離人症/離人症性障害/離人・現実感喪失症候群 Part3


4: 優しい名無しさん:2007/08/26(日) 08:43:17 ID:xUD2ksAq
◆300.6 離人症性障害 Depersonalization Disorder の診断基準(DSM-IV-TRからの転載)

A.自分の精神過程または身体から遊離して、あたかも自分が外部の傍観者であるかのように
  感じている持続的または反復的な体験.

B.離人体験の間、現実吟味は正常に保たれている.

C..離人症状は臨床的に著しい苦痛、または社会的、職業的、または他の重要な領域における
  機能の障害を引き起こしている.

D.離人体験は、精神分裂病、パニック障害、急性ストレス障害、またはその他の解離性障害の
  ような、他の精神疾患の経過中にのみ起こるものではなく、物質(例:乱用薬物、投薬)または
  その他の一般身体疾患(例:側頭葉てんかん)の直接的な生理学的作用によるものでもない.
6: 優しい名無しさん:2007/08/26(日) 09:00:47 ID:xUD2ksAq
以下テンプレに入れるか独断ではどうかなと思ったので、役に立つと思いますので張らせて頂きます。
前スレ46,47さんからの転載です。

○K.Haug(1939)が分けた離人症の3分類
(1)外界意識の離人症
周りと自分との間にベールがあるようで、外界が生き生きと感じられない→現実感消失
生命あるものに生命感が感じられない→有情感喪失

(2)自己意識の離人症
自分が存在してる、生きてる感じがしない
行動し、考え、話している実感がなく、ロボットのようだ→感情喪失感
(3)身体意識の離人症
自分の身体が自分のものと感じられない
(まれに自分の姿を外界に認める自己像幻視が起こる)
※②が本来の離人症ともいえるが、(他説では)②のない①はあっても、①のない②はないという

離人神経症には単一型(離人のみ)と複合型(他の症状と併発)があって‥みたいなのは他の本でも知ってたんですけど、
清水将之という人が単一型で定型的な症状を“離人病”と提唱しているみたいです→
○離人病は次の諸条件を全経過にわたって満たすものを呼ぶ。
①離人症状が終始中核像を構成している
②妄想、幻覚、させられ体験、そのほか分裂病を思わせる症状を認めない
③人格水準の低下、あるいは人格崩壊の徴候を認めない
④脳器質性疾患の存在を否定しうる
⑤抑うつ気分が強く病像を支配していない
7: 優しい名無しさん:2007/08/26(日) 09:03:02 ID:xUD2ksAq
○病前性格
単一症状性の離人神経症→※典型例は知的レベルが高い思春期の女性
・幼児期からの依存的傾向、対人的敏感さ(甘えたくても甘えられない)、
・一方で内向的で自己観察に傾きやすい
・ヒステリー性格
・自己不確実性性格(強迫性格)
○誘発状況
心身のストレス状況、酒・薬物使用、ヨガ・瞑想など類催眠的な状況、
哲学的・人生的疑問にとらえられた状況、新奇な状況に直面しての緊張などから、深刻・複雑な葛藤が伏在しているものまである(安永)

発病に先立つ一定期間、強い感動体験や持続的な感情緊張がみられ、何らかの理由でにわかに解消ないし頓挫した直後に発症することが多い(新福・池田)
強烈な精神的葛藤、強度の不安、欲求不満、急激な感情変動、持続的感情緊張(井上)
その他気になる文
○離人症は強迫的傾向、不安・恐怖症状、抑うつ症状と隣接している
○異常脳波の出現と症状の結果が一致し、知覚異常がみられる症例から、間脳の機能異常を推定する報告もある
○左前頭・側頭葉の過活動や尾状核の機能低下を認め、強迫性障害と共通の病態を示唆する報告例もある


○身体全体や一部が拡大・縮小するなどの身体像の変化、大視症や小視症などの錯覚、
あるいは空間や時間感覚の異常を体験する離人症候群(不思議の国のアリス症候群)もある。
これはむしろ偏頭痛やてんかん、ハッシッシュやLDSなどの中毒、頭頂・側頭葉の器質病変などによるとも言われる。

清水の報告した“離人病”例では、60%がセネストパチー症状も訴え、
時間体験の異常、既視感、未視感、巨視感、小視症といった随伴症状は約2/3にみられている。
33: 優しい名無しさん:2007/08/27(月) 08:35:59 ID:ahVpbVQ5
時間が流れるのがあっという間すぎるorz
時間を過ごした事は頭では理解しているけど。
カレンダーや時計や陽の昇り具合で現在の日時や時間の経過を理解する。
36: 優しい名無しさん:2007/08/28(火) 21:52:54 ID:r+ek6aYu
久しぶりに離人きた。

帰りの駅のホームで、向かいのホームの下に自分がいる感じ。
電車に乗って、ドアの溝や手すりの中に自分が入る。
落ち着かない。

窓から見える家に入ってみる。

結局ひざに抱えてる、カバンの中に入ってみた。
自分はカバンの中で、それを抱えてる体がある。
これでちょっと落ち着く。

なんか、久しぶりすぎてかなり気持ち悪かった。
自分の中でも、変なタイプの離人感。
39: 優しい名無しさん:2007/08/29(水) 11:43:18 ID:mHVM9ShK
離人出てると煽られても平気だよね(笑)
40: 優しい名無しさん:2007/08/29(水) 21:42:35 ID:u2oEc39e
離人が出ると楽だ、と思ってしまう自分がいる。
特に仕事していたら、何も考えなくていいし何も感じないから。
感情が戻ったらパニックになったり気分障害が出たりするから余計にそう思ってしまう。
下手に感情的になる位ならロボットみたいな状態の方がいいや…
41: 優しい名無しさん:2007/09/01(土) 04:52:59 ID:uTcaKfnR
>>40
MACHIGAINAI
ずっとこのふわふわ浮いたような感覚で生きていけるなら楽だと思う
つらい事もわからないしね
69: 優しい名無しさん:2007/09/11(火) 10:33:40 ID:6RchEniZ
人や場の空気に合わせて「綺麗だねー」とか「嬉しい」とか言う。
感じてなくても表現するすべ(処世術?)だけは年々上手くなる。
虚しくても、離人のありのままの自分で通したら相手にいらぬ不安や不快感を与えてしまうと思うから、逆にもっと上手くなりたい。
71: 優しい名無しさん:2007/09/12(水) 07:11:23 ID:5j3iad7J
もしかして、自分が自分じゃない感覚や話していて相手の話しを聴こうとしても頭がボーッとして頭にはいってこなかったり、一人で居ても時間が感じないとゆーか…ずっと【無】の状態で…

もうずっとこんな感じで凄くツライです。
自分が自分じゃないとか自分が信じられない感覚って治のかな…
人になんて伝えればいいのかもわからず病院にも行けません。
83: 優しい名無しさん:2007/09/13(木) 02:45:48 ID:gmREglad
離人症とは子どものころからつき合ってるが、プラスして健忘(でいいのかな?)がとにかくひどい
ひとの名前が覚えられない、昔つき合ってた奴とどんなことしたとかも思い出せない、過去はほとんど覚えてない。朝飯なに食ったかも忘れる
これは健忘じゃなくてテンパってんだろうけど、電話で名乗られても覚えられない
いつまでもドジっ子ではすまないと思ってるんだけど……
103: 優しい名無しさん:2007/09/18(火) 20:03:13 ID:7IXR8ER9
治そうと決意して仕事も辞めて、ストレスない環境に身を置いてるのに悪化するばかり‥ 
離人ひどくていつも朦朧としてる。
ちょっとでも良くなりたい。
112: 優しい名無しさん:2007/09/22(土) 03:39:51 ID:TxCba5bX
面接うかんねー。
精神のこと言いたいけど言ったら即不採用でしょ?

マジで人生詰んだかな?ハハハ・・・・
138: 優しい名無しさん:2007/09/26(水) 08:59:07 ID:Boqa5gr/
もう自分が完全に自分じゃなくなってしまった、離れたと言うか
自分が勝手なことしてるのをただずっと後ろから見てるんだけど
こうしたいと思う意思は反映されるようだ
自分は狂ってしまったのか
139: 優しい名無しさん:2007/09/26(水) 15:50:41 ID:c7kouU8d
>>138

私も同じような感じですよ。 

斜め後ろに自分の意識があるような感じかな。 

口から勝手に言葉が出てくるから人と会話はできていて、
そんな自分というロボットを、後ろから眺めてる感じです。
141: 優しい名無しさん:2007/09/26(水) 20:43:06 ID:Boqa5gr/
>>139
同じ人がいてよかった
前はつかず離れずというか、日やストレスによって
離人したりしなかったりだったのが、今はもうずっと意識が体から離れてる
すべてが他人事みたいに感じるので記憶力が著しく低下
もう自分が何なのかわからなくなってきて混乱してる
解離とはまた違うのかな、まだ離人でいいのかな・・・
172: 優しい名無しさん:2007/10/01(月) 02:16:25 ID:MdocT9bd
自分の写真見たり、鏡で自分の顔見て(あぁコレがアタシなのか。)って思う。
記憶も感覚も鈍くなりすぎて、友達や学校の先生もわかってはいるんだけど(だれ?)って。夢の中みたい。
184: 優しい名無しさん:2007/10/01(月) 16:56:08 ID:/fWjphjN
離人治るときって、急に治るんだろうか?それとも徐々に離人が軽くなっていくのかな?

軽くなったら働きたい‥
離職してもう半年以上。
185: 優しい名無しさん:2007/10/01(月) 17:00:41 ID:UWevNg6f
調子良い時は普通に働けるけど離人がいつ出るかは自分ではコントロールできないから
結局離人発症時に備えて、座ってる系のバイトしか出来ない。
でも自給単価安いし、将来性ないから困っている。
来月の薬代稼ぐために生きているような毎日。
250: 優しい名無しさん:2007/10/13(土) 18:56:57 ID:wRpRDaq+
薬よりもカウンセリングのほうが効くかも‥
251: 優しい名無しさん:2007/10/13(土) 19:00:58 ID:kIWxJJPI
やっぱ薬本位じゃ好転しないよ。
昔は俺もレキソタンとかドグマチールだの飲んでたけどやっぱ行動しないと変化してかない。
253: 優しい名無しさん:2007/10/13(土) 19:57:51 ID:Eaa/WgOi
>>250-251
原疾患によるのでは?
統合失調症・気分障害・不安障害由来の離人症状なら薬の方がいいだろうし
300: 優しい名無しさん:2007/10/18(木) 14:55:22 ID:G/pSihlZ

最近気づいたんだけど思えば小さい頃から離人症だったみたい。
母親と合わなくて4歳くらい心を閉ざして現実から逃げてたらなった模様。
最近ようやく現実に目覚めてきたんだけど、もう30だしここから何したら良いのか
全くわからないし、世間から大きく離れているので浦島太郎状態。
女なので結婚とか就職とかどんどん難しくなると思うと鬱。
大学中退して引篭もりと短期職歴の繰り返ししかない。
自分が世の中に存在していない気持ちで、生きてきた証などを残したくなく
友達や人間関係などの過去も断ち切って生きてきたから、
今更就職したり結婚したりするなんて考えもつかない。
でも、このままいってもホームレスや孤独死しか思いつかないから、ふんばらないと。
335: 優しい名無しさん:2007/10/23(火) 21:12:04 ID:ApI2jwUl
みんな、日常生活に支障はでてる?
336: 優しい名無しさん:2007/10/23(火) 21:27:51 ID:tnIEllAW
でまくり。
面接試験未だに受かったためしがない。

それと俺の場合乗り物がダメだ。バスとか最悪だぜ。
343: 優しい名無しさん:2007/10/24(水) 12:37:28 ID:u1nHeDPx
バスとか乗り物全般、自分は別に平気だけど
症状が強くなるってのはわかるような気がする。
見知らぬ人がいっぱいいて、ロボットのような
自分の体がさらに乗り物に乗って運搬されていく。
自分は動いていないのに、自分の体が移動していく。
気を抜くと「なんだコレ?」って気持ちになってくる。
344: 優しい名無しさん:2007/10/24(水) 12:57:04 ID:vLpy8Q/G
うんうん、それだな。

あと、あの料金の支払いや、「自分が今どこにいるのか」がはっきりわからなくて、目的地まで余裕あるのにソワソワしたりしてしまう。
料金の件は昔、金足りなくて運転手にハンドサインで「降りろ」と合図されたのがトラウマのような気がするw
464: 優しい名無しさん:2007/11/04(日) 10:21:51 ID:tbii7Uc+
足組んだりすると目で確認しないと
どっちが右足だかわからなくなる
465: 優しい名無しさん:2007/11/04(日) 10:28:41 ID:1gRDj9md
>>464
同じく

ゲームしてるときにどっちが右手でどっちが左手かわからなくなったりとかもしてた
514: 優しい名無しさん:2007/11/06(火) 15:29:14 ID:vZHy3k+g
ウチの学校の教師が馬鹿ギレしたせいで久しぶりにイライラしてる。

というか感情がまだ生きていたんだと再認識できた。
516: 優しい名無しさん:2007/11/06(火) 17:35:16 ID:Ru0GP6pw
>>514
怒りの感情も、普段は離人のヴェールに包まれてしまっているけど、
急激に外から刺激されて、リアルな「怒」を味わうことがある。
同じように「哀」も。
そして、まだ感情が枯れてしまったわけじゃないと、どこかでほっとする。
ただ残念ながらそれが、「喜」と「楽」には起こらないのが不思議。
518: 優しい名無しさん:2007/11/06(火) 20:14:18 ID:98A1G99b
>>516
そうなんですよね‥

多分私は離人になる前は、不安や恐怖や悲しみを感じる感受性は人一倍なくせ、
喜びや安定などの感受性は普通に人並みだったんだろな。
それで離人になって、陰な感受性が人一倍→人並みに鈍麻したけど、
陽な感受性も同じく低下したから、人並み→皆無に近くなったのかな。
‥って考えてる。

めずらしく泣けたりする時は、
“悲しい”という“感覚を体感してる”
状態が懐かしくて、しばらく泣いていたくなる。
あと“泣ける時に溜まってる分も泣いとけ”とも思って泣き続けようと試みたり。
でも一定の感情の高ぶりを越える事はできないらしくて、途中でぴたっと涙が止まっちゃう。
友達がおもしろい事言ってツボって反射的に笑う事はある。
でも例えば誕生日プレゼントを貰った時、
“嬉しい”と頭では理解しても感覚がでない。
「嬉しい~ありがとう!」と、本来ならそう感じてるはずの自分を表現している。

客観的に喜んで見せてる自分が他人のよう。
そんな時に果たして上手く笑顔ができてるかも気になる。
539: 優しい名無しさん:2007/11/07(水) 09:13:26 ID:c/NzOxJC
みんな本て読める?
540: 優しい名無しさん:2007/11/07(水) 11:01:51 ID:+kIOfxaX
まったく読めない。
ゲーム説明書から、ハリーポッターみたいな児童書まで内容が頭に入ってこない。
541: 優しい名無しさん:2007/11/07(水) 11:20:07 ID:xT25ro4C
読めない。でも読みたいんだ。
頭の中が固まって、いろんな能力が衰えているんだけど、
本まで読まなくなったら、もっと衰えそうで怖いんだよ。
字面を目線が滑るだけだったり、気づいたら頁だけが進んでいたりするけど、
片手に鉛筆持って一字ずつ追っている。
滑稽だよなあ。
543: 優しい名無しさん:2007/11/07(水) 11:33:53 ID:8Grldp0v
本読めなくなったなー。
離人だって気づいてなかった時は本大好きで活字の世界に没頭してたんだけど、
ここ2年くらいで全然読めなくなった。
目が滑る滑る。
現実に目を向けなきゃ目を向けなきゃって思うと、前からの趣味だった
読書とか映画観賞とか音楽観賞やってる場合じゃねーだろ、って思ってしまって出来ない。
かといって今まで現実に何かある訳でもないし、アイデンティティって何?って感じ。
599: 優しい名無しさん:2007/11/12(月) 01:33:31 ID:tqzMNztP
医者に、離人は歳を
重ねれば徐々に治って
いくと言われました。
確かに高齢で離人の方
ってあまり聞かないよ
うな気もします。
600: 優しい名無しさん:2007/11/12(月) 02:26:34 ID:6a4lixOe
>>599
確かに、ひどかった学童期から年を経るごとに、一旦は改善していきました。
けれども、家庭を持って子供を育てている期間も、まれに症状がでましたし、
40を過ぎてから、また頻繁に起こるようになり、現在は慢性化しています。

若い頃は、この症状が病名を持つようなものだとは思いませんでした。
中年になって離人症を知ってからも、病院へ行くと「あなた狂ってます」と
言われるんじゃないかと怖くて、足が向かなかった。
家に引きこもるようになって、やっと医者を訪ねました。

しがらみの少なく心に柔軟性のある若いうちに、治療を始められたら
良かったのにと、いま思っています。
602: 優しい名無しさん:2007/11/12(月) 05:56:03 ID:jClElPXr
俺は小さなときから離人で中学高校は無理しながら過ごし予備校時代後半に悪化したなぁ
授業中にクラクラして先生に当てられても全く何も感じずに怒鳴られてた。それでも何とか国立大受かったけど(丸暗記だけは得意だったから)半年通ってさらに悪化。
現在休学中、バイトもしばらくしてない、
講義も頭に入らなくて自分がないんだよ、それでも来年から再挑戦と思ってる、これが普通の感覚だと離人という言葉知るまでは思ってた、なんか他人と違うとは思ってたけど
687: 優しい名無しさん:2007/12/02(日) 10:11:29 ID:f6tu+h7+
私なんか常に生きる気力ない
中の人か誰かが頑張ってくれてるおかげで何とかまだ死んでない
もうなんかこの浮いた感じが気持ち悪くてしょうがないんだけど、思いきり頭打ったら治るんかな
688: 優しい名無しさん:2007/12/02(日) 19:26:58 ID:+XQgYAkB
>>687
1~2行目、自分と同じだ。表面の自分がなんとか生きてくれてるって感じ。
だからといって死にたいとも思わないってか死にたいと強く思う気力すらない。
689: 優しい名無しさん:2007/12/02(日) 20:47:16 ID:y50O6c1S
>>686-687
物心ついた時からずっとそれだからそれが当たり前だと思っている俺はある意味幸せだな
なまじ普通な状況を知ってる方がよっぽど苦しいだろう
692: 優しい名無しさん:2007/12/03(月) 01:20:31 ID:7bq1S1WE
>>689
物心ついた時からそうだったけど急に普通に目覚めると怖いよ。
普通は知らない方がほんとに良い
698: 優しい名無しさん:2007/12/07(金) 22:12:21 ID:2EXgLEGz
>>692
あーなんかそれ分かるわ
自分もいつも夢ん中みたいな感じだけど、
でも人からは、いつも元気だね、と言われる。

便利といえば便利だけど
でもやっぱり生きてることを実感したいとも思うな。
なんともいえないこの無感覚。
690: 優しい名無しさん:2007/12/02(日) 23:05:40 ID:odyZdgn6
これは、いつ、治るの…?
691: 優しい名無しさん:2007/12/02(日) 23:18:15 ID:+VpIuf1V
誰にもわからない




離人症/離人症性障害/離人・現実感喪失症候群 Part7
引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1188084895
関連記事
スポンサーサイト
RSS Feed Widget

この記事にコメント







 管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

本気でぶん殴りたくなるほどのウザさ(笑)
いい加減自分らがクソ迷惑な存在だって気づけよ説教大好きさん

他人に説教したくてムズムズしている連中が多すぎる 08/17
 
 優しい名無しさん

昔から事あるごとに誰かと比較しても自分の方がマシな部分なんて
一つもなかった
そのくらいの何もかもがど底辺糞田舎のごみ溜めに生きてる
そんな自分にはこのコメントの

本田圭佑「自殺考える奴は他人のせいにするな、政治のせいにするな、両親に感謝しろ」→批判殺到→謝罪 08/15
 
 優しい名無しさん

あの私は、小4から発作が、起こっているのですが、学校のみんなに、
❮また嘘が始まった❯
っと言われるのですが、皆さんは、言われたことありますか?

【紙袋】過換気症候群【過呼吸】 Part2  08/07
 
 優しい名無しさん

産むのは悪だが、かといって親と争うのが良いとも思えない。
親を恨みつつ、親孝行する。これは矛盾はしていない。
生まれるのは嫌だが、生まれたからには家族の纏まりを良

勝手に命を与えた親が許せない。  08/06
 
 優しい名無しさん

人口減少止まらない
この国お先真っ暗ですわ

政府、新たな自殺総合対策大綱を策定。自殺死亡率を30%以上減らすことを閣議決定 08/06
 
 優しい名無しさん

だから社員研修時にマナーや労働に必要なことなどを教えられるわけだが

「働くことに向いてない奴」っているよな 08/05
 
 優しい名無しさん

男のメンヘラは大変だね

男性のリストカッターがいないのはどうして? 07/29
 
 優しい名無しさん

意思表明一年後にはうるさいことなしで安楽死(メニューいろいろ)をサポートしてくれる所があったらなあ。可能な国があったら日本国籍なんかどうでもいい。

安楽死の合法化から15年を経たオランダ 病気でなくとも「人生は完結」と思う高齢者の自殺ほう助認める動き 07/23
 
 優しい名無しさん

確かに停学はおかしい
退学が妥当

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/15
 
 優しい名無しさん

ああ反吐が出る

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/14
 
 優しい名無しさん

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS