ここ10年で戦争規模の人命が自殺によって失われている


1: 優しい名無しさん:2009/02/19(木) 15:02:47
自殺についての報道が目につくようになった。
とくに意識しているわけではないがネット上でニュースを検索しているうち、自然に目に入ってくるのである。

毎年3万人、10年連続だから30万人という数字は、たいへんな数である。
米軍の戦死者は第2次大戦で約29万人、朝鮮戦争で4万人弱、ベトナム戦争で5万人弱
と言われている。つまり日本は、戦争をやっていると同規模の人命を、自殺によって失っているのだ。

戦争なら、死者の数倍にもなる戦傷者が出るとおっしゃる方もいらっしゃるだろう。
しかし日本の自殺者の周辺にも、戦傷者にあたる膨大な数の人々がいるのである。

うつ病の人たちや、ひきこもり、ニートなどである。

ノンフィクション作家、久田恵の「世紀末の病い・ひきこもり百万人の悲劇」という文章が掲載されたのは、
「文藝春秋」99年8月号だった。
この号が発売されたのは99年7月10日ごろであり、日本の自殺者数が史上初めて3万人を
超えたという98年についての集計を警察庁が発表したのは、同月1日だった。

この事実は、自殺とひきこもりについて、いわば「認識の同時性」があったことを示す。
自殺とひきこもりの関係は、戦死と戦傷に類似するからこそ、
この認識の類似性が成立したのではなかろうか。

日本では青少年を「受験戦士」として育てる。完成した大人は「企業戦士」となる。
受験戦争でも企業戦争でも、勝てば官軍で勲章でももらえるだろうが、敗者は戦死する。
あるいは戦傷して戦線から離れる。それが日本の自殺と、うつ・ひきこもり・ニートではないか?

最近の新語・流行語で驚いたのが「おゆとりさま」である。会社のオフィスなどで、
ゆとり世代がどこかおっとりした風情であるのを揶揄して「あの人はおゆとりさまだから」などと
言うのだという。「戦士」でない人間が存在すること自体、我慢ができないのだろう。
そのうちおゆとりさまがいじめにあって自殺するなんて事件が起きるのかもしれない。

他国とではなく、国内で日常的な疑似戦争を戦っている奇妙な国家・日本だからこそ、
毎年3万人を上回る戦死者=自殺者が出ても平気なのかもしれない。
(抜粋)
http://www.news.janjan.jp/column/0902/0902167552/1.php
56: 優しい名無しさん:2009/03/11(水) 17:45:12
比較データ

日清戦争(1894年7月から1895年4月の10ヶ月間)
 日本側の死者 約1万3000人
  (年間ベースにすると、1年間で1万5000人。だいたい、第一次交通戦争と同じ比率)

日露戦争(1904年2月~1905年9月の1年7ヶ月間)
 日本側の死者 約11万8000人
  (年間ベースにすると、1年間で約7万5000人)
 ロシア側の死者 約11万5000人

http://www.max.hi-ho.ne.jp/nvcc/TR7.HTM
57: 優しい名無しさん:2009/03/11(水) 18:41:02
比較データ

朝鮮戦争(1950年6月から1953年7月の3年1ヶ月)
 米軍死者  5万4千
  (年間ベースにすると、1年間で約1万8000人)
 韓国軍死者 5万人
  (年間ベースにすると、1年間で約1万7000人)

 南北朝鮮合計死者 355万人(非戦闘員である民間人を含む)
  (年間ベースにすると、約120万人。)

http://www.osoushiki-plaza.com/institut/dw/199608.html
58: 優しい名無しさん:2009/03/11(水) 18:59:22
比較データ

第二次世界大戦(1939年9月から1945年9月の約6年間)
日本軍死者約130万人
 (年間ベースにすると、1年間で約21万7000人)
ドイツ軍死者約350万人
 (年間ベースにすると、1年間で約58万3000人)
アメリカ軍死者約30万人
 (年間ベースにすると、1年間で約5万人)
イギリス軍死者約26万人
 (年間ベースにすると、1年間で約4万4000人)

日本総死者数310万人(非戦闘員である民間人を含む)
 (年間ベースにすると、1年間で約51万7000人)

http://www.max.hi-ho.ne.jp/nvcc/TR7.HTM


7: 優しい名無しさん:2009/02/19(木) 22:12:52
うむ。企業が使えない者は捨てるんだから、自殺者は増えるわな
8: 優しい名無しさん:2009/02/20(金) 14:30:24
使えない人を雇っている余裕がなければ切り捨ては仕方がないだろ
掃除に雇うにせよ本人が嫌がるなら会社のお荷物
自分が仕事ができないことに気づけず思った仕事ができないからと暴れる暴言を吐く社員なんか要らないよ
ましてや他の社員の足を引っ張ったり仕事の邪魔をしていれば尚更
9: 優しい名無しさん:2009/02/20(金) 14:41:43
企業にとって仕方ないってことが社会全体では許されるかどうかは別の話だ
11: 優しい名無しさん:2009/02/20(金) 15:09:41
経営者は「競争に勝ち残るため」「継続的な発展のため」っていうけど鬱になったり過労死したり社会的問題を引き起こしてまですることなのか
そもそもこの厳しい競争を仕掛けてルールを作ったのは経営者なんじゃないの
そこまで厳しい競争をする必要があるのか
17: 優しい名無しさん:2009/02/21(土) 13:15:00
刑務所にいくより死を選ぶってのは、ある意味で特攻だな
25: 優しい名無しさん:2009/02/22(日) 03:39:43
>>1
実際の自殺者数は年間およそ10万人いる
じつは変死が年間15万人、行方不明者は1万人以上、その何割かは自殺だろうと推測されているのだ
31: 優しい名無しさん:2009/02/22(日) 05:44:50
>>25
ソースあるの?
32: 優しい名無しさん:2009/02/22(日) 08:34:22
>>31
ググればいくらでも出る
61: 優しい名無しさん:2009/03/11(水) 20:18:05
>>32
こんな感じのソース?
変死体状況:08年県内、2013体で過去最高に 6割が65歳以上高齢者 /青森
http://mainichi.jp/area/aomori/news/20090128ddlk02040043000c.html
 ◇前年比39体増

 県警は昨年1年間の変死体取り扱い状況をまとめた。全体では2013体
で、前年同期より39体増え、過去最高を記録。約6割が65歳以上の高
齢者で、病死した高齢者が変死扱いとなるケースが増えているという。

 県警捜査1課によると、変死体は、死因が分からず、犯罪死と自然死の
区別がつかない遺体のことをいい、警察官が検視して死因を特定する。検
視に当たるのは、同課の刑事調査官2人と検視係長2人の計4人。変死体
の増加で調査官らの負担が増しており、県警は来年度からの増員を検討している。

 検視の結果、変死体2013体(男性1354体、女性659体)のうち、最
も多かったのは病死の1279体で、65歳以上の高齢者が925体と約7割
を占めた。自殺は50代が106人と一番多く、全世代では変死体の約2・5
割となる計513体だった。変死体は厳冬期に多く見つかるという。身元が分
からなかったのは5体で、うち2体が海岸への漂着遺体だった。司法解剖は、
3日に1回の割合で計98体を弘前大(弘前市)で行った。
40: 優しい名無しさん:2009/02/24(火) 16:44:42
誰にでも
自然淘汰の本能のようなものがあって
この世界の中で生きてるって感覚が根底にあって
自浄作用が働くのかもしれない
(このままだと地球上の人口はえらいことになるし)
集団心理の中で対象を排斥する側と
ひたすら受け止めてつぶれていく奴がいるのかな
そんな想像をしてしまった
43: 優しい名無しさん:2009/02/27(金) 22:13:32
宅間さんとか加藤さんもいる。今の勢いで失業者が増えたら…
46: 優しい名無しさん:2009/03/05(木) 23:09:33
これもっと社会問題になっていいと思うのに何でマスコミとかで取り上げられないんだろう
絶対おかしいと思う
この問題に取り組むボランティア団体とかもっとぼこぼこ生まれていいと思うんだが…
日本って世界で一番個人主義なんじゃねえの
47: 優しい名無しさん:2009/03/07(土) 03:53:11
>>1
概ね当たっていると思うけど、海外だとその辺どうなってるの?
日本が自殺大国だという事にしても、他の先進国と一体何が違うんだろ。
49: 優しい名無しさん :2009/03/07(土) 17:42:14
>>47
自殺率では日本は世界第九位で、それより上はリトアニアとかロシアとかウクライナとかの、
旧社会主義圏となっております。
先進国カフェの中では日本の自殺率はダントツ№1であります。

63: 優しい名無しさん:2009/03/14(土) 11:17:53
藤子Fの短編で「人間はある一定の人口を超えるとみずから減らそうとする」
というセリフがあった
あながち嘘でもないかもしれんな
64: 優しい名無しさん:2009/03/14(土) 14:30:10
病者や高齢者や貧困者がとめどなく自殺していく。
混乱もなく粛々と、「社会のお荷物」がやっかいばらいされていく。
弱者に地獄をおしつける見返りに、秩序と安定が維持できるなら、
それは大部分の日本人にとって、高度資本主義の究極の理想でしかないのだろう。
自殺の9割は他殺である 2万体の死体を検死した監察医の最後の提言
上野正彦
カンゼン
売り上げランキング: 383,338

ここ10年で戦争規模の人命が自殺によって失われてる
引用元:http://wktk.2ch.net/test/read.cgi/mental/1235023367
関連記事
スポンサーサイト
RSS Feed Widget

この記事にコメント

  1. 優しい名無しさん:2014/11/01(土) 23:13:20 ID:-
  2. 「年間3万人が自殺」って数字を見慣れているせいか、「戦死者って意外と少ない」って思ってしまった
    「戦争=悲惨、甚大な被害」ってイメージあるから。負傷や家族を失った人はたくさんいるんだろうけど

  3. 優しい名無しさん:2014/11/01(土) 23:13:52 ID:-
  4. 受験や就活に失敗したら死を選択できたらいいのに

  5. 優しい名無しさん:2014/11/02(日) 00:08:53 ID:-
  6. 大きな天災として今も記憶に新しい東日本大震災ですら死者・行方不明者合わせて一万八千人
    日本という国は自然災害なんかよりも大量の人が死ぬぐらい生きにくい社会

  7. 優しい名無しさん:2014/11/02(日) 01:12:49 ID:-
  8. そりゃ政官財一緒になって日本人殺してんだから止まるわけが無い







 管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

そもそも働くことに価値のない時代になっただけ

「働くことに向いてない奴」っているよな 08/23
 
 優しい名無しさん

たぶん、親は知らなかったんだよ。
人間そんなに頭良くないからさ。
親だって気付いた時には手遅れで、生まれる前に戻したかっただろうさ。

勝手に命を与えた親が許せない。  08/21
 
 優しい名無しさん

本気でぶん殴りたくなるほどのウザさ(笑)
いい加減自分らがクソ迷惑な存在だって気づけよ説教大好きさん

他人に説教したくてムズムズしている連中が多すぎる 08/17
 
 優しい名無しさん

昔から事あるごとに誰かと比較しても自分の方がマシな部分なんて
一つもなかった
そのくらいの何もかもがど底辺糞田舎のごみ溜めに生きてる
そんな自分にはこのコメントの

本田圭佑「自殺考える奴は他人のせいにするな、政治のせいにするな、両親に感謝しろ」→批判殺到→謝罪 08/15
 
 優しい名無しさん

あの私は、小4から発作が、起こっているのですが、学校のみんなに、
❮また嘘が始まった❯
っと言われるのですが、皆さんは、言われたことありますか?

【紙袋】過換気症候群【過呼吸】 Part2  08/07
 
 優しい名無しさん

産むのは悪だが、かといって親と争うのが良いとも思えない。
親を恨みつつ、親孝行する。これは矛盾はしていない。
生まれるのは嫌だが、生まれたからには家族の纏まりを良

勝手に命を与えた親が許せない。  08/06
 
 優しい名無しさん

人口減少止まらない
この国お先真っ暗ですわ

政府、新たな自殺総合対策大綱を策定。自殺死亡率を30%以上減らすことを閣議決定 08/06
 
 優しい名無しさん

だから社員研修時にマナーや労働に必要なことなどを教えられるわけだが

「働くことに向いてない奴」っているよな 08/05
 
 優しい名無しさん

男のメンヘラは大変だね

男性のリストカッターがいないのはどうして? 07/29
 
 優しい名無しさん

意思表明一年後にはうるさいことなしで安楽死(メニューいろいろ)をサポートしてくれる所があったらなあ。可能な国があったら日本国籍なんかどうでもいい。

安楽死の合法化から15年を経たオランダ 病気でなくとも「人生は完結」と思う高齢者の自殺ほう助認める動き 07/23
 
 優しい名無しさん

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS