員研修時にマナーや労働に必要なことなどを教えられるわけだが

「働くことに向いてない奴」っているよな 08/05
 
 優しい名無しさん

男のメンヘラは大変だね

男性のリストカッターがいないのはどうして? 07/29
 
 優しい名無しさん

意思表明一年後にはうるさいことなしで安楽死(メニューいろいろ)をサポートしてくれる所があったらなあ。可能な国があったら日本国籍なんかどうでもいい。

安楽死の合法化から15年を経たオランダ 病気でなくとも「人生は完結」と思う高齢者の自殺ほう助認める動き 07/23
 
 優しい名無しさん

確かに停学はおかしい
退学が妥当

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/15
 
 優しい名無しさん

ああ反吐が出る

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/14
 
 優しい名無しさん

更正の面からしても、施設に行かずに復学には疑問しかないのだが

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/14
 
 優しい名無しさん

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS