死恐怖症(タナトフォビア) 【死ぬのが恐い】


1: ヘタレ 2003/02/22 01:30:00 ID:A8HzcT7z
もしかしたら過去何度となくスレが立ってるかもしれません。
齢40、妻とふたり、仕事は日々大変だけれども幸せな家庭。
しかし幸せであればある程、死んだら無になってしまう恐怖に発狂しそうになってしまいます。

同じ感情を持つ方、活を入れて下さる方、皆さんのレスお待ちしてます。
7: 優しい名無しさん 2003/02/22 05:42:00 ID:TryXoRrd
私も>>1さんと同じです…
今17歳なんですけど、物凄く恐くて、過呼吸が出た事もあります。

親に言っても気にしない方がいいって言われるだけです。。。

220: 優しい名無しさん 2003/05/05 00:21:00 ID:BxtN9ZV+
>>1
わかるー
もう、今まで生きてきたくらいしか
生きれないんだって思うとすごく怖い。
若い頃は死に怯えたりなんてしなかったけど
歳をとると「死」にリアリティが出てくるんだよね…

27: 優しい名無しさん 2003/03/03 11:32:00 ID:57IfF0ii
私は自分の死よりも、周りの人の死の方が怖いんだけど(特に家族)、
それも「死恐怖症」?
それが怖くて何日も眠れない時がある。

30: 優しい名無しさん 2003/03/03 12:10:00 ID:bQ+DlUzx
>27
わたしもそう!
叔父さんが交通事故でむごい体になって亡くなったとき
本当に恐ろしかった。
祖母がくも膜下で半身不随になって、次第にボケて、肺炎で苦しんで
老人病院でたまたま誰にも看取られずに亡くなってしまったときも
悔やんで、そして怖くて、しかたなかった。
自分や家族もそうなったらどうしよう、と。
でも、つきつめてつきつめて考えたら、
問題なのは死ぬことや死に方じゃなくて、それまでの人生を
どんなふうに生きるかが大切ということに気づいた。
人にとって死は、逃れられない結果だけれど
大事なのは結果じゃなくて、生きていく過程にあるんじゃないかと。
最後だけを見て、不安になったり苦しんだりするんじゃなくて
今、生きてる過程を少しでも楽しもうと思えるようになった。

33: 優しい名無しさん 2003/03/04 10:16:00 ID:j/RQTtKN
死の恐怖、老いの恐怖、
もう34なのでそろそろ考えなきゃいけないのかな?
まだ早いかな?
いずれにしても苦しい、怖い。
助けてほしい・・・

まだ生きていきたい

42: 優しい名無しさん 2003/03/06 14:15:00 ID:rzAF5O8y
自分も30代半ばに入ったのをきっかけにこの症状で苦しんでいます。
親戚での度重なる不幸がきっかけで、病気や死に対する不安が募りに
募ってしまいました。
ネットでも最近は不老不死関連や健康相談のページばかり見るようになりました。
同室の人がタバコを止めず、神経質になる一方です。止めるようにいっても
俺の勝手だろ!のたれ死にしな!
などといってと聞き入れてもらえません。
タバコの煙を吸うと息が詰まりそうです。苦しくなってパニック症状に襲われます。
夜は闇が怖く睡眠が十分に取れません。いつも疲れてます
風呂に入るのも怖くてできません。水に触るのも怖いです
夜は自然に切れるようテレビにタイマーつけて寝ています。
最近寒いので気分が余計参っています。
ほんとに苦しいです。
来月から仕事が入るのに凄く不安です・・・
何か良いアドバイスをお願いします。

46: 優しい名無しさん 2003/03/06 15:02:00 ID:euivhZ2o
>>42さん
私は17の時から度々この症状に襲われてます。暇な時、一人でいる時、目の前にすることがない時などはこういうことを考えがちになるのだと思います。忙しくなって考える暇もなくなり人といればある程度解消されるのでは?

70: 優しい名無しさん 2003/03/09 02:22:00 ID:YZn5Ee86
1秒後に心臓が止まってるかもしれないってたまに考えて怖くなる
いつも先を見るようにしているけれど それでもふっと死の存在を感じる
死の瞬間ってやつが存在するんなら それが一番怖いよ

80: 優しい名無しさん 2003/03/17 10:51:00 ID:t0TWrHr0
何をしても死んでしまうと考えると、
何をしても虚しくなってくる。

82: 優しい名無しさん 2003/03/17 16:13:00 ID:S9VvSF51
人間の死亡率は100%

93: 優しい名無しさん 2003/03/20 17:24:00 ID:ztISrLWl
私も死ぬのが怖いです。
日中はあんまり意識しないんですが、
夜になると怖くてしかたがなくなります。
地震が起きたらどうしようだとか、通り魔に会ったら
どうしようだとか、周りの人には笑われそうで言えないんですが…。
最近は家族が夜に出かけるのすらも怖くて、胸がドキドキしてしまいます。

97: 優しい名無しさん 2003/03/22 22:34:00 ID:72b+mgZE
最近は親が死ぬのも怖い。すごく。
祖母が死んで、もう会えないって思うと発狂しそうになる。
それで親が死んでしまったらもう、私はどうなるんだろう。
生まれた頃から親がいなくても強く生きてる人もいるのに。

172: 優しい名無しさん 2003/04/14 23:22:00 ID:0rj1kZU0
自分が死ぬのも怖いけど、身内や友達が死ぬのも怖い。
一人暮らしもしてみたいけど、私がいない間に死んだらと思うとできない。
一緒に生きれる時間は後どれだけなんだろうと考えると、怖くて堪らない。
離れることが怖い。
誰かが死んで泣く身内や友達を見るのも怖い。
輪廻転生が本当にあると考えるのも怖い。
死ぬのも怖いけど、その恐怖の中で生きるのも怖い。
子供の頃はノストラダムスの予言が的中するのが怖かった。
でもそれは、単純に死ぬことが嫌だという怖さ。
今感じてるのはもっと質の悪い恐怖感。
一瞬で何もかも消え去ればいいのに。
それが一番怖くないし、悲しくない。

197: 優しい名無しさん 2003/04/26 13:42:00 ID:5DBLBN5G
タナトフォビアなんてカッコイイ名前つけちゃうと、
タナトフォビア気取りのアンポンタンがたくさん出てきそう。

204: 優しい名無しさん 2003/04/27 09:58:00 ID:45eQkzDq
>>197
さすがに、それは少ないと思われ…
「死にたがり」には文学的にどこかカコイイ響きが伴うけど
死を「恐怖」として捉える事は倫理的・生命工学的なタブーでもあるからね…

世間的にはリスカ跡を見せびらかすより超絶的に恥ずかしい人間失格的な行為だよ。
相応の理由もなく死への恐怖を露わにする事は。
結局「貴族のハシカ」として単なる贅沢病として一蹴されるだけ…

216: 優しい名無しさん 2003/05/04 22:06:00 ID:0LZQVjCa
死ぬのが怖いってゆう気持ちにこんな名前があるとは知らなかったぁ。。
小学校3年生頃にノストラダムスの大予言ってのが流行って以来(?)
死ぬのが死ぬほど怖。。
いつもじゃないけど時々ふっと思い出したら抑えられないって感じ、、
小さい頃は考え出したら胃が痛くなったり、ご飯たべられなくなったり、気持ち悪くなったり
夜なんかに思いが巡りだしたらもー止まらないし怖くて怖くて眠れなかったな
親に言ったらまだまだ先のはなしでしょ~とか、先に死ぬのはお母さんだから!
とか言われ、、そんなぁー!やだ死なないでぇ~(泣、ってのがよくあった。。
今もたまにだけどただ漠然と何にも無くなっちゃうってのがどーしようもなく恐ろしい、、
ノストラダムスの予言が当たらなかったからそうゆうの結構減ったけど(喜

関係ないかもしらんけど、小さい時、宇宙の事を考えると死ぬほど怖かった人いない?

235: 優しい名無しさん 2003/05/10 04:09:00 ID:HCkypR2+
>>216
今そうだよ<宇宙の事考えると
太陽や地球の寿命の話とかも、すごく怖い。
不老不死でも逃げ道はないんだとも思うし。

222: 優しい名無しさん 2003/05/05 00:54:00 ID:Ij4ZQeP6
ガキの頃はそんな感じだったなあ・・・
でも大人になってもそういう人って結構いるんだね。

242: 優しい名無しさん 2003/05/18 21:50:00 ID:dELClZO7
自分が死ぬ瞬間のことを考えるのも怖いけど、
何よりも一番怖いのは、身近な人の死を考えること。
家族や愛する人や友達の死が、本当に怖い。
いつか失う時が来るって意識すると、涙が出る。
家族よりも先に死んでしまいたい。
失うのが怖いから、愛する人も友達も、いない方がいいんじゃないかって
思ったりもする。
通り魔とか、交通事故とか、殺人事件とかの報道を見る度に、
これが自分の身にも起こるんじゃないか、自分の身近な人の身にも起こるんじゃないかって
不安で不安でたまらなくなって、泣いてしまう。
怖くて怖くてたまらない。
こんな気持ちで毎日生活するくらいなら、いっそのこと・・・とか、思ってしまう。

298: 優しい名無しさん 2003/06/15 01:05:00 ID:BW3eGAAq
この恐怖がおさまったって、死ぬことにはかわりはなくて。
いっそ死をおそれない自分というものも、自分ではないようで。
目を反らしているんじゃないかという気分になります。
老いも怖い。
母(54)を見て、顔が随分お婆ちゃんぽくなってきちゃったな、って悲しくなる・・・。

299: 優しい名無しさん 2003/06/15 02:24:00 ID:rFI1voOb
「死んだら真っ暗な冷たい土の下。死後の世界なんて無い。」
そう親に突き放された。「死は誰だって怖い、いつも考えてるのは暇だからだ。」とも。

それが小学校入学前のこと。ずっと恐怖が離れない。
夜中に目が覚めると、TVをつけて自分を落ち着かせる。
みんな生きている、時間は流れている、普段誰も死なんて意識していないって。
これは自分自身の問題だって、人に話すのを堪えていた。
何をするにも有限なのだと思うと、手が止まってしまう。ものすごく焦る。

今は私のことを理解してくれる人がいて、
だけどその人と一緒にいても、永遠ではないと思うと悲しくなる。
「大丈夫だよ。」と言ってくれても、完全に安心することが出来ない。

世の中には、自分が老いることや限りある人生を肯定できる人もいて、
そっちの方が絶対いいに決まっているけども、そうなれない。
子供の頃の安心感って、すごい重要なのだと思う。

302: ナトリウム ◆KqO6us/xps 2003/06/16 00:59:00 ID:vnCcVlJy
俺もこの症状で引き篭もってる。

夜寝る時、パニックになりかける時もある。

そういう時決まってこう考えて落ち着く。

どんな人間でも絶対にいつか死ぬんだ。死ぬ恐怖は何も俺のものだけじゃない。

330: 2003/06/27 18:35:00 ID:JumH6y+x
俺はいつも死にたいって思ってるんだが、死を正直に考えると怖くなる。
殺人犯にまさに殺されようという瞬間、
上空で飛行機が炸裂し助からないと悟った瞬間、
癌で余命が決まった瞬間、
考えるとかなり怖い。何か死って解放ではあるけど真っ暗闇の大海に
放り出されるような気がして。

345: 優しい名無しさん 2003/06/30 23:01:00 ID:ET/YBK8t
生物として生まれてきた以上、死は絶対に避けられない。
生まれた瞬間から死への片道切符に鋏を入れられてしまう。
終着駅に着くのは、50年後かもしれないし、次の瞬間到着してしまうかもしれない。
どう足掻いても逃げられないのであれば、開き直るしかなくなるよ。
怖がってばかりじゃ、死ぬまでの短い時間楽しめないぜ。
刹那的に生きろとは言わないまでも、気にしすぎてちゃ人生損だよ。

346: 優しい名無しさん 2003/07/01 03:32:00 ID:Sm4N5fF6
>>345
それが出来たら苦労しないってTT

391: 優しい名無しさん 2003/07/27 04:56:00 ID:/OB+jsql
さっき眠ろうとしたら急に恐怖感におそわれた
もうずっと考えないでいることができていたのに
急に、家族や自分がなくなることの圧倒的な恐怖が頭殴ってまで止めようとしたのにとまらずパニックなりました
そもそも宇宙なんていうわけわからないところに存在するということが恐ろしくてならなかったから
死恐怖症とはいわないのかな
でもすごくこわかったまたこんな考えが止まらなくなるかと思うと気が抜けずもう眠れないですでも眠くてきもちわるいです

607: 優しい名無しさん 2003/09/13 03:39:00 ID:bfsFXemN
他の人に言うとハァと言われる、って人多いみたいだけど、

生きている人すべてが間違いなくこの恐怖を感じてる。

ってのは知っておくべきだと思う。
そいつは深く思考できない、とか自惚れた考えはよしたほうがいい。
彼らは彼らなりにその恐怖を打ち消してるだけであって、俺らはそれが出来ないだけ。

608: 優しい名無しさん 2003/09/14 01:35:00 ID:oZDcKU1f
小さい時あんなに大好きで大切だった祖父。
墓参りに久々に行ったのに、全然会いに来た気分になれなかった。
カラッポの、何もない、ただの石にしか見えず、思えなかった。

物凄く鬱になった…。

653: 優しい名無しさん 2003/09/22 14:09:00 ID:qMRTiO+t
夜、寝るまえにボーっとしてる時なんかに確実にやってくる死の瞬間を想起するともうダメ。
大声あげて走り回りたくなるぐらいにコワイ。
時間が経過することにすら恐怖する。

654: 優しい名無しさん 2003/09/22 14:32:00 ID:PzYx7r0r
>>653
それもわかる。私はテレビをつけて気を紛らわしたり
してる。最終的にはレキソタンに頼るわけだが・・

661: 優しい名無しさん 2003/09/24 22:38:00 ID:ott+T3KA
こんなスレがあるとは。私も死が恐ろしくてたまりません
死んで無になるのも怖いし、死ぬときの苦しさ、痛みが怖いです

阪神淡路大震災の記録みたいなものを読んで、瓦礫の下に生き埋めに
なったまま、焼け死んだ人とか、どれだけの恐怖と痛みを感じたのだろう
と思うと、気が狂いそうになる。
それでいて、その先にあるのは魂の安らぎでなく永遠の無だと思うと・・・

かくいう私も、近い将来大地震がある恐れのある所に住んでいるってことがわかって、
その事実をしってから、地震恐怖症と合わさって、ものすごく怖い。
食事もろくにのどを通らないし、夜も眠れない。仕事中も恐怖心が
襲ってきて、泣きたくなってくる。
他の人に相談してもあきられただけ
怖くてたまらない

834: 優しい名無しさん 2003/10/13 17:07:00 ID:wvmq/IzT
ちょっと揺れると地震かと思う
怖がってるからいつも震えてる
震えてるからまた地震かと思う
関東もそろそろ…地震が怖い

今日こそ誰か身内が死ぬんじゃないか
親父が死んだら生活どうすればいいんだ
祖父母ももう、じきに死ぬんだろうな
とかいつも思ってる
もうずっと、他人をそういう目でしか見れない
生活してても遊びに行っても楽しくない
訃報が来るんじゃないかって、電話が怖い

気を抜いたら来る…絶対来る
今までだってずっとそうだった
身構えてた事は絶対起こらないもの
…もういい加減、頭が痛い




■■■死恐怖症(タナトフォビア)■■■
引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1045845053/
関連記事
スポンサーサイト
RSS Feed Widget

この記事にコメント







 管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

人間は永遠に戦争するしかないって明確に証明されてるしあきらめろ

他人に説教したくてムズムズしている連中が多すぎる 09/14
 
 優しい名無しさん

子供時代を返してほしい、ってのに全面同意
周りの人たちが「小学校の頃は良かった」って言ったりとか青春の思い出を楽しそうに語ってるのを見ると、本当に羨ましくなる。

小さい頃、親から精神的虐待を受けた人 09/07
 
 優しい名無しさん

なんのために生まれてー
なにをして喜ぶー

自殺するしかなくなってきた20代 part8 08/26
 
 優しい名無しさん

そもそも働くことに価値のない時代になっただけ

「働くことに向いてない奴」っているよな 08/23
 
 優しい名無しさん

たぶん、親は知らなかったんだよ。
人間そんなに頭良くないからさ。
親だって気付いた時には手遅れで、生まれる前に戻したかっただろうさ。

勝手に命を与えた親が許せない。  08/21
 
 優しい名無しさん

本気でぶん殴りたくなるほどのウザさ(笑)
いい加減自分らがクソ迷惑な存在だって気づけよ説教大好きさん

他人に説教したくてムズムズしている連中が多すぎる 08/17
 
 優しい名無しさん

昔から事あるごとに誰かと比較しても自分の方がマシな部分なんて
一つもなかった
そのくらいの何もかもがど底辺糞田舎のごみ溜めに生きてる
そんな自分にはこのコメントの

本田圭佑「自殺考える奴は他人のせいにするな、政治のせいにするな、両親に感謝しろ」→批判殺到→謝罪 08/15
 
 優しい名無しさん

あの私は、小4から発作が、起こっているのですが、学校のみんなに、
❮また嘘が始まった❯
っと言われるのですが、皆さんは、言われたことありますか?

【紙袋】過換気症候群【過呼吸】 Part2  08/07
 
 優しい名無しさん

産むのは悪だが、かといって親と争うのが良いとも思えない。
親を恨みつつ、親孝行する。これは矛盾はしていない。
生まれるのは嫌だが、生まれたからには家族の纏まりを良

勝手に命を与えた親が許せない。  08/06
 
 優しい名無しさん

人口減少止まらない
この国お先真っ暗ですわ

政府、新たな自殺総合対策大綱を策定。自殺死亡率を30%以上減らすことを閣議決定 08/06
 
 優しい名無しさん

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS