体調を崩すと親から叱られてた人



9: 優しい名無しさん 2003/12/25 21:45:00 ID:RzZnaujq
私は小学校の頃、よく38度以上の熱をだしていて、
よく学校を休みました。でも、その時の母親の態度がむごかったな。
「家族に移ったらどうするつもりっ!」とどなられ、
もう伝染病患者扱いで、家の一番奥の部屋に閉じ込められた。
何か欲しくて、居間に出てこようものなら、どなられ必至だった。
食事など持ってくる時には、母はマスクをし、
その上「あっちにいったらうがいと手を洗わなくちゃ」とぶつくさ文句を言っていた。
年を追うごとに、こういった冷たい言動が増えてきて、今では、
祖母や祖父が熱を出しても、まったく面倒をみない。同居しているのに。
そのくせ、意味もなく身体がだるいだの血圧が高いだのぼやいて、
せっせと病院に通い、自分の薬はもらってきている。
一度母が、手術入院したときには、
一所懸命看病してくれる祖母をどなりたおしていた。
気の毒で目も当てられなかった。
家事を手伝うために、帰省した私に対してもねぎらいの言葉はなかった。

こんな母親、早く本当の病気になって逝って欲しい。
もちろん面倒なんかみるもんか。
長文スマソです。

16: 優しい名無しさん 2003/12/28 00:45:00 ID:4SJ++uPO
私も熱があっても学校休ませてもらえなかった。

小学校4年生くらいの頃38度5分あったので
これはさすがに病院連れて行ってもらえるだろうと思ったら
子供の風邪ごときで自分の仕事を休みたくなかったらしく
「風邪くらい寝てれば治る」
「お前がひとりで家で寝ていて具合悪くなっても困るだろう!」
と言われ、学校に行かされた。

学校に行ってさらに熱は上がり、39度に。
帰宅を促され母に連絡を取ってもらいましたが、母は
「もう少しなので連絡入れるまであずかっておいて下さい」
と結局定時まで仕事してました。
しかも迎えに来てくれず、歩いて帰って来いと・・・
担任も苦笑い。

学校が何と言っても迎えに来ないのは分かっていたので
「近いので大丈夫です」
と言って自力で帰りました。
帰ったら開口一番
「恥かかせやがって!」
「そんなに寝たかったら寝てればいいだろう!」と。

今、後遺症の心疾患で子供が産めませんが
ヤツは「跡継ぎを作れ」とかわけのわからんこと言ってます。

17: 優しい名無しさん 2003/12/28 00:56:00 ID:633j4cra
子供の頃朝かなり熱があって関節も痛むし学校を休ませてと
頼んだけど「サボリたいだけでしょ?!」と無理矢理登校。
けど途中から本当に寒気と吐き気と体中の痛さでダウン。
それこそ這って家へ帰った母の一言。
「嘘まで付いて学校嫌なの!!」で仮病だろうと病院へ母に
連れて行かれたら「インフルエンザです。よくこんな酷い状態なのに
学校へ行かせましたね!
」とかなり母は医者に怒られてました。

が、家では「あんたのせいで(怒られた)!!」と部屋を隔離。
(兄弟にうつさないようとの事もあって)
しかし熱が40度超えても一度も私の所へは来ませんでした。
理由は「うつりたくないから」。
で、当然ご飯も持って来て貰えず、父が気付いてお粥を作って
様子を見に来てくれました。

21: 優しい名無しさん 2003/12/31 02:12:00 ID:Lw0MWa2o
結構いるんですねー。私もみなさんと似てます。体調が悪いことをまず信じてもらえず、本当につらいことを訴えるとあからさまに嫌な顔をされ、母と外出した出先で私が怪我をし血ダラダラでも私を置いて先を歩き…。ほんと辛かった。

23: 優しい名無しさん 2003/12/31 19:09:00 ID:y1Cq8McV
私も休ませてもらえなかったなあ。
風邪引いて高熱出しても看病もされなかった。
38度5分あっても徒歩で一人で病院に行った。

そのせいで、大人になってから彼氏が看病してくれたりすると
どう対応していいかわからない。嬉しいような鬱陶しいような。
看病の仕方も、されたことがないからよくわからんので、
TVやネットで得た知識で、水分と摂取して血が炎症を起こさない
ようにさせるとか、熱でビタミンCが壊れるから沢山摂取した方がいいとか、
汗をかいたら冷えるから、乾いたものに着替えるとか、そのまんま実践してる。

27: 優しい名無しさん 2004/01/03 14:20:00 ID:Alkhmbb9
病気になると、お義理程度に1~2度母が
部屋に顔を出すのだが、
その形相がすごくて、あんな恐ろしい顔されるなら
一人で寝かせておいてくれと思っていた。
でも、そもそもが理不尽の横行した家だったので
仕方ないと思っていた。

こんな異常な家、家だけだと思ってた。
(ドラマとか見てると、お母さんって優しいでしょ?
 だから家は異常だってことは自覚してた。)

でもこんなに沢山いたなんて・・・
ねえ、子供の頃は気づかなかったけど
これって虐待でしょ?

30: 優しい名無しさん 2004/01/04 01:13:00 ID:bjeLb12a
>>27
私は逆にドラマの中の幸せそうな家庭ってのが、ドラマだから
優しい母親って設定なのかと思ってたよ。
友達んちに遊びに行くとドラマの中みたいでそれが驚きだったな。
家族全員で揃ってご飯、とかドラマの中だけかと思ってた。

精神的虐待にはなるかもね。
私は小学5年になるまで体重10kg台だったよ。
先生が身長体重共に低すぎるって心配してたけど何で心配してるのか
分かってなかった。
ご飯食べさせてもらってないと思ったんだろうけど
ご飯だけじゃ子供の体って成長しないのかな。

31: 優しい名無しさん 2004/01/04 10:58:00 ID:tOXEGuw3
うちは、喘息の発作で苦しい時に、母親に「うるさい!」といわれた。
とりあえず、父親は病院に連れて行ってくれたけど。

親戚の前で、発作が起こったときは心配するふり。
病院まで付いてきたけど、行き帰りの車の中では、
ひたすら、文句をいわれた。

47: 優しい名無しさん 2004/01/20 12:26:00 ID:8tXt8E8z
最近鬱になっていることが分かって親に話したら
全く話を聞こうとしなかった。薬も飲むなと。
もうこちらから話を聞いてもらおうという姿勢を
やめようと思う。

58: 優しい名無しさん 2004/02/02 19:26:00 ID:3mA8FbIf
インフルエンザで40度近くの熱が出たけど
誰も何もしてくれなくて
這いながら台所へ行って ペットボトルに水汲んで自分で水分補給…
その日 私以外の家族は出掛けてて(休日だった) 
洗濯物を取り込んで 畳んでおきなさい
 流し台の食器を洗っておきなさい

の書置きが…。
眩暈して階段から落ちたり転びながら 任務遂行。
その日の夜 痙攣起こしてたけど家族からは放置くらって
2日間 変な夢(幻覚?)見てました。

59: 優しい名無しさん 2004/02/03 17:12:00 ID:lhy0N5wR
私は幼稚園の頃から「体調を崩すと親から叱られる」と自分から思い込んでいたよ。
幼稚園で皆勤賞(っていうの?)を貰うと、母親がすごく喜んでいたから、それに応えようとしてたんだな。
だから体調が悪くても、それを口に出してはいけないと思ってた。

七五三(七歳)のとき、美容室で着付けをしてもらってお参りに行く予定だったのだけど、
わたしは嘔吐を伴う風邪を引いてしまった。お参りは延期になった。母の言葉は
 「美容室でゲロ吐かれたら困るから、今日はダメだね」

小学校3年ぐらいのときか、授業中に胃の中からこみ上げて来るものがあった。
それは口の中まで来た。だけどガマンして飲み込んだ。
だけど先生に「気持ちが悪いです」とは言えなかった。そもそも体調の悪さに気付いてなかったな。

高校生のときに虫垂炎になった。痛くて痛くてしょうがなかったが家族には訴えなかった。
タウンページ開いて自分で救急車を呼ぼうとしているところを見つけられ、病院へ連れて行かれた。
腹膜炎の一歩手前だったそうな。

成人してからの事。仕事中に激しい腹痛に襲われて早退し、自室で寝込んでいた。母は何も言わなかった。
深夜、我慢できない腹痛がやってきたので姉に訴え、救急車で病院へ。付き添いは姉。
点滴打たれてその晩のうちに帰宅したら、家にいた母は開口一番
 「(診察代)いくらかかった?

91: 優しい名無しさん 2004/03/26 12:20:00 ID:SqJXcHso
私は復讐するつもりでいるよ。
もうこのままじゃ殺しちゃうだろうから、まだ早いうちに少しずつね。

92: 優しい名無しさん 2004/03/26 12:49:00 ID:3bLhDGCT
>>91
子による老人虐待のニュースなんか見るとさ、
自業自得じゃねーの?って思っちゃうよね。

137: 優しい名無しさん 2004/04/21 22:33:00 ID:JOCWeuNa
このスレ読んでたら、自分の親はかなりマシな方なんだな~という気がしてきた(^^;。
ところで虐待の連鎖とか言うけど、ここに書いてる人たちも自分の子が出来たら
同じ事やっちゃうのかな?わかっちゃいるけど止められないみたいな感じで…。
どうにかして連鎖を断ち切る方法はないものかねぇ。

138: 優しい名無しさん 2004/04/21 22:45:00 ID:sHfTzOtv
その前に結婚さえ出来ないよ。
子供嫌いなのは親譲りだし。
うるさいガキ見ると絞めたくなる。
事故で死んでもふ~んって感じ。

145: 優しい名無しさん 2004/04/26 22:58:00 ID:L6iSPQvU
今も強烈に覚えてる状態。
小学校の3~4年だったか。
私と母が同時に風邪をひき、私の部屋に母が寝ることになった。
母は微熱になっていて、祖母(母の母)の命令で「予後を大事に」といった感じ。
私はまだ38度台から熱が下がっていなかった。
母は本に夢中で、私がふうふう言ってるのに無視。水すら自分で注いで来い、
と言われた。
うつらうつらしているうちに電気のまぶしさに気がついて時計を見たら夜中の12時。
「電気消して」と言ったら、「あんたは好きなときに本読めるやろ?お母さんはこんなときにしか
本読めん。あんたらのせいなんだから本くらい読ませて。」
結局寝られたのは1時過ぎ。また熱が上がり、床払いした母が一言
「私と一緒に夜更かしするから…・」
もう何も言いたくない。

147: 優しい名無しさん 2004/05/05 01:29:00 ID:RDAzO5+w
俺もそうだったから、親の老後は一切面倒見ないつもり。
他人に「なんだかんだであなたの親なんだから」「子供の頃のことでしょ」等言われようと、これは体験した者にしか分からない。
あれを忘れて親を大切にしろなんて都合良すぎ。周りに変人扱いされようが、老後に親が苦しもうが知ったこっちゃない。
因果応報だ。

167: 優しい名無しさん 2004/05/22 00:57:00 ID:woFznBJj
母親は「調子悪いのに頑張ってる」という絵が好きで、それを子供に期待する。
例えば、中耳炎で耳垂れダラダラなのに、耳栓して泳いだ私を誇らしげに語っていた。
その逆をすれば当然罵倒された。

今の私は昔と違って全然母の理想じゃなくなったけど、楽になったよ。ほっ。

168: 優しい名無しさん 2004/05/22 02:00:00 ID:vEdB/nLe
風邪をひくと母親に罵倒され、さっさと結婚したら
パートナーと義母に同じ事をされ続けています。
私の居場所はどこにも無い。

169: 優しい名無しさん 2004/05/22 15:27:00 ID:owEh6k/U
>168
わかる。人間って知らないうちに同じ種類の人間を選んでしまう恐怖。
自分も気付いたら、彼氏が母親と同じタイプでした!(別れた)
ある本によると、母親に復讐できなかったので、同じタイプの人に復讐する、
とも言えるし、母親に対して自分が克服できなかったことを、同じタイプの人
間のもとで克服しようとしている、とも言えるそうだ。

171: 優しい名無しさん 2004/05/22 15:38:00 ID:FqMF1XKl
>>169
>母親に復讐できなかったので、同じタイプの人に復讐する、

ああ、それわかるなあ。
でもさ、いつも
「江戸の仇を長崎で討つ」
ってことわざが浮かんでトホホな気分になる

183: 優しい名無しさん 2004/06/08 15:09:00 ID:syVttKJT
小さいとき吐いたら「お前が何でも食いすぎるからだ!!」って怒られて
それ以来嘔吐恐怖症になりました。
熱があって苦しい時も病院にも連れて行ってもらえず、パチンコに行ってた。
そんな親にはなりたくない。

189: 優しい名無しさん 2004/06/16 16:09:00 ID:qxf2OROH
初潮を迎えて、下着やシーツを汚してしまったとき
ものすごく嫌な顔されて怒られたことは一生忘れない

190: 優しい名無しさん 2004/06/27 01:51:00 ID:VHTpyoh2
親が健康だったり、その親が病気に厳しい世代だと、優しくできないのかも。
明治生まれとか大正生まれの人とか、自分に厳しい=美徳みたいな。
私の場合はそれプラス親は面倒だったっぽいな。
自営で自宅は別のかぎっ子だったから、家に居られると大変だったんだろうけど。
今でも誰かに看病されるのってすごい夢見てる。
私に看病してあげる人ができたら、『もういいよ』って言われるぐらい看病する!

252: 優しい名無しさん 2004/10/23 23:49:11 ID:X5X5MDI5
私も39度近く熱を出しても休ませてもらえなかった。
それどころか学校から帰ると家事までやらせて自分はゴロゴロ寝てる。
医者には連れて行ってもらえない。
頭痛で痛み止めを欲しがって泣いても買ってくれないので金属の棒(何かは忘れたけど)それで頭を冷やして我慢しました。
幼稚園の時難聴になり聞こえない事をからかって笑っていた。
暴力で切り傷から出血。小学校低学年の私には怯えるくらいの量だった。
「助けて!お医者さんに連れって」と泣き叫んでも笑いながら居間にいた。
しばらくして幸い出血は止まった。

今は一人暮らし。風邪をひいて会社を休むと「一人だから」と会社の人や友達は心配するけど
私にしてみれば「実家にいるときと違って何もせず、薬を飲んでゆっくり寝られる」ので幸せ。

258: 優しい名無しさん 2004/10/28 12:46:24 ID:d4kIaI0s
そういう親が人間としてだいきらいで、
自分は絶対にああはなりたくない!と常々思ってきたのだが、
最近……、親の持ってる嫌な部分が、自分の中に発見されるようになってきた。
嫌…嫌過ぎる。記憶をなくしてしまいたい。
他の部分もあわせると、親より私のほうがもっと駄目な人間だ。もう駄目だ。

265: 優しい名無しさん 2004/11/13 04:02:55 ID:jq9E9Xt7
親からいたわりの言葉なんてかけてもらったことない
自己管理が悪いせいにしてチャンスとばかりに叱ってくる

269: 優しい名無しさん 2004/11/24 15:34:39 ID:ktKhr0nK
私より2つ上の先輩の話だけど

ちょうど文化祭の時に部活(音楽系)が忙しい時期に、すっごい体調悪そうに部活に出てた先輩がいた。
声はかすれて全然出てないし、椅子に座っててもフラフラ。真っ青な顔してどーみても普通に活動できる状態じゃない。
先輩曰く休むと言っても許されず、制服着せられて家から出されたとのこと。

すぐに養護の先生からドクターストップが入って家へと強制送還。迎えにきた親が先輩にガーガー文句言ってたから中1のガキども(ウチら)が盛大に庇った記憶がある。


結構あるんだ。こーゆー話

271: 優しい名無しさん 2004/11/30 20:03:09 ID:k2jPQTvk
小学1年のとき風邪か何かで熱も出て学校休んで病院行ったんですが、
処方された薬がかなりデカくて、飲もうとしたら喉に引っかかって
大量の痰・ゲロと一緒に台所の床に嘔吐。

すっ飛んできた母親が言った言葉は
飲みたくないからわざと吐いたんでしょ!拾って飲みなさい!」でした。
泣きながらゲロまみれの錠剤を飲みました。
床は当時まだ幼稚園にも通ってなかった弟が一緒に拭いてくれました。

こんなこと日常だったけど、考えても考えても母親の行動が理解できない・・・。

302: 優しい名無しさん 2005/01/05 20:16:52 ID:ZSzv8SC2
病院へいくのは恥だ!みたいな発想の母の家系。
小1の時、ついに風邪をこじらせて肺炎に。
それからというもの、風邪がよほど酷くなると
病院へ連れてって貰えるようになった。
が、
捻挫して足首がボンボンに腫れても
病院には連れてって貰えなかった…

304: 優しい名無しさん 2005/01/06 20:58:04 ID:ZnxJfvnT
親に虐待されてたので子供は欲しくないけど、
たまに「子供作って虐待したい」と思うときがある。
自分がイヤ。

317: 優しい名無しさん 2005/01/12 10:34:12 ID:LCrE8QRZ
うちの母親の迷言
病気になるとこっちが迷惑だから病気になるな!
無理だよ・・・

334: 優しい名無しさん 2005/02/09 16:30:02 ID:B96edDTy
母は40度近く熱がでようが、喘息の発作がおきようが、
無理やり、学校に行かせる人で、特に小学5、6年の時は
喘息の発作が酷く、喘息の発作がおきても、
怒られながら無理やり学校に行かされ、歩けない位
苦しくても、遅刻して学校に着いて、教室に入ってすぐに
担任の先生がおんぶって保健室まで、連れて行ってくれて、
その後、母が迎えにきて、病院に行って点滴2度して、
家に帰った後、「あんたが喘息になったから」わざわざ
学校に迎えに行ったとか「発作がうるさい」とか怒られた。
小学5、6年のときは、この繰り返しだった・・・・

338: 優しい名無しさん 2005/02/09 23:30:06 ID:y7mQVozG
私の母親は決して酷い人ではないけど、
メンヘルとかそういうのに理解がない。
「気のせい」っていうのやめてよ

367: 優しい名無しさん 2005/03/31 21:30:32 ID:mFzdwRr1
私もみんなと似た体験してるな。
“何言ってんの、どうせ仮病でしょう?”みたいなこと
言われてた。そんで学校に送り込まれる自分。
頭が痛くても、おなかが痛くても
熱が出ても、学校の勉強に遅れが出てはいけないと
母は思ってたそうだ。
アンタは私より勉強の方が大事なんか?!
まあ、大事なんでしょうねえ。子供の学歴ってある意味
将来の飯のタネだしwww

407: 優しい名無しさん 2005/06/09 11:34:43 ID:bGb180D3
具合が悪いと「根性が足りない」と言われる。
生理痛のときに「なんであんたは寝てばっかりなの?」と母親に言われたときはショックだった。
我が家には女の苦しみを理解してくれる人がいません・・・。
母さんは生理痛がなく3日で終わるので、私の苦しみが解らないようです。
頑丈な父も、花粉症で鼻水ずるずるだった時に「辛気臭いからあっち行け!気合いが足らないんだ!」と言われました。
もう、両親の前ではツラくても笑っていなければなりません。生き地獄です。

413: 優しい名無しさん 2005/06/10 23:30:33 ID:h7ZheeuC
高校三年の時に頭痛がするからって休ませてもらおうとしたら(実際本当に頭が痛かった)
父親が私の頭を10回位踏むわ蹴るわで物凄い恐怖感に襲われた。放心した後、悲しくて泣いた。
頭が痛いっつってるのに頭に攻撃を加える親・・・

428: 優しい名無しさん 2005/06/28 09:25:57 ID:2GCliJIf
怒られるのが恐くて「病院連れてって」といえないでいます。
頭痛い、お腹痛いと言うと薬をぽいっと渡されておしまい。
さらに、ゲームばっかりしてるからだ、とか、いつまでも起きてるからだ、とか、決めつけてぐちぐち文句を言われます。
つい最近、ものすごい頭痛で親に訴えたら、一応は薬を投げ渡されました。病院はお金かかるから嫌だそうです。後は自分の浅い知識を引っ張りだしてきて、頭痛いのは肩や首がこってるせいだからと臭い塗り薬を無理矢理塗られました。もちろん頭痛はおさまりませんでした。
もう、一人暮らしするまで何も言わないようにしようと思いました。

433: 優しい名無しさん 2005/07/05 03:05:00 ID:dZAFBU0t
体調が悪いと機嫌が悪くなるから無理して学校に通ってた。
動けなくなって先生が車で送ってくれると、母親が先生に
この子は具合が悪くても言わないから分からなくて
あんたが言えないようにしてしまったんだろ?

中2の頃、食べられない寝られない毎日が続いて1ヵ月で7キロ痩せたことがあった。
やっと病院につれて行ってもらえた。色々な検査をしてぐったりで、母親に
「疲れた」と笑って言ったら「あんたが勝手にこんな病気になったんだから仕方ない!」と怒られた。
腎臓の病気だったのだが、「入院することになったら夏休みにしなさい。腎臓は長くなるから。」
夏休みまでまだ2ヵ月近くあるのにこの体で学校に行くの?と途方に暮れたよ。

5才のときは39度の熱が8日続いてやっと病院に連れて行ってくれた。
医者に「何で早く連れてこなかった!」と叱られたらしい。
大きな病院に回されても原因不明で、入院させて精密検査をする話があったらしい。
そのとき母親に言われたのは、「入院したい?ずっと病院に泊まって、お母さんもいないのよ。しなくていいでしょ?」
そんなこと言われて、体が心配だから入院したいですって言う5歳児がいるか?
うちの親は私を殺そうとしてたんじゃないかと思うときがある。

435: 優しい名無しさん 2005/07/05 23:49:10 ID:oEfq2ssk
>>433
全く同じ。人前だと「この子はガマンばっかりするからわからない」とかぬかして
実際は家の中で「つらい」なんて言おうものなら烈火の如くキレる。
一種の虐待だよ。

448: 優しい名無しさん 2005/07/17 07:57:27 ID:U9SGfHzn
自分のこどもの頃、熱がでて吐いたりすると
「ごめんなさい、ごめんなさい」と吐きながら謝ってた。
そんな自分を思い出すとせつなくなる。
そんなになりながらも母の愛情が欲しくて…。
家に夜ひとりで熱に浮かされながら
「もし私が死んだら帰ってきてくれるかな?かわいそうにって抱き締めてくれるかな?」
自分のお葬式で泣いてくれることを想像してた。
そうすると少しだけ気持ちが楽になってほっとした。





体調を崩すと親から叱られてた人
引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1072165315/
関連記事
スポンサーサイト
RSS Feed Widget

この記事にコメント







 管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

人間は永遠に戦争するしかないって明確に証明されてるしあきらめろ

他人に説教したくてムズムズしている連中が多すぎる 09/14
 
 優しい名無しさん

子供時代を返してほしい、ってのに全面同意
周りの人たちが「小学校の頃は良かった」って言ったりとか青春の思い出を楽しそうに語ってるのを見ると、本当に羨ましくなる。

小さい頃、親から精神的虐待を受けた人 09/07
 
 優しい名無しさん

なんのために生まれてー
なにをして喜ぶー

自殺するしかなくなってきた20代 part8 08/26
 
 優しい名無しさん

そもそも働くことに価値のない時代になっただけ

「働くことに向いてない奴」っているよな 08/23
 
 優しい名無しさん

たぶん、親は知らなかったんだよ。
人間そんなに頭良くないからさ。
親だって気付いた時には手遅れで、生まれる前に戻したかっただろうさ。

勝手に命を与えた親が許せない。  08/21
 
 優しい名無しさん

本気でぶん殴りたくなるほどのウザさ(笑)
いい加減自分らがクソ迷惑な存在だって気づけよ説教大好きさん

他人に説教したくてムズムズしている連中が多すぎる 08/17
 
 優しい名無しさん

昔から事あるごとに誰かと比較しても自分の方がマシな部分なんて
一つもなかった
そのくらいの何もかもがど底辺糞田舎のごみ溜めに生きてる
そんな自分にはこのコメントの

本田圭佑「自殺考える奴は他人のせいにするな、政治のせいにするな、両親に感謝しろ」→批判殺到→謝罪 08/15
 
 優しい名無しさん

あの私は、小4から発作が、起こっているのですが、学校のみんなに、
❮また嘘が始まった❯
っと言われるのですが、皆さんは、言われたことありますか?

【紙袋】過換気症候群【過呼吸】 Part2  08/07
 
 優しい名無しさん

産むのは悪だが、かといって親と争うのが良いとも思えない。
親を恨みつつ、親孝行する。これは矛盾はしていない。
生まれるのは嫌だが、生まれたからには家族の纏まりを良

勝手に命を与えた親が許せない。  08/06
 
 優しい名無しさん

人口減少止まらない
この国お先真っ暗ですわ

政府、新たな自殺総合対策大綱を策定。自殺死亡率を30%以上減らすことを閣議決定 08/06
 
 優しい名無しさん

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS