メンヘラーになるのは本人の責任か?


1:優しい名無しさん:04/10/09 23:27:11 ID:+PcdrWT2
「真面目に過ごしていたつもりだが」
「訳分からないうちに」
なっている人が大半のようだが、
実際の世間からの評価は全部本人が悪者とされている。
よく見るのは、
「同じ家庭環境でもなる人とならない人が居るのだから、本人が全て悪い」
「甘やかされ、そしてそれを受容してきた本人が悪い」
などといった意見であるが、
私はこれには納得できない。皆さんはどう思われますか?

なお、私は決して他人のせいだ!とか言うつもりはないです。
本人でも他人でも誰のせいでもない、というのが私の考えです。
3:優しい名無しさん:04/10/10 00:13:29 ID:rbBijWTW
どーーー考えても誰のせいでもない。
でもやっぱ足の遅いインパラは肉食動物に食われちゃう。
弱者に発言権はないよね。やっぱ人間サルだし、根っこは。
5:優しい名無しさん:04/10/10 00:27:44 ID:5GSd1RCr
同じ環境でも風邪ひく人とひかない人いるし、
同じ食事してても糖尿になる人とならない人いるし、
発病は資質と環境の混ざり合った結果だと思う。

それは「原因が何か」という話であって、「誰の責任か」という話ではないし
そういう話でいちいち傷つくのもなんだと思う。
6:優しい名無しさん:04/10/10 02:38:02 ID:YfH45WnU
甘やかされてきたから悪いってよく聞くんだけどさ、傍目には何でも
満ち足りてそうな子供ほど陰で泣いて努力してたりするんだよね。
むしろ親がドキュソなくらいのが自由奔放にしたたかに育ってたりするし
7:優しい名無しさん:04/10/11 00:27:28 ID:grZyh/Gl
俺は「お前が自分で責任持って治せ」と言われても普通に捉えられるが
「お前が自分で勝手に鬱になったんだろう」と言われると納得できない。
10:優しい名無しさん:04/10/25 13:23:25 ID:W/yBn90A
こないだの診察で医者に言われたのだが、

原因を考えるのはやめておきなさい。確かに精神分析をする事で
 治る事もないわけでないが、大抵の場合はロクな事にならない。
 過去は忘れて、未来の事を考えましょう。


だって。漏れも親に対してかなり恨みを持っていたが、これ聞いてちと楽になったよ。
11:優しい名無しさん:04/10/28 00:57:31 ID:OkuADqq/
>>10
「未来の事を考えましょう」
 その通りですよね。。
16:優しい名無しさん:04/11/01 15:59:38 ID:7gHaMU6o
>>10
いい言葉ですね。書き込んでくださって、ありがとうございます。
>>1さん、私も同じ意見です。ですが、この病気は傍から見て理解されにくい病気なので仕方ありませんよね。
見た目でわかる病気しか認めようとしない(認められない)人間の力量のなさを思い知らされます。せめて病気に甘んじないよう生きているつもりです。
13:優しい名無しさん:04/10/31 20:52:30 ID:rTqKc9cC
理由は人それぞれでしょう。私の場合は自己管理能力のなさが原因だと反省しています。仕事が忙しく重要なポストを任され、息抜きや趣味も捨て自宅でも仕事してました。やはり責任が重くなるほど自分を逃してあげる場所が必要。それに気付かなかったのは完全なミスです。
23:優しい名無しさん:04/11/04 14:58:07 ID:kRWStYqs
>>13
同じような状況でうつになりましたが、あなたのその考え方、うつの元ですよ。
私は気づきました。

一生懸命仕事した自分を褒めてあげて下さい。ミスなんかじゃないです。

上の方で誰かも言ってましたが、未来が大事です。自分のミスばかり探さない方が
良いと思います。
18:優しい名無しさん:04/11/01 16:13:57 ID:ArWJyZYb
今でも親に「怠けてるだけでしょ!」とか怒られてますが。

治るモンも治らないよ・・・。
24:優しい名無しさん:04/11/21 10:15:08 ID:QMrQ/rbK
社会にも問題があるように思う。
深夜残業、サビ残、パワハラ放置の労基法、
気を抜く事もできない過剰な競争社会、やたらと
金のかかる社会システム。
積み重なるストレスと発症の引き金になりうる要素てんこ盛り。
29:優しい名無しさん:04/12/08 00:25:41 ID:AdMGIyYZ
>>1
人によってケースバイケースだと思うけど甘やかされてメンヘラしてる人が多い気がする
30:優しい名無しさん:04/12/08 05:30:17 ID:CvjQCtX1
メンヘラになるのは本人だけの責任ではない。
でもメンヘラでありつづけるかを選ぶのは、
半分は病気の具合、半分は自分自身だと思う。
本気で治りたいと思うか否か。
31:優しい名無しさん:04/12/08 07:10:14 ID:cnxvBpA2
メンヘラは、適切に甘やかされて育てばならない。
これは多くの心理学者がそう書いているので、間違いないだろう。
つまり、なるのは本人が原因ではない。
あと、メンヘラーから回復するかどうかというのは、
個人差があるから何ともいえない。
回復しない人は甘えてるだとかは違う。
つまり、本人の責任ではなく、かつ他人の責任でもない。
社会的には本人に責任が問われるけどね。
運命だとしかいいようがない。
37:優しい名無しさん:04/12/23 15:35:23 ID:c6MyJQ2V
>>31
愛されて育ってればめんへラーにならないよね。
しかし愛と言う名の「支配」で育ってる場合は
その支配からのがれようとするんだけれど

愛されていないから自立できない。
肯定されず否定で祖だって場合もしかり。
愛されてる自信があれば飛び立つことができるんだけどね。
44:考子 ◆sHLiEca5zw :05/01/31 11:34:10 ID:sdf9x2+c
>>31
正しいと思います。
本当に自分に甘い人ってのは病気にはなりません。
そういう人って自分で逃げ道を作ることが出来るから。
自分に厳しい人は、逃げる事を許さないのでがんじがらめになってどうしようもなくなって病気になるんだと思います。
なのに、大半の健常者は当人の心が弱いとか逃げだとかいうのが許せないです。
なってみないとわからないってことですね。
68:優しい名無しさん:2005/04/24(日) 19:13:25 ID:x3V4L6Co
>>31>>44
禿同…。
42:優しい名無しさん:04/12/23 19:42:46 ID:vdgt5n7H
合理的に考えればこんな屈折した考え方をするのは自分だし、
頭痛や体の震えが起こるのも自分の心が引き起こしているのだから、
やっぱり自分の責任だとしか結論づけられないな…
48:優しい名無しさん:05/02/11 23:29:38 ID:LsfEO2g0
ぶっちゃけ運だと思う
50:優しい名無しさん:05/02/11 23:41:55 ID:/3+ciWhy
たとえば同じ環境で同じ運動して育っても
運動能力には個人差がものすごくあるように
精神的なものも同じ環境であっても
個人差はかなりあると思います。
だからもうこれは誰が悪いとかそんな次元の問題じゃない。
生まれ持った性質と性格によると思う。
子供時代の環境が悪いなら親の責任だと思うし
大人になってから環境を良くしようと思わなかったなら
多少は自分の責任である部分もある場合がある。
まあ結論は人それぞれって事ですね。
54:優しい名無しさん:05/02/22 22:21:26 ID:rl482KRW
たいていは自律神経系の異常が病気を引き起こすわけだろ
こんなもん、本人にはどうしようもねーっつの
55:優しい名無しさん:05/02/23 12:01:56 ID:YY/aZ64I
>>1
あえてマジレスするけど、
犯人捜しをして、メンヘルが治るんだったら、いくらでも犯人捜しをするさ…。

って、自分の場合はパワハラからメンヘルになったので、本当は「加害者」はいるんだけどね。
でも、仮にそいつに責任を被せたって、メンヘルが治る訳じゃないし、
これまでに失った友達や自信、企業からの内定や、元気に働ける身体が返ってくるわけじゃない。
60:優しい名無しさん:2005/04/03(日) 18:35:48 ID:6g5rQJps
誰の責任でもないとおもうよ。
責任を追及するとキリがない。
例えば、親に虐待された場合なんかでも、
本人は親のせいだと思うけど、
親側にも子ども時代に虐待されたとかの事情があったりする。

誰かのせいにすることで心のバランスを保ちつつ、
傷を癒してけばいいんじゃない?
61:優しい名無しさん:2005/04/03(日) 18:57:16 ID:8FTxC80k
確かにそうだね
うちの母親も父親がすぐ死んだらしくてほとんど片親なんだった。
だから思いやりのない思ったことをすぐ言い出す性格なのかもな
わがままだし。下品だし。
理想の母親とは程遠い・・
63:優しい名無しさん:2005/04/03(日) 19:15:15 ID:LUULwkyg
はっきり言って環境のせいだと思う。
自分は働く前はウツになってて療養してた。でも他人と関わる事だいぶ平気になって働き始めた。1ヶ月は良かったんだ。でもある人の何気ない言葉とある人の何気ない態度に激傷付きメンヘラ逆戻り‥。あぁ、また療養か‥。
67:優しい名無しさん:2005/04/04(月) 18:16:18 ID:LdDm2uiv
DNAレベルで発症しやすいと言う事もあるけれど、
それは爆弾みたいなもので、
そのまま誰も触らなければ危険なものではない。
 でも、環境が起爆剤になる事は多いよな・・。
自覚のないDQNな親、深夜残業や物理的に無理のある仕事、
現代の日本には起爆剤が多すぎるよ。
「自分の性格のせい」と自分を責めている人もいるだろうけれど、
これもDNAによって性格があらかじめ決まっていることが多いそうな。
 もちろん、親から否定され続けたり酷い虐めにあったりで
変わってしまうこともあるけれどな。
94:優しい名無しさん:2005/07/21(木) 16:58:20 ID:vhVvsPWV
色々読んだけど うーん…正直 どれもあてはまるよーな気もするし 違うよーな気もするし…
私個人としては親や生い立ちも悪かったけど 半分は自分のせいかな?
結局 心の病気って自分でも周りも努力して最終的には自分で断ち切るしかないと思うから。
だから日本人は
程 衛
幻冬舎
売り上げランキング: 212,085

メンヘラーになるのは本人の責任か?
引用元:http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1097332031
関連記事
スポンサーサイト
RSS Feed Widget

この記事にコメント







 管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

実をいうと主語つーか一人称を使うのが気恥ずかしい
オレとかボクとか絶対ムリ
会話の流れから言わざるを得ない場合はなぜかアタシ

精神病の人って主語が無いよね  11/03
 
 優しい名無しさん

気持ちはわかるけど、老夫婦の件は恨み言でもいいから残してやれとは思った

身元不明の自殺「縁切り死」が増加 「いなくなっても誰も困らないから、せめて消える時はひっそり消えたい」 09/30
 
 優しい名無しさん

「この世にとって大切なもの」ってのがな
ケンポーさまにキホンテキジンケンを担保されてる相手だから死んでも一通りこれだけのことはやらなきゃならんってだけじゃないか

身元不明の自殺「縁切り死」が増加 「いなくなっても誰も困らないから、せめて消える時はひっそり消えたい」 09/25
 
 優しい名無しさん

なんと言われようがコンプレックスだわ。死にたい。

身長コンプレックスに悩んでます 08/27
 
 優しい名無しさん

向こうの主張は自殺されると悲しいから嫌
こっちの主張は自殺できないと苦しいから嫌
それでもダメって言うなら
私が悲しいのは嫌だからあなたが苦しんでって事なんだよね

なぜ自殺はいけないのだろうか 2問答目  08/07
 
 優しい名無しさん

生きたくても生きられない人がいるのに死ぬなって言葉ほんと意味不明
世の中には不幸な人もいるのに楽しそうなのは不謹慎ってのと近い気持ち悪さを感じる

安楽死させてく

自殺はやめて!なんていう奴は偽善者  08/07
 
 優しい名無しさん

社会不安障害は育てられ方より素質の方が大きいと思うぞ
どちらかの親にもその気がある

引きこもり、中高年が7割 原因は「分からない」 08/03
 
 優しい名無しさん

本当の意味で勝ち組って両親だよな。

オレは産まれてきたくなんかなかったのに、
交尾満喫して、てめぇで勝手に生きていけと言わんばかりの面してのうのうと暮らしてんだ

勝手に命を与えた親が許せない。  07/30
 
 優しい名無しさん

嬉しい事や楽しい事も今までたくさんあった。
それも全ー部ひっくるめて、

やはり産まれてきたくはなかったです。

勝手に命を与えた親が許せない。  07/30
 
 優しい名無しさん

何をどうしたって減らないよ
減ったとすれば「診る人」が減って「認定されなくなった」だけの話だよ

政府、新たな自殺総合対策大綱を策定。自殺死亡率を30%以上減らすことを閣議決定 07/29
 
 名無し

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS