強迫性障害


2: 回復する名無しさん:2006/11/06(月) 14:35:57 ID:2Fp26euF
【強迫性障害Q&A】

Q1.強迫性障害(OCD)ってどんな病気なのですか?

A1.気持ちを押えようとしても、押さえることができずに、考えや疑いがわき起こっ
   て来て、何度も手を洗ったり、確かめたり、用心しすぎたりします。
   例えば、汚れが気になってよく手を洗う(潔癖症・不潔恐怖)、忘れ物をしたの
   ではないかと考えて確かめる(確認強迫)、誰かに迷惑をかけたのではないか
   と考えて周りの人に確かめるなどを主な症状とする精神障害を強迫性障害と
   呼びます。

強迫性障害の診断
・ 強迫観念か強迫行動がある(通常どちらとも)
・ 強迫観念は嫌な思考、イメージ、衝動、などが何度も繰り返して感じられるもので、
  極めて強い不安や嫌な思いを伴い、払拭しようとしても繰り返し浮かんできて精神に
  深刻な影響をきたす。
・ 強迫行動は強迫観念から生ずる不安や嫌な思いを払拭する為に行う一種の儀式の
  様なもの。非現実的なもので通常何度も繰り返す。
・ 強迫観念、強迫行動で一日の大半を費やし、日常生活や社会生活に深刻な影
  響をきたしている。
・ 自分の症状が不合理で不必要であるという認識がある。(統合失調症との違い)
3: 回復する名無しさん:2006/11/06(月) 14:37:43 ID:2Fp26euF
Q2.ただの気にし過ぎ&他の病気なんじゃ?

A2.苦しんでいるようなら、まずは病院に掛かってみましょう。
   精神科が専門分野となります。名前の似ている神経内科はこの分野とは別に
   なりますので注意して下さい。

強迫性障害の見分け方
・ 強迫に似た反復的行動、思考は他の精神的疾患にも多く見られます。
・ 強迫がそれらと違うの点は、不合理でばかげていて、現実的でないというところで
  す。 他の精神的疾患に見られるものを、強迫観念及び行動に対し“反復的思考、
  行動” と呼んで区別します。
・ 自分の症状が不合理で不必要であるという認識がある事。(統合失調症との違い)
・ 薬物使用や性倒錯に対する衝動は、現実の利益を得ようとして起こる点が強迫
  とは 異なるものです。(依存症)
・ 不安症のある人が、家計を過度に心配したりするのとも違います。(全般性不安
  障害) そのように他の病気の背景からある程度理解できるようなものも強迫とは
  違います。
・ 強迫性人格障害は強迫性障害とは異なるものです。強迫行動を見せる人の殆ど
  は 強迫性人格障害を持ちません。強迫性人格障害の場合、強迫観念や強迫行
  為は不 快ではあっても、変った癖という程度のものであり、頑迷で、こだわりに
  振りまわされ ていても、心からそんな自分を変えたいと思っていません。自分の
  行動が他人を悩ま しているのに気付かないか、気付いても平気でいます。
4: 回復する名無しさん:2006/11/06(月) 16:18:45 ID:2Fp26euF
Q3.強迫性障害は治るの?

A3.以前は難治と言われていましたが、薬物の発展もあり、治癒する方法が見つ
   かっています。 但し、それらはじっくりと時間を掛けて行うものがほとんどです。
・薬物療法
 強迫性障害の方は、脳内の神経ネットワークに使われる、神経伝達物質の一種
 である、セロトニンの作用が弱い事が分かっています。
a.クロミプラミン(商品名:アナフラニール)
 強迫性障害には、即効性があります。副作用としては、のどの渇き、便秘等々が
 あげられます。
b.フルボキサミン(商品名:ルボックス[藤沢]、デプロメール[明治])
 このお薬は、脳内の神経伝達物質のセロトニンのみを増加させるお薬で、 選択性
 セロトニン再吸収阻害剤(SSRI:SelectiveSerotoninReuptakeInhibitor)と呼ばれて
 います。 日本ではうつ病と強迫性障害に効果があると認定されており、比較的ゆ
 っくりと効果を表すものです。 副作用としては、吐き気などがありますが、吐き気
 止めなどを服用すれば、最初の2週間程度で、副作 用は認められなくなるのが普
 通です。
c.塩酸ミルナシプラン(商品名:トレドミン)
 SNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬Serotonin-NoradrenalinReuptakeInhibitor)
 と呼ば れる第4世代の抗うつ薬。他の神経伝達物質受容体に対しては親和性が
 認められず、安全性が高い という特徴を有しています。

それ以外にも、パキシルなどのSSRIやSDAが使われています。また、欧米では、サ
ータリン(ゾロフト)、 フルオキサチン(プロザック)などの日本では認可されていない数
種類のSSRIが使用されています。
5: 回復する名無しさん:2006/11/06(月) 16:19:43 ID:2Fp26euF
【強迫性障害の診断基準】
・ICD-10(国際疾病分類第10版)
 A.強迫または制縛(あるいはともに)が,少なくとも2週間の間,ほとんど毎日存在
   していること.
 B.強迫(思考や観念またはイメージ)や制縛(行為)は,次にあげる特徴をともに有
   し,これらの すべてが存在すること.
    (1) 強迫症状は,患者の心に発したものであると認識されていて,他者からま
      たは何らか の影響を受けて入り込んだものではないこと
    (2) それらは,反復して起こり不快で,少なくとも1つの強迫または制縛は度を
      越していて 不合理なものであると認識されていること
    (3) 対象者は,それらに抵抗しようとしている(もし非常に長期間にわたって続
      けば,抵抗 が小さくなりうる強迫または制縛もあるが).少なくとも抵抗し
      難い強迫が1つは存在し ていること
    (4) 強迫思考や強迫行為を実行することは,それ自体楽しいものではない(緊
      張や不安か ら一時的に解放されることとは区別せよ)
 C.強迫や制縛は苦痛の原因となったり,通常時間を浪費するために,対象者の
   社会生活や 日常の仕事の妨げになったりする.
 D.主要な除外基準:この強迫は,統合失調症とその関連障害(F20-F29),あるい
   は気分(感情 )障害(F30-F39)のような他の精神障害によるものではないこと
6: 回復する名無しさん:2006/11/06(月) 16:31:19 ID:2Fp26euF
・DSM-Ⅳ-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル第4版新訂版)
 A.強迫観念または強迫行為のどちらか。
   (1),(2),(3),および(4)によって定義される強迫観念:
   (1) 反復的,持続的な思考,衝動,または心像であり,それは障害の期間の
      一時期には, 侵入的で不適切なものとして体験されており,強い不安や苦
      痛を引き起こすことがある.
   (2) その思考,衝動または心像は,単に現実生活の問題についての過剰な心
      配ではない.
   (3) その人は,この思考,衝動,または心像を無視したり抑制したり、または
      何か他の思考 または行為によって中和しようと試みる.
   (4) その人は,その強迫的な思考,衝動または心像が(思考吹入の場合のよう
      に外部から 強制されたものではなく)自分自身の心の産物であると認識し
      ている.
   (1)および(2)によって定義される強迫行為:
   (1) 反復的行動(例:手を洗う,順番に並べる,確認する)または心の中の行為
      (例:祈る,数 を数える,声を出さずに言葉を繰り返す)であり,その人は強
      迫観念に反応して,または 厳密に適用しなくてはならない規則に従って,
      それを行なうよう駆り立てられていると感じ ている.
    (2) その行動や心の中の行為は,苦痛を予防したり、緩和したり、または何
      か恐ろしい出来事や状況を避けることを目的としている.しかし,この行動
      や心の中の行為は,それによ って中和したり予防したりしようとしたことと
      は現実的関連をもっていないし,または明らか に過剰である
15: 優しい名無しさん:2006/11/07(火) 16:13:26 ID:5FpK2kxd
はじめて書き込みします。
テンプレによると、
・抜毛癖
・同じ言葉を心の中で繰り返す
も強迫性行動なのですね。

その他に私は
・なくした物を見つかるまで探す。
見つかるまでずっとそのことばかり考えてイライラしている
というのがあるのですが、強迫性行動に含まれますよね?
19: 優しい名無しさん:2006/11/07(火) 19:45:37 ID:fxCzI0zt
間違ってないかと何度も確認してしまう。
鞄がしまっているか心配で何回もファスナーをしめてしまう。
自分が頭のなかで整理できて納得するまでジーと見て確認する。
何回も確認して納得いくまでに時間がかかるのでやる事が遅くなってしまう。
とにかく不安で何度も確認してしまう。

これってやっぱり精神的におかしいですか?
自分でもおかしい事には気づいています。周りの人がみたら多分おかしいと
思われるだろうなと思います。
治したいと思っています、もっとスムーヅに物事が出来るようになりたいです。
どうすれば改善(直る)できますか?
53: 優しい名無しさん:2006/11/10(金) 14:41:21 ID:g1tefgSw
>>19
私はズボンのファスナーが気になって何度も下げ上げorz
20: 優しい名無しさん:2006/11/07(火) 20:02:01 ID:+wDxRhQL
1日に手を何回も洗ってしまうのですが、強迫性ですかね?
26: 優しい名無しさん:2006/11/08(水) 01:05:53 ID:T/ncRQ0G
>>20
俺もそうだった。いちいち洗わないと気が済まないんだよな。で手荒れまくり。親は理解してくれなくて怒られ、でもどうしようもなくて…。今はだいぶおさまったけどね。あの時は辛かったなあ。
78: 優しい名無しさん:2006/11/11(土) 20:02:46 ID:NtKzak1i
施錠と火の元確認がひどくて治療中の者です。
少しでも気持ちが安らぐよう園芸を始め、主に胡蝶蘭を育てているのですが、
今度は外出のたびに、蘭が無事かどうか確認するようになってしまいました。

葉が直射日光で痛まないか、通気が悪くて病気にならないか、
外に出して虫がつかないか、水をやりすぎて根腐れしないか、
あらゆる事を確認し、外出先でも気になってたまりません。

なじみの花屋さんにも「園芸はもっとおおらかな気持ちで楽しむもの」と
言われてしまいました。それができれば、どんなに幸せなことでしょう。
80: 優しい名無しさん:2006/11/12(日) 01:23:23 ID:7kaPsgcD
失礼ですが 
このスレ…



なんておもろいんだ
81: 優しい名無しさん:2006/11/12(日) 02:24:11 ID:IM2yLO3w
強迫の苦しみっていうのはね、馬鹿な行為を繰り返すことじゃなくて、
それを馬鹿なこととわかっていながら、自分でコントロールできない事なんですよ。
なんでもいいから、あなたが絶対にやりたくないと思うことを思い浮かべてごらんなさい。
明日の朝から、あなたはそれを毎日毎日繰り返さなくてはならない。
そんなことになっても、おもしろいですか。
82: 優しい名無しさん:2006/11/12(日) 02:33:12 ID:Z14C0o4T
精神障害者が見世物にされてた時代があったから80のような人が出ても仕方ないと考える
85: 優しい名無しさん:2006/11/12(日) 14:59:28 ID:vxpUbhwA
皆さん、数を正しく数えるのって恐くないですか?
仕事で、「ここにある品物の数と書類上の数量が合ってるか、早めに確認しといて下さい」なんて言われようものなら…
ああ恐ろしや(;´Д`)いつまで確認してりゃいいんだ自分
86: 優しい名無しさん:2006/11/12(日) 20:55:26 ID:1dxTRly2
>>85
それ、すごくよくわかる!
手を洗う回数、途中で不安になる。
今、3回目でいいんだっけ?みたいな。
113: 優しい名無しさん:2006/11/15(水) 18:57:28 ID:eT2Lxg8Y
来る日も来る日も、確認ばっか…。

ちゃんとタバコが消えたかどうか、考えっぱなし。
クスリ飲んでるから、少しはマシになったけど。

なんとかならないの?この病気。
118: 優しい名無しさん:2006/11/16(木) 03:47:03 ID:ThwMPPs2
俺は運転中が最悪です。一回曲がる度にもうヤバイくらい不安で不安で。
人が気になるんです。対向車とかは何にも思わないんですけど横断歩道とか曲がり角とか
人を轢いていないか、さっき道路にでる時に人がいなかったかとかもううんざりな位…
自分に腹たってイライラして、それでも不安感だけはどうやっても消えなくて

たまにあまりに自分がウザくてもうどうでもいいやってやけくそで運転するんだけど
後からくるんです。仕事中とか…急にボケーっと突っ立って考え込んでる俺の姿を見ている周りの人は基地外と思ってることだろうな
155: 優しい名無しさん:2006/11/19(日) 02:12:17 ID:tSfR5fss
高校生なんですが自分の行動・観念は強迫性障害なのでしょうか?
・鍵をかけたか何度も確認
・水道を止めたか確認
・落し物や物を無くしてないかポケットに手を入れ確認
他にも確認行動があり、学校に行くと強くなるんですが
環境によってかわることはあるんでしょうか?
それと緊張したり、ストレスを感じると強くなったりもしますか?
158: 優しい名無しさん:2006/11/19(日) 03:29:40 ID:R7jMUJyj
>>155
自分も時と場合(場所)によって違うよ
そして、色々やらなければいけない事がある時など、
追い詰められた状況になると強迫観念が強くでる。
『やらなきゃ』って考えに強迫観念が便乗してくる
そんなのやってる暇はないのに、
なぜかそんな時に浮かんだ強迫は消えない。
時間内に終わらせる、てのがダメみたい。自分には。
1分以内にこの言葉を3回間違えずに言う!とかw
161: 優しい名無しさん:2006/11/19(日) 20:43:19 ID:xkTtwA9z
5年前は普通にトイレに行けて、地面にも座れて、怖いもの無しだったのに、
何でこんな事になっちゃったのか知りたい。
誰か強迫性障害の原因を解明してくれないかしら。
175: 優しい名無しさん:2006/11/20(月) 21:39:12 ID:Se1K/O0q
>>161
それまで自分を支えてきたアイデンティティが崩壊するようなことなかった?
俺は厨房の頃から温めてきた夢を諦めた頃から発症した気がする。
162: 優しい名無しさん:2006/11/19(日) 21:02:46 ID:rzXYDW1h
自分を追い立てる単語がいつも頭の中で繰り返される。
きまった儀式をしないといられない。
気がついたらしないと発狂しそうになる。
神経症で精神科にかかって、これらの事って
ふつうの事だと思って医師に言わなかった15年…
すごく恥ずかしいけど自分のこだわりを少しずつ話しているよ。
テンプレにあるけど強迫性人格障害とは同時に発病しないのかな?
もし、人にも強要していることがあったらイヤだな。
218: 優しい名無しさん:2006/11/22(水) 19:25:32 ID:VerAXN2P
今日も気分が悪くて、憂鬱な気分が晴れなかったのですが、

外散歩していてふと
もう何もかもどうでもいい、どうにでもなってしまえ、
全てがどうでもいいしくだらないし馬鹿馬鹿しい

と考えを巡らせていくうちに、急に気分が晴れてきました。

多分この病気の根本にあるのは
「こうじゃなければ大変なことになる。ちゃんとしないとヤバい」
という激しい思い込みだと思うんです。

だから今後私は、肩の力を抜いて
いつ死んでも構わない、もう何もかももうどうでもいい全員勝手に死ね
という無責任かつ無思想、粗野で粗暴、無神経な生き方をするよう心掛けてみようと思います。

そうしないとまた
「ああ、あれもやらなきゃならない、これもやらなきゃいけない、何かがまずい、しっかりしなくては」
という凄まじい強迫観念に人生食われてしまいますんで…
223: 優しい名無しさん:2006/11/22(水) 20:54:34 ID:vcIMW0K7
>>218
それはそれで危ない気がする・・・・・でも、
たしかに、きっとこの病気にかかる人って無神経なところが欠けてる(?)んだよね。
完璧主義というかそんな感じ。
224: 優しい名無しさん:2006/11/22(水) 22:06:27 ID:4hQmk9AN
>>223
でも極端な思考どうしでプラマイ0になるんじゃないかな。
そう考えてやっと平常心、みたいな。
310: 優しい名無しさん:2006/11/28(火) 19:22:15 ID:rxWPJMFW
自分は、やっとのことで強迫行為を終えても、
その時にパッと時計を見て、なぜだか分からないけど、
秒針が、自分で決めた数字(書き出すと量が多くなるので書きませんが)
を指してないと、またやりなおしてしまいます。
そんなこんなで、うん時間単位で確認行為をしています。

確認行為をするのはみなさんと同じだと思うのですが、時計…に関しては
当てはまらないような気もします。同じような方、いらっしゃいませんか?
311: 優しい名無しさん:2006/11/28(火) 23:27:54 ID:IKR0YnEF
>>310
強迫になると、なにかしらの決まりごとを自分でつくったりして、それを「守れないと俺は死ぬ」。←(これが多分強迫観念。)
みたいな考え方がでる人は多くいると思うよ。。
でもそれは人によってほとんどといっていいほど違う形に表れると思う。
電気を自分の決めた回数だけ何回もつけたり消したりするとか、電気がちかちか光りながらついたら、パッと点くまでやり直しとか、
俺の場合だったら電気をつけるときに嫌なイメージ(←強迫観念)がでたら、そのイメージが消えるまで何回でも電気を点けなおすみたいな。

~をしなければいけない、もしそれをしなければ俺は~になるとか思って、不安になったりする。
これもほとんどの強迫にかかってる人にあてはまる症状だと思うよ。多分だけど。
387: 優しい名無しさん:2006/12/03(日) 04:50:39 ID:mX6C6SLw
家族が強迫なのだが、自分は病気じゃないと言い張る。
明らかに皿を洗うときとか洗剤の使用量が尋常じゃないぐらいなのだが
消耗品だけで貧乏になるぐらい使います

口癖は「汚い

病院に連れて行ったほうがいいでしょうか。
388: 優しい名無しさん:2006/12/03(日) 08:16:45 ID:Puvru7TX
洗い物はこれからも毎日することだから医者に連れて行ったほうがいいかもね。
397: 優しい名無しさん:2006/12/04(月) 04:00:09 ID:DxEcNZYk
今日、強迫行為をしている20代位の女の子見た。スーパーで店員でもないのに商品の箱を
何度も並び替えてた。
俺がちょっと動かしたら、すぐ直しに来てた。
なんか、この症状の女の子ってかわいいね。
俺もかなり重度で今もやり直ししてる。誰か他にこんな時間にやってる人いないのかな・・・
398: 優しい名無しさん:2006/12/04(月) 17:44:02 ID:JcU81J2F
この病気知らない人がみたら何やってんの?て思われるよね・・・
399: 優しい名無しさん:2006/12/04(月) 18:06:19 ID:52c4s4br
知ってても思うことあるよね…。
401: 優しい名無しさん:2006/12/04(月) 22:21:21 ID:FYbJefM2
>>398
>>399
自分でやってても何やってんの?
って思うくらいなんですから…
449: 優しい名無しさん:2006/12/08(金) 19:53:29 ID:D7rLFs1Q
完璧主義がよくないんだよね。
ゲームも最初からやり直したくなるし掃除や入浴も気になる事ばかり…頭が熱くなるよ。最近の回避方は、強迫が発動しそうな壁に当たったら全てのラインを下げ直すと大分楽になる。なんでも8割位思った方へ収まればいいやって考えてる。
520: 優しい名無しさん:2006/12/14(木) 20:40:28 ID:e9hU7ZVI
私は一体何なんだ?
鍵の確認はもちろん
街歩くのにも振り返って物を落としてないか確認、
自分が関わったものに関して執着してしまう。
あと、縁起行為とかもあって自分の愚かさにやるせなくなる。
確認回数だけが無駄に増えていく…
522: 優しい名無しさん:2006/12/14(木) 22:19:27 ID:X0Nt7mwP
>>520
全く同じ。
最近、確認回数が酷くなって右手に確認ダコができた。
おまけに腱鞘炎になりかかっている。
財布の中のカードを何度も数えなおしたり…もういやだ。寝ようと思って布団に入るが、
コンセントや鍵の確認で起き上がり、眠りにつくのは真夜中。
確認行為、もうまっぴら。いつ治るのか。
546: 優しい名無しさん:2006/12/16(土) 19:01:30 ID:qdtqg8wC
俺いつも思うんだけど、近くに楽天的な奴がいれば良いんじゃね?
俺は何かしてる時に嫌なことを想像してしまうと、その時してた行為と同時に嫌じゃないこと(口で言えるほど単純じゃないが)
を想像しないといけない強迫観念に襲われる。
俺:『○○してる時に○○を想像してしまった。気になる・・・』
楽天的な奴:『バッカじゃねーの?んな事あるわけねーだろ!だいじょぶだって!』
というような会話を以前、友人としていてそうだなって思えた時期があった。
以上のような環境を整えることができたら少なくても症状を抑えられると思う。
558: 優しい名無しさん:2006/12/17(日) 03:56:49 ID:otnRxKYM
>>546
分かる!私も同じだ。
とても良い環境だとかなり違うかもと、本当に思う。心許せる友人で、楽天的な人と一緒だと自分のマイナスな考えも綺麗に洗い流され心が軽くなる。自分のマイナスな考えさえも「あってもいいんだ」とプラスになったことがある。
しかし、たいがいは家族のマイナスな考えや、愚痴ばかりで自分がどんどん染まっていくのが分かる。
いやだ、抜け出したい
552: 優しい名無しさん:2006/12/17(日) 01:49:44 ID:DMOFJiVq
母が強迫性障害っぽい。

数字、暦、星座への異常なこだわりがある。
以下、狂言録のごくごく一部。

今日は仏滅だから悪い事が起きる。外に出てはいけない。
今日は3日。3は悪い数字だから、今日は悪い日。
射手座の人は悪だから近づいてはいけない。
こういう訳のわからない事を、小さい頃から無理矢理、「本当の事だから信じなさい。」「信じないなら不幸になる。」と母から教え込まれてきた。

おかしいな? おかしいな? と思いながら、母の異常な価値観の押し付けと束縛に耐えて生きてきた。
632: 優しい名無しさん:2006/12/23(土) 22:50:06 ID:LEeM/obK
私は二、三年前から確認行為、洗浄行為が出始めました。
手を洗うときも二、三回洗いなおしたり、鞄のファスナーを何回も開けたり閉めたりして確認したり…
気になってネットで調べてこの病気のことを知りました。
強迫性障害のことを知ってから不安でたまりません。
そこまで重度ではないのですが、どんどん進行してしまうのでは…という考えが頭から離れなくなってます。
今では配置のこだわりも出てきて物をしまうのにもかなりの時間がかかってしまいます…。
この程度の症状でも病院に行ったほうがいいのでしょうか?
634: 優しい名無しさん:2006/12/23(土) 23:50:55 ID:Ge179oYm
>>632
自分で苦しいと思うなら病院に行ったほうが楽になれるかもしれないよ。
医者に話すだけでも違うし
薬で軽減できるかもしれないよ。
636: 優しい名無しさん:2006/12/24(日) 22:48:00 ID:IzVDw/XG
>>632
早いうちから薬物治療以外の治療に取り組んだほうがいいと思われ。
やっぱりまずは身の回りのストレスを減らすことが大事だと思う。
たぶん、なにかしらへの強い恐怖(トラウマみたいなの)が原因だと思うから、
自分がなにに対して恐怖を抱いているのか理解する必要もあると思う。
恐怖からの症状じゃない場合もあると思うけどだいたいは、
自分の社会的地位をなくすことや他人に嫌われることへの恐怖(煮詰めれば孤独への恐怖)などが、
拭えないほど強くなった場合になんらかの症状が出始めるんだと思う。(僕の場合に言えることってだけなので)違ってたらすいません。

僕の場合は孤独への恐怖から、
誰かに不快感を与える行動ができないというか、不快感を与えることを避けるためにやりたくもないことをしちゃう。ってな感じのが始まりでした。
そのときの強迫観念は「~しなくちゃ嫌われちゃうかもしれない」っていうもので、
頭の中に「~しなくちゃ」っていう言葉ではなく、ただ漠然とした不安が浮かんでくるっていうようなものなんですけどね。

とにかく、↑みたいな感じなら、自分が何を不安に思っているかを理解することですこしは楽になるかもしれない。
あとストレスはためちゃだめ、症状が悪化する。←これは経験からして多分だけど確かなこと。

やめたいのに、やめられない (強迫性障害は自分で治せる)やめたいのに、やめられない (強迫性障害は自分で治せる)
岡嶋 美代,原井 宏明

マキノ出版
売り上げランキング : 126094

Amazonで詳しく見る by AZlink

強迫性障害 part 21
引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1162791273
関連記事
スポンサーサイト
RSS Feed Widget

この記事にコメント







 管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

昔から事あるごとに誰かと比較しても自分の方がマシな部分なんて
一つもなかった
そのくらいの何もかもがど底辺糞田舎のごみ溜めに生きてる
そんな自分にはこのコメントの

本田圭佑「自殺考える奴は他人のせいにするな、政治のせいにするな、両親に感謝しろ」→批判殺到→謝罪 08/15
 
 優しい名無しさん

あの私は、小4から発作が、起こっているのですが、学校のみんなに、
❮また嘘が始まった❯
っと言われるのですが、皆さんは、言われたことありますか?

【紙袋】過換気症候群【過呼吸】 Part2  08/07
 
 優しい名無しさん

産むのは悪だが、かといって親と争うのが良いとも思えない。
親を恨みつつ、親孝行する。これは矛盾はしていない。
生まれるのは嫌だが、生まれたからには家族の纏まりを良

勝手に命を与えた親が許せない。  08/06
 
 優しい名無しさん

人口減少止まらない
この国お先真っ暗ですわ

政府、新たな自殺総合対策大綱を策定。自殺死亡率を30%以上減らすことを閣議決定 08/06
 
 優しい名無しさん

だから社員研修時にマナーや労働に必要なことなどを教えられるわけだが

「働くことに向いてない奴」っているよな 08/05
 
 優しい名無しさん

男のメンヘラは大変だね

男性のリストカッターがいないのはどうして? 07/29
 
 優しい名無しさん

意思表明一年後にはうるさいことなしで安楽死(メニューいろいろ)をサポートしてくれる所があったらなあ。可能な国があったら日本国籍なんかどうでもいい。

安楽死の合法化から15年を経たオランダ 病気でなくとも「人生は完結」と思う高齢者の自殺ほう助認める動き 07/23
 
 優しい名無しさん

確かに停学はおかしい
退学が妥当

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/15
 
 優しい名無しさん

ああ反吐が出る

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/14
 
 優しい名無しさん

更正の面からしても、施設に行かずに復学には疑問しかないのだが

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/14
 
 優しい名無しさん

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS