精神科医に疑問を感じている人


1: 優しい名無しさん:2012/07/31(火) 23:51:15.62 ID:AD6AKrR9
薬は出してくれる。
少し楽にはなる。

ただ、普通の生活に戻れる気がしない。


元々アメリカのDSMを信じてない
もしくは、アレはアメリカ文化で、日本には適さないと思っている人いますか?
2: 優しい名無しさん:2012/08/01(水) 00:29:24.37 ID:7NuSKeLU
かなりベテランの医者にかかってるけど
その医者曰わく あなたの病状はよくわからない

とか意味わからん事言われた…

散々いろんな薬出しといて…
4: 優しい名無しさん:2012/08/01(水) 02:54:44.04 ID:ATvtXBsf
困ってる症状を訴えれば和らげる薬を出す仕事だろ
あと金とられて雑談するとこ
5: 優しい名無しさん:2012/08/12(日) 17:15:42.10 ID:mMbSY59r
私も最近脱精神医療しましたよ
「精神病はれっきとした脳の病気」これをお題目の様に唱える人が居ますけど
これを科学的に証明出来た人は歴史上ただの一人も居ませんから
9: 優しい名無しさん:2012/08/18(土) 11:01:08.40 ID:jw37WcQw
どこの医者も患者が訴える症状に対して薬を出すだけだからなぁ
医者が各患者の症状を実際に理解できるわけでもないし、文献など参考しながら患者に対応してるだけだからな
治る確率なんて最初から望まない方がいいのかもな
11: 優しい名無しさん:2012/08/18(土) 20:17:34.25 ID:wKW2RDyf
なんとかクリニック、なになに診療所は
ドロップアウトした医者が設備もそう要らないから始めた印象がある。
患者を客扱いでダラダラ通わせそう。
12: 優しい名無しさん:2012/08/18(土) 22:17:40.37 ID:GNOH5ziQ
>>11
それは偏見ですよ。 
精神医学界の現状に疑問を抱き、上司であるベテラン精神科医の方針にも納得できずに
大病院から弾かれて個人開業してるクリニックもあるからね。少ないけど。
そういう所、よその精神科医からバッシング受けて大変そうだよ。 
学会や病院の方針通りにやってれば楽なのに。
治った患者さんの感謝の声があるからやれるんだろうな。
28: 優しい名無しさん:2012/10/08(月) 11:54:03.72 ID:zT0AN737
>>1
そもそも精神医学や心理学は西洋的で日本に合ってないと思う

人の精神や心のあり様を全て物質に結び付けることは不可能
心理学だって理性崇拝だし

違和感を持った人はその感覚を否定しないでいいよ
46: 優しい名無しさん:2012/10/15(月) 21:27:37.97 ID:SPe29RAl
精神科医って理科系の顔してるけど
仕事内容は文系なんだべ、脳だけの問題なのかな
47: 優しい名無しさん:2012/10/15(月) 23:48:11.73 ID:zfKc+ckz
話して数分で薬出しましょうって言う先生もいれば最後まで薬って言葉が出てこない先生もいる。薬出す基準て何?
48: 優しい名無しさん:2012/10/16(火) 01:06:08.70 ID:xPMQn7Np
>>47
中々出さない医者はあなたの症状がよく分からないんじゃない?
病気だと思ってなく、気の持ちようだったり。
簡単に出す医者は利益重視でヤブだから、そっちよりはマシだけど
120: 優しい名無しさん:2012/11/23(金) 19:53:08.24 ID:XXzsQY7d
ちなみに、イギリスでは、2009年に調査報告が出て以降、
認知症の人たちに対する抗精神病薬の処方が大きく減少しました。

一方、日本では、多剤大量投与が、今も放置状態。
121: 優しい名無しさん:2012/11/23(金) 19:58:33.48 ID:bnStH8/l
>>120
日本人てさ精神病に限らず薬出し過ぎなんだよね。外人からの批判少し聞いたことがある。
ちょっとした風邪でもすぐ抗生物質処方したりするでしょ。
欧米ではもう抗生物質万能主義みたいのはとっくに終わってるのにね。
127: 優しい名無しさん:2012/11/23(金) 21:20:25.65 ID:I19ilIi3
>>121
患者もいかん
ただの風邪なんて寝てるしかないのに薬で治るなんて幻想持ってる
こう言ってもすぐ「肺炎になったらどうしよう」とか言って薬もらいたがる
もっともアメリカ人だったら日本では処方箋がないと買えないような薬、ドラッグストアで平気で買っていそうだが
123: 優しい名無しさん:2012/11/23(金) 20:01:30.32 ID:bnStH8/l
日本の医療は優秀だなんてテレビで言ってたけど、多剤大量投与続けてるとこみると、
決して優秀とはいえないね。
145: 優しい名無しさん:2012/11/28(水) 11:00:39.76 ID:RVWnk5vi
>>123
平均的な水準は高いと思うが、歯科、精神科はかなり遅れてると思う。
あとは抗がん剤の専門医が少ないとかかな。
あとハードに偏り過ぎててソフト面、システム面が極めて不効率。
311: 優しい名無しさん:2013/01/17(木) 20:15:58.48 ID:WB9+AnlL
色んな本読んでるけどどの本も「◯◯患者の九割は実はこの病気!」と言う論調が目立つ
営利目的なのか短絡思考で一般化してるだけなのか
カモられない為には本当に自分で情報を集めて自分で考えないといけない
353: 優しい名無しさん:2013/01/31(木) 01:15:51.93 ID:F3ddtMjH
幻聴や幻覚はともかく、それ以外の葛藤や苦悩を「治す」と表現するのは違和感がある

「病気」だと言われてもそれは症状、つまり精神状態を分類しただけのもの
病気だから治しましょうと言われても、それを含めての自分なのに何故「治す」と表現するのか?

文化的、人権面から考えて「治す」という表現はおかしいと思う
昔なら宗教が葛藤や苦悩に答えを出していたんだろう
今は近代社会に適用できなかったら病気とされ、薬を投与されるだけだ
354: 優しい名無しさん:2013/01/31(木) 01:29:27.19 ID:7kWVqGe3
>>353

同意。

「治す」というのは、
コントロールするべきものとか、
コントロールできるという考えが現れた概念。

人間の欲に沿って働きかけようという方向なのだよね。

あるがままを受容するよう精神を変える文化が疎んじられているなあ。
370: 優しい名無しさん:2013/02/03(日) 05:35:34.40 ID:qWtB+FPh
>>353-354
精神の問題ってのは、あくまで「その時代の文化・規範から逸脱して
社会生活に支障をきたす状態」を指すものだから、その発想自体は至極まっとう。
実際、古来の呪術的・宗教的指導の多くはSzじゃないかとか言われてるし。

DSMがillnessでもdisfunctionでもなく『mental disorder;精神"障害"]って表現を採用しているのも、
人間としての機能不全というよりも、『社会に適応できていないのが問題ですよ』という点を強調するため。

おまいらが大嫌いな精神科医だって、それくらいのことは考えてるんだよ。
474: 優しい名無しさん:2013/03/03(日) 01:28:30.92 ID:DkOrzB6Z
自分は、精神分析もできる先生に診てもらってる。
保険診療なので、実際に分析をしてもらってるわけじゃないけど、
短時間ながらもわりと深いところまで話を聞いてもらえるので、助かってる。
529: 優しい名無しさん:2013/05/14(火) 07:03:05.54 ID:UH/sJQyz
精神科の治療なんか必要のない患者や家族に、くる必要はありません、問題は別のところにあります、ってちゃんと言えるまともな精神科医なんかいるのかな?
530: 優しい名無しさん:2013/05/14(火) 19:55:36.43 ID:YjRvGcTd
>>529
いるけど大体評判がよくない気がする
561: 優しい名無しさん:2013/06/25(火) 13:53:45.75 ID:WMYlNbql
治癒のための治療というよりは隔離と不都合の抑制+延命治療になってる人達がいる
もし骨を折ったり盲腸になったりしたらそれらはほとんど病院で治るけどあまり病院で治らない怪我や病気もある
特に精神や心理系の病気とされている状態はその人のとても悪い状態で多くの医者はその患者からの悪い影響を受けたくないので
診察やカウンセリングが本来の治癒の目的から患者からの悪影響を避けるものになっていることもある
というよりはむしろ患者を治癒に向かわせる技術をあまり持ち合わせてない人もいる
そして、必ずと言っていいほど投薬を優先させる
本来ならばと当然薬を使わない方がよいがそれで相手を治癒していけるような医者は患者との相性もあると思うけどなかなかいない
というよりはむしろ薬を出すことに意味があるようにすら思える
つまり今困っている人は病院や医者を頼るだけでなく自分の本当の気持ちに気づくことから始めたほうがいいかもしれない
583: 優しい名無しさん:2013/06/30(日) 09:42:32.36 ID:pLYxnnPn
初めて鬱病になって体のあちこちが変になって、
藁をもすがる気持ちで心療内科受診した時には、本当に有難かった
でも回復過程で、先生の機嫌によって話す内容を調整しないといけなかったり、
「認知の歪みを正す」という目的で私の人格を矯正されたりするのが耐えられなくて、
結局行かなくなっちゃった
鬱病になるような考え方、物の受け取り方を直さないといけないんだろうけど…
どうしても受け入れられなかったんだよね
精神科というのはどこに行っても、目的はやっぱり人格矯正になっちゃうのかな?
595: 劇薬を飲ませた女医とヤンセン提訴:2013/07/09(火) 10:34:13.28 ID:mdxZbrjW
精神科医は最初の2週間は
薬が効くまで飲み続けてという
そして2週間も飲んだら
一生飲む羽目になる
意味わかる?
最初にもらった薬を2週間飲み続けるよね
そうすると薬の禁断症状が出て
2週間飲み続けたら
後は一生飲み続ける
その薬代で10年くらい薬代を設けて
薬のせいで心不全で死ぬと
新しくクリニックに来る患者に薬を出す
メンタルクリニックは都内に乱立してるけど
2週間薬を飲み続けろと言われたら
その薬は飲んではいけない
一生薬を飲み続けた挙句
薬害で早死にしても
精神科医が逮捕されないで
死んだことも患者のせいになる
精神科医の後ろには患者の霊がいると言われている
劇薬で殺された恨みだろう
606: 優しい名無しさん:2013/07/11(木) 18:54:48.90 ID:TPLX5mx7
>>595
よんで後悔
怖えーよーマジ
607: ds:2013/07/12(金) 00:19:28.22 ID:Z5uWvZ3/
>>606
 君の人生に与える影響。

 1 精神科受診歴は、将来にマイナス影響を与える場合がある。
① 国家資格の取得は、その試験に合格しても、登録拒否されることがある。
 → たとえば、司法試験に合格しても、登録できない等。
   詳細は、各国家資格の根拠法規の登録拒否事由を参照。
② 民間でも、ライバルが、精神科受診歴がなければ、差をつけられることがある。
   これは、その会社の判断で、明確ではない。
 2 精神薬は、依存性がある。
   つまり、薬中になることがある。
612: 優しい名無しさん:2013/07/16(火) ??:??:?? ID:Duu7r6ej
>>607
うわあ資格にも響くのかよ
今そんな気ないけど後でなんかの資格欲しく
なったときに不利なのかよ
734: 優しい名無しさん:2013/08/09(金) ??:??:?? ID:m1MQZVOr
医師の指示通り薬を飲んでくれてマインドコントロールできて病院の利益になる患者が
良い患者で
自らの考えで人生を切り開いて社会復帰する患者など精神科医には邪魔で迷惑なだけ
737: 優しい名無しさん:2013/08/09(金) ??:??:?? ID:WN6rmjOz
>>734
そう、そのとおり。

でも、後者の人に「通院の必要もないし服薬の必要もない。」とは言わない医師がほとんど。

「精神疾患ではなくて、相談できる相手や助けてくれる人や仲間がいなくてうまくいってないだけです。ウチにくる必要のない人です。」って本人や家族にキッパリ言ってくれる精神科医がいたら救われてた患者がどれだけいるか。
739: 優しい名無しさん:2013/08/09(金) ??:??:?? ID:xSAe3Wbe
>>737
>精神疾患ではなくて、相談できる相手や助けてくれる人や仲間がいなくてうまくいってないだけです。

確かにそういう人は多いだろうけど、相談できる相手や助けてくれる仲間がいたらおかしくならないだろ。
誰にも相談できないから、赤の他人である精神科医やカウンセラーに恥を晒さなきゃならんわけだ。
家族や地域共同体がもっと強固なものならば、精神病になんてなる人はごくわずかだよ。
そういう意味で、精神病患者の大半は現代社会の負の側面。
744: 優しい名無しさん:2013/08/12(月) 16:31:05.88 ID:R7KYxiXG
自分は医者に何か少しでも不満を言うと
「嫌なら来なくていい」こんな調子だった
まあ、それなら医者を変えればいいことなんだが
だいたい普通では有り得ない提供者とクライアントの会話になるんだわあ
精神科医ももっと信用されるように努力する必要があると思うけどな
745: 優しい名無しさん:2013/08/12(月) 19:25:33.89 ID:bl4yYXL3
精神科に限らず医者は「先生」と呼ばれてちやほやされて、ほとんどが一般企業で働いたこともない

患者は金を払ってサービスを提供される側であり、医者はサービスの内容に応じて報酬を受け取っている
なのに患者は「お願いします」と言って医者に診てもらって「ありがとうございました」と診察室を出る
医者は患者をボロい椅子に座らせて自分は革張りの高級椅子、医師法があろうと気に入らない患者は診ない
そんな世間知らずに社会不適合と言われるのは心外だ
お前は適合してんのかよ、普通の会社じゃやっていけない感覚に染まってるくせにと言いたくなる
836: 優しい名無しさん:2013/08/22(木) 17:58:52.86 ID:yNjXXxYd
医者なんてさ
一方的に理不尽なこと言って患者にカチンと来させる人っていくらでもいるじゃん
他の業界では有り得ないことを平気でやってることも問題だと思う
844: 優しい名無しさん:2013/08/23(金) 13:30:10.62 ID:egWOUEjZ
精神科医に説教やありがたいお言葉なんて求めてないんだよ
ときどき勘違いしてる奴がいるから困る
デパートやスーパーでいちいち店員が客に説教するところがどこにあるんだ?
ちゃんとしたサービスだけ提供してろよボケが
精神科医は腹の底で何を考えているか (幻冬舎新書)
春日 武彦
幻冬舎
売り上げランキング: 72,414

精神科医に疑問を感じている人
引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/utu/1343746275
関連記事
スポンサーサイト
RSS Feed Widget

この記事にコメント







 管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

生きてても楽しいことがない
将来のことより昔の楽しかったことばかり思い出して死にたい

いつも過去に戻りたいと思ってる人 05/27
 
 優しい名無しさん

海外厨って欧米人様に差別されると喜びそう

欧米「障害者も地域社会で暮らせるようにしよう」日本「障害者は社会から隔離しろ」←この差って何ですか? 05/24
 
 優しい名無しさん

個人より集団を重んじるから、周囲を乱す存在に寛容になれない
ただその分凶悪犯罪とかやばいテロとか起きない(起こそうとする人がいない)からどっちかが正しいとも言い

欧米「障害者も地域社会で暮らせるようにしよう」日本「障害者は社会から隔離しろ」←この差って何ですか? 05/23
 
 優しい名無しさん

朝はやくおきてしまう。
おそくねるのがいいのかな。
朝早く起きると、
仕事前に疲れてしまう。

早朝覚醒・中途覚醒で起きたときに鬱になる人。  05/18
 
 優しい名無しさん

欧米はタテマエ部分だけ見てキレイだ進んでると褒め称え、
日本は一番ひどい部分を見て遅れてると騒ぐいつもの嫌儲サヨクだな

欧米「障害者も地域社会で暮らせるようにしよう」日本「障害者は社会から隔離しろ」←この差って何ですか? 05/17
 
 優しい名無しさん

アホが精神障害を軽く見ているようだが、自分の手足食べたり目玉くり抜くようなのは拘束しないと死ぬんだよ

欧米「障害者も地域社会で暮らせるようにしよう」日本「障害者は社会から隔離しろ」←この差って何ですか? 05/15
 
 優しい名無しさん

何だこの匿名外国人コミュニティは

欧米「障害者も地域社会で暮らせるようにしよう」日本「障害者は社会から隔離しろ」←この差って何ですか? 05/15
 
 優しい名無しさん

文句言えばいいだけだから楽だよな
そういう姿勢に現れてんじゃん

意見があるなら参画すべきでは

欧米「障害者も地域社会で暮らせるようにしよう」日本「障害者は社会から隔離しろ」←この差って何ですか? 05/14
 
 優しい名無しさん

最近のメンヘル板はジャップ連呼してるの見るけど嫌儲と兼ねてるのかな
嫌儲と大差ないメンヘル板とか嫌なんだけど

欧米「障害者も地域社会で暮らせるようにしよう」日本「障害者は社会から隔離しろ」←この差って何ですか? 05/14
 
 優しい名無しさん

雇用制度だけを見れば日本も障碍者に門戸を広げてる
表に見えてる社会制度だけを見て実情を度外視するなら日本も欧米も変わらん

欧米「障害者も地域社会で暮らせるようにしよう」日本「障害者は社会から隔離しろ」←この差って何ですか? 05/13
 
 優しい名無しさん

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS