○●漢方薬を服用している方●○



1: 優しい名無しさん:2010/10/01(金) 14:57:25 ID:u+OXRAUg
意外と多いんじゃないかと思います。
神経症状に効くとされているもの。
柴胡加竜骨牡蛎湯、加味逍遙散、四逆散、甘麦大棗湯、抑肝散など・・・
2: 優しい名無しさん:2010/10/01(金) 18:41:17 ID:92JnfH5f
半夏厚朴湯
6: 優しい名無しさん:2010/10/07(木) 18:32:20 ID:eKXTN6iz
>>2
同じく。
身体的には、少し落ち着いてきたけど精神的には、あまり変わらない
でも不味くないから効いてるんだろうな
5: 優しい名無しさん:2010/10/07(木) 17:21:19 ID:utEqrMj7
うつで大学病院の漢方行った
サイコカリュウコツボレイトウとハンゲコウボクトウ
という極めてオーソドックスな処方だった
8: 優しい名無しさん:2010/10/09(土) 21:20:34 ID:g28L/8CB
ツムラ貰ってる
10: 優しい名無しさん:2010/10/13(水) 20:23:40 ID:Yje6AMzq
19: 優しい名無しさん:2010/10/17(日) 19:08:15 ID:YSNt/siS
レキソタン&ドグマチールを1日各3錠服用していたが
これらの副作用による眠気、体のだるさがあまりにもひどかった。

漢方薬でレキソタン等を服用する回数を減らせるという話を知り、
漢方薬局で処方されたものを飲んでいる。
24: 優しい名無しさん:2010/10/20(水) 14:41:56 ID:y/JyR92B
ツムラの抑肝散は二週間飲み続けないと効かないと聞きました。
28: 優しい名無しさん:2010/10/22(金) 12:03:50 ID:I4ABRv2r
>>24
どんな漢方薬も一日や二日で効果が出るものはないよね。
29: 優しい名無しさん:2010/10/22(金) 14:19:09 ID:DAo1Kz2M
そんなことはないよ、ばっちり合えば2,3日ではっきり効果出ます
ばっちり合う薬を見つけるまでは2,3回変更・追加を踏むかもしれないけど
漢方の効き目がゆっくりで弱いだなんて腕の悪い医師の言い訳だとうちの先生は怒ってました
58: 優しい名無しさん:2010/11/01(月) 12:07:31 ID:OQBp0uLs
酷いうつと自律神経失調症の時にハンゲコウボク湯に変えてもらってから、自律神経失調症の症状軽減。
精神科に行って、ハンゲコウボク湯とケイシカンキョウ湯を飲んでる
と言ったら、いい薬飲んでますね、と言われ漢方と精神薬で、だいぶうつ症状も軽減
まだ完全ではないけど、飲み続ける。
91: 優しい名無しさん:2010/11/19(金) 13:25:41 ID:+dnoRSa4
スレ違いですが鍼治療で社会不安障害や書痙は治りますか?
ここの人たちは具体的な病名はなんですか?

詳しい人暇なときでよいので教えてください
94: 優しい名無しさん:2010/11/20(土) 01:22:10 ID:fZ1bYv1+
>>91
鍼は合う人合わない人がいる。
また鍼灸師との相性もあると思う。
自律神経や鬱に効く様な鍼治療は部分治療の10分20分では済まず、時間が長めの為に経済的負担も大きい。
高くて効果が半々となれば試すのも考えてしまう。
106: 優しい名無しさん:2010/11/24(水) 21:05:21 ID:pcjHD+6E
麻黄&ウコン酒うめえ
ただ飲み過ぎると早朝覚醒してしまうが
111: 優しい名無しさん:2010/11/30(火) 19:22:04 ID:7asgyCyF
薬剤師に、飲んでみて美味しいと思うかどうかが漢方薬の合っているかどうかの目安、
といわれましたが、今までの処方で飲んでみて美味しいと思ったことないわw
148: 優しい名無しさん:2010/12/19(日) 01:48:52 ID:5Xt/6JVh
漢方なんて全く効果なかったね。

自律神経失調症だけど、胃もたれや胃の水に六君子湯、半夏寫心湯。 
だるさに、桂子ぶくりょう丸、補中益気湯、人参栄養湯。 
精神過敏に半夏厚朴湯、抑肝散加陳皮半夏、紫胡龍骨ぼれい湯、紫胡清肝湯など。 
3年にわたって、漢方専門医に出してもらったんだが…。
151: 優しい名無しさん:2010/12/19(日) 02:44:39 ID:iK/IkRl4
>>148
それは別の病気だと思う。
自律神経だけ整えて治るものもあるだろうけど大抵それだけじゃないから。
153: 優しい名無しさん:2010/12/19(日) 08:57:21 ID:5Xt/6JVh
>>151 
いや、胃カメラやら内蔵の超音波検査やら血液検査したけど、器質的な異常はなし。

しかも、ストレスが原因であることが実感にある。

情報どおり受け取れば効くはずなのに効かない。漢方ってどうもうさんくさいな。
155: 優しい名無しさん:2010/12/19(日) 10:36:08 ID:iK/IkRl4
>>153
だからそれが精神病だってば。
322: 優しい名無しさん:2011/02/28(月) 20:19:56.59 ID:OWoIuAwl
皆さんは医師の処方を受けているのですか?
それとも、薬局などで自費で購入しているのですか?
323: 優しい名無しさん:2011/03/01(火) 08:33:35.54 ID:1XMEtKfk
>>322
僕は医師の処方ですね
325: 優しい名無しさん:2011/03/01(火) 09:38:43.94 ID:saYs6jQH
自分も医師の処方です
自立支援指定医だったので適用受けてます
359: 優しい名無しさん:2011/03/05(土) 19:15:30.60 ID:y7q+bhP0
抑肝散二日目、効き目はまだ分からない。不眠にも効果無し、
衝動的なイライラは収まってきてるかな?
360: 優しい名無しさん:2011/03/05(土) 22:29:35.36 ID:Myvl4eLe
漢方は2~3週間飲み続けてなんぼやで。
一日二日で効果期待は早すぎる。
530: 優しい名無しさん:2011/04/27(水) 13:20:04.40 ID:PG2uDt+p
自分に合った処方ならすぐに効果が出る、2,3日で変化がわかる。

長く飲まないと効果がわからないとか、漢方は効き目が弱いというのは
まともな漢方医からすると、へたくそな医者のウソ・屁理屈だそうだ。

普通初回の処方なら2週間分くらいしか出さない(合うかわからないから)
漫然と一ヶ月も服用されたり、医者に訴えても変更されないようなら
残念ながら期待できないので、医者そのものを変えてしまう方が早い。

漢方を飲むなら全て医者任せにせず、自分の体との対話をすることも大切。
398: 優しい名無しさん:2011/03/31(木) 14:01:38.23 ID:zSQVk5BO
メンタルに詳しい漢方医なんているのかなあ
東京はいいな
しかし、医者を変わるのも勇気いるよな
399: 優しい名無しさん:2011/03/31(木) 18:11:02.88 ID:3EuQXMag
メンタル系患者が増えている昨今、メンタル系に強い漢方医も増えてると思う。
要は好奇心とか熱心さとかがない医者はどれだけ患者を診ても向上しない。
私は大学病院の漢方医は西洋医学のおまけ的な漢方医だったからはずれたけど、その後行った漢方医と内科医(漢方を色々処方出来る医者)はどちらも当たりだった。
漢方医は良かったけど2~3週間しか薬を出してくれないから内科医に変えた。
出せる薬の種類が豊富な事、また多剤処方(組み合わせ処方)が出来る事がその医者が腕に自信があると見分ける材料になると思う。
腕に自信がある=腕がいいとは限らないけど、色々試すチャンスにはなるし。
どんなに腕のいい医者でも、一度で「この薬!」と当てる医者はいないと思う。
漢方ってそういうもんだと思う。
643: 優しい名無しさん:2011/05/22(日) 23:52:12.13 ID:2DCvaP2E
ちょっと教えてください!

柴胡加竜骨牡蠣湯を飲んでいます
効いているのか調子が良いので減薬して飲まないでも大丈夫にしようと言われて1日3袋→2袋→1袋としている所なんですが
1袋にした途端いらいらが凄いです……漢方薬でも減薬は大変なものですかね???


漢方は減薬で症状出たりする
イメージがなかったので少し不安です…
644: 優しい名無しさん:2011/05/23(月) 01:37:27.94 ID:qNXClWGZ
>>643
素人回答だけど漢方に離脱症状というものはまずないと思う。
調子がいいならそれを最低1~2ヶ月キープして、薬に頼らない生活に完全に慣れたら2包に変える、また数ヶ月キープしてから1包って段階を経た方がいいと思う。
私にとっては漢方も対処療法でしかない。
だから薬で症状を抑えて生活環境とか気持ちとかに変化が現れて、薬に頼らなくていい生活になったら自然にやめられるから、とりあえずもとの量に戻してみては?
646: 優しい名無しさん:2011/05/23(月) 16:46:18.57 ID:Bgxz6n2j
漢方なんて無理に断薬しなくてもいいもんだと思ってた
調子よければ飲まないし、悪ければ飲む、みたいな感じで
647: 優しい名無しさん:2011/05/28(土) 01:50:55.51 ID:kA01njFg
依存の付く薬と違ってそこが便利で気に入っている。
飲み忘れてもただちに離脱症状が出たりしないし
減薬・断薬も向精神薬みたいに気にしなくていいのは本当に楽。

ただ風邪引いたりすると証も変わってしまったらしく
常用薬を体が受け付けなくなったりということはあるね。

漢方のみ始めてから自分の体と相談する癖はついたかも(笑
708: 優しい名無しさん:2011/06/17(金) 23:05:44.19 ID:b9MkP6ep
飲みはじめて二週間です
正直かなり体調はいいんだ
ずっと寝たきりのうつ状態だったのに、今は毎日起きて動くことが出来るし睡眠もとれてる
でもプラシーボ効果かもしれない…
これが三ヶ月とか続いたら漢方の効能だと信じられるから、とりあえずお盆あたりまで続けてみるよ
761: 優しい名無しさん:2011/06/27(月) 21:34:39.28 ID:wdTmcA8u
みんな漢方薬は薬局で自己判断で購入してる?

それとも漢方医(つーか東洋医学の医院?)にかかって医師の判断のもとに処方してもらってる?

後者が理想なんだけど、いかせん、巷の医院はどこも西洋医学だよな~
地元に1件漢方医の医院があるけど藪だし。

東洋医学の医院は当たれば大きいけど
ヤブに当たるとひどいからね、
そういう意味では西洋医学医院の方が当たり外れ少ないか。というか画一的だから当たりとハズレの落差が小さい。
763: 優しい名無しさん:2011/06/27(月) 21:48:06.03 ID:pmfC+1Kn
俺は自己判断。薬で自分の体調をコントロールできるのが面白い。高いが。
767: 優しい名無しさん:2011/06/27(月) 22:24:01.08 ID:+HElBpzK
>>761
自分は(前にも書いたけど)自立支援使える漢方取扱医にかかってます
現在失業手当受給中で、薬局で買うにはしんどい金額なので…

実は薬局の方が漢方に詳しかったりして
それとここで得た情報とを整理して
それとなく医師に伝え、処方を微調整させてもらっています




○●漢方薬を服用している方●○
引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1285912645
関連記事
スポンサーサイト
RSS Feed Widget

この記事にコメント







 管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

気持ちはわかるけど、老夫婦の件は恨み言でもいいから残してやれとは思った

身元不明の自殺「縁切り死」が増加 「いなくなっても誰も困らないから、せめて消える時はひっそり消えたい」 09/30
 
 優しい名無しさん

「この世にとって大切なもの」ってのがな
ケンポーさまにキホンテキジンケンを担保されてる相手だから死んでも一通りこれだけのことはやらなきゃならんってだけじゃないか

身元不明の自殺「縁切り死」が増加 「いなくなっても誰も困らないから、せめて消える時はひっそり消えたい」 09/25
 
 優しい名無しさん

なんと言われようがコンプレックスだわ。死にたい。

身長コンプレックスに悩んでます 08/27
 
 優しい名無しさん

向こうの主張は自殺されると悲しいから嫌
こっちの主張は自殺できないと苦しいから嫌
それでもダメって言うなら
私が悲しいのは嫌だからあなたが苦しんでって事なんだよね

なぜ自殺はいけないのだろうか 2問答目  08/07
 
 優しい名無しさん

生きたくても生きられない人がいるのに死ぬなって言葉ほんと意味不明
世の中には不幸な人もいるのに楽しそうなのは不謹慎ってのと近い気持ち悪さを感じる

安楽死させてく

自殺はやめて!なんていう奴は偽善者  08/07
 
 優しい名無しさん

社会不安障害は育てられ方より素質の方が大きいと思うぞ
どちらかの親にもその気がある

引きこもり、中高年が7割 原因は「分からない」 08/03
 
 優しい名無しさん

本当の意味で勝ち組って両親だよな。

オレは産まれてきたくなんかなかったのに、
交尾満喫して、てめぇで勝手に生きていけと言わんばかりの面してのうのうと暮らしてんだ

勝手に命を与えた親が許せない。  07/30
 
 優しい名無しさん

嬉しい事や楽しい事も今までたくさんあった。
それも全ー部ひっくるめて、

やはり産まれてきたくはなかったです。

勝手に命を与えた親が許せない。  07/30
 
 優しい名無しさん

何をどうしたって減らないよ
減ったとすれば「診る人」が減って「認定されなくなった」だけの話だよ

政府、新たな自殺総合対策大綱を策定。自殺死亡率を30%以上減らすことを閣議決定 07/29
 
 名無し

最近仕事の道具を手に持って「あれ?こっからどうすんだっけ?」て事が何度もあった。たぶん脳が衰退してるんだと思う。

ガチで精神的に弱ってるときに体に起こる現象 07/24
 
  

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS