政府は安楽死を認めろ Part3


11: 優しい名無しさん:2008/11/24(月) 12:28:14 ID:r6+OIARl
100万払ってもいいから安楽死したい。100万でも無理か。
金?ないよ。でもそのためならバイトできる
17: 優しい名無しさん:2008/11/26(水) 02:33:10 ID:8hMQiudo
安楽死が認められたら、安楽死のために働いてお金貯める目的ができる。
そしたらすばらしいね。
認めるべきだね。
22: 優しい名無しさん:2008/11/29(土) 03:34:06 ID:phLj4/wy
自殺を危険行為として法律で禁止し、かわりに許可を受けた病院等での安楽死を認めれば
世の中はずっと良くなる
24: 優しい名無しさん:2008/11/29(土) 08:22:22 ID:jw++GEVb
全くだ。
この馬鹿げた社会が忌わしい
39: 優しい名無しさん:2008/12/06(土) 12:19:07 ID:h9QZ7BvW
真面目な話日本に安楽死施設ができれば生からの逃げ道ができて世界中の人間に活力が生まれる
下らない事でデモ行進してる人を見かけるけど
やるんならこの問題のように生の本質に関わる事でやりたい
死ぬための行進なんて勇ましくて素敵じゃないか
40: 優しい名無しさん:2008/12/08(月) 06:45:21 ID:Xv+W3SgA
>>39
同意
生き地獄を感じてる人も実際多いわけでこういったセーフティーネットは必要
220: 優しい名無しさん:2009/01/03(土) 12:18:39 ID:ejxK8+Yj
>>39
俺も同意!

「いつでも安らかに死ねる!」

という安心感は、逆に生きる活力になると思う。
50: 優しい名無しさん:2008/12/09(火) 07:19:21 ID:eAglNsT0
道徳的問題
金銭問題
とかがあるから簡単には実現しないんだろね
でも生きていた方が金銭面でもそれ以外の面でも国や回りの人に悪影響を与える人は確かにいる
加えて本人も死にたいと願うならそれはある意味道徳的にも死なせてやった方が正しいんじゃないかと思う
55: 優しい名無しさん:2008/12/10(水) 17:21:58 ID:5N7hSNgc
どうせ人間いつかは死ぬんだから、
病気とか事故とかに遭う前に安楽死でそれを迎えるのは至って好結末

…てのは、やっぱ人生絶望してるやつの意見なのか
59: 優しい名無しさん:2008/12/11(木) 11:31:57 ID:YGQlkRWK
安楽死の瞬間を放送予定、英国で批判

英テレビ局が、自力で呼吸ができなくなる原因不明の病を患い、
2006年に「安楽死」した英国人男性の死亡の瞬間を初めて放送する予定だと発表、
自殺を美化するとの批判を受けている。英メディアが10日伝えた。

スカイニューズ・テレビが10日午後9時(日本時間11日午前6時)から放送する。
安楽死は英国では違法とされており、
スカイ側は反安楽死の活動家らの批判に対し「男性が放送を望んだ」と反論している。
番組は議会でも取り上げられ、ブラウン英首相は「微妙な問題で放送の規制当局が判断する」と答弁した。

この男性(当時59)は5カ月の闘病の末、一定の条件下で安楽死を認めているスイスの病院で、妻が見守る中、タイマーを使って人工呼吸器を止め「自殺」した。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20081211-438928.html
60: 優しい名無しさん:2008/12/11(木) 11:33:25 ID:YGQlkRWK
毎日苦しみ抜いていて生き地獄の人が楽になるのを妨害する輩がいるのか。人間など悪魔だな。
ならそんな悪魔の世界に放り込む出産も禁止にしなきゃいけないのに、出産は奨励。
この世はヤクザ以下。
103: 優しい名無しさん:2008/12/18(木) 19:49:10 ID:1wz7deS0
安楽死制度があれば、「死刑になりたいから犯罪を犯す」人も
いなくなるお!すばらしい制度!!認めろ!!!
116: 優しい名無しさん:2008/12/21(日) 00:07:24 ID:smRsKpji
今の時代は希望者が殺到しそうだな
121: 優しい名無しさん:2008/12/21(日) 21:27:49 ID:Q52RrSWZ
実際にデモやったりすれば実現に近付くのかな。人集まらないか?
127: 優しい名無しさん:2008/12/21(日) 22:30:07 ID:iVkLt5Yl
>>121
メンヘラやワープア、末期の患者みたいなある一部の偏った人らにとってのみ
必要とするような制度じゃなく、今の法律と整合性が取れて、
一般の人が納得しやすく受け入れやすい日本独自の制度案を考えて、

普通の成人で常識ある人なら、苦痛で死ねないという理由で生を受け入れざるを得ない
現状の人を仮定したとき、社会制度に従うなら、その人の意志で死を選択できるルールを
規定しないのは、法治国家としては余りにアンフェアであるという視点なら、

偏った少数派じゃなく一般的な国民の総意といえるバランスのいい
署名を集められると思うから、デモやる以前に土台を固めとく事が明暗を分けると思うよ。
128: 優しい名無しさん:2008/12/21(日) 22:50:29 ID:Q52RrSWZ
>>127
ただ安楽死させろって言っても一般の人は受け入れてくれませんよね。
きちんとした制度案を考える…馬鹿な話ですが、どうしたらいいのかわからない…
123: 優しい名無しさん:2008/12/21(日) 21:49:11 ID:FyG0NZsc
安楽死デモやった後に集団自殺すればちょっとは効果無いかなぁ
人数集まらないとどうしようもないけど
125: 優しい名無しさん:2008/12/21(日) 21:55:22 ID:hbkfRWsB
>>123
デモするだけでも話題にはなると思う
死にたい連中のデモなんてすげー異様じゃん
でも確かに人間が集まらんと話にならんわな
134: 優しい名無しさん:2008/12/22(月) 07:38:19 ID:jTO2VbiU
俺が思うのは安楽死を望んでる人間には気力が無いんだよな
制度を要求するのは戦いだしそれに勝っていけるような人は安楽死とは違う世界にいるような気がする
ただただ死にたいもうどうしようもない苦しい
でも死ねないから安楽死にすがりたい
回復の見込みの無い延命は意味が無いとか
そんな心境で活動っていってもね
ほんと難しいよ
196: 優しい名無しさん:2008/12/30(火) 00:23:46 ID:xtpdvhN2
死ぬときぐらい自分で決めたいよなあ
238: 優しい名無しさん:2009/01/05(月) 23:31:07 ID:4SyqAdnz
安楽死ってそもそも病気の苦痛から救うためのものだろ
人生が辛いっていう理由じゃ使えないだろ
仮に制度ができても、許可されるのは生活保護以上に厳しいだろうね
239: 優しい名無しさん:2009/01/06(火) 00:42:37 ID:ehkAm28x
>>238
世の中所詮「金」生保と安楽死、どっちが国・国民にとって得でしょう?
240: 優しい名無しさん:2009/01/06(火) 01:44:35 ID:j+nIvU4/
>>239
北斗の拳にいたよね。「きみたちは大事な労働力様なんだ」って言うのが。
生活保護なんてもちろん与えないけど奴隷に勝手に死なれても困るんだよ。
317: 優しい名無しさん:2009/01/18(日) 07:38:22 ID:3W8MymEc
>>239
大事な労働者様で生保や安楽死施設が無理なら
馬鹿でも労働でき、管理してもらえる施設が欲しい
この先全く一人で生きていける気がしないし
怖いよ不安だよ…安心したいよ
319: 優しい名無しさん:2009/01/18(日) 09:00:20 ID:VYGv8MI9
>>317
現時点では刑務所だよ

老人の犯罪が増え収容しきれない老人専用の刑務所も建設中だそうだ

民間の老人ホームは倒産しかけてたり倒産したり悲惨らしい

老後は老人ホームに入るのも老人刑務所に入るのもさして変わらないなら老人刑務所の方が無料だし安全でお得かもな
320: 優しい名無しさん:2009/01/18(日) 11:37:04 ID:Wsx1kIGJ
>>319
だよね
でも人に迷惑はかけたくないから犯罪はしたくない
犯罪を犯さなくても入れる刑務所みたいな施設があればいいのになぁ…
322: 優しい名無しさん:2009/01/18(日) 17:24:24 ID:VYGv8MI9
>>320
その通りだね

刑務所も最近は過剰収容で入りきらない軽い罪は刑務所に入れてもらえないらしいし
426: 優しい名無しさん:2009/02/19(木) 01:26:11 ID:qv8Fgrar
死ぬ時ぐらいは安らかに苦しまないで逝きたいのは
そんなに自分勝手なことだろうか
603: 優しい名無しさん:2009/03/08(日) 20:58:52 ID:W+/98yYj
安楽死を認めればいいのにな。
重い病気できつい薬と苦痛を味わい、家族は治るか分からないまま只金を出し切るより、
一瞬にして楽になる方がいいと思う。
生きておくだけで十分とか言う奴もいるかもしれないが、
本人と家族が承知したなら安楽死があってもいいはず。

まあ働けないじゃなくて働かないとか自分が嫌いだからとかで安楽死望む奴には必要ないと思うが。
617: 優しい名無しさん:2009/03/14(土) 00:34:05 ID:K01HxZCf
安楽死が本当に「安楽」な事がもっと決定的に科学的見地から証明出来たらいいんだけど…
618: 優しい名無しさん:2009/03/14(土) 00:45:17 ID:KtsWrN/j
>>617
その安楽死の施し方によりそう。
医学的に考えれば、点滴から麻酔薬を投与する場合、
呼吸は止まるけど、脳機能の感覚的な部位が麻痺していなければ、
呼吸が止まった途端、感覚的な意識が苦しいと、感じる可能性が無いとは言えないと思う。

人工呼吸器から、麻酔ガスを吸引させる場合は、呼吸が停止しても人工的に麻酔薬が
吸入され続けるから、完全に意識を消失している間に致死量の薬物を投与されれば、
脳機能全体が麻痺しているからまったく無意識・無自覚の状態で、死んだ事にすら気付かない。
こんなところだね。
619: 優しい名無しさん:2009/03/14(土) 06:19:51 ID:UddozZlM
これから処置します
わかりました
~無意識のまま他界~

これが理想
622: 優しい名無しさん:2009/03/14(土) 21:50:55 ID:UwzlvOGL
安楽死施設設置大賛成だけど大混雑しそうだな~ひとごみ苦手なんだよね
624: 優しい名無しさん:2009/03/15(日) 03:42:43 ID:mQERmcpD
>>622
WEB予約してから施設いくシステムにすればいいだろ
今後の社会保障費の増大を考えたら安楽死は無料でいいだろ
んで、その後の供養スタイルはオプション料金ね
637: 優しい名無しさん:2009/03/19(木) 02:52:07 ID:NSxkQ/os
例えばさぁ、地雷撤去のボランティアとか戦場で医療支援してる人って死と隣り合わせじゃん。
死んでしまうかもしれないって分かってて、「自分で死を覚悟して」そこに行ったわけじゃん。
でもそのことを非難する人はあんまいないよね?もし死んじゃっても「人のために命を犠牲にするなんて」って尊敬されるでしょ。
安楽死も、他人のための臓器提供って名目でやったら同じようなものなんじゃないの。
まぁ個人の死の尊厳があるとか適当なこと言ってさ。
本当に、安楽死施設とかで公的につくられた綺麗な死体ってありがたいと思う。
ドナーを待ってる人はいっぱいいるし、絶対救われる人は沢山いると思うんだけど。
639: 優しい名無しさん:2009/03/19(木) 05:00:45 ID:b+IptCCO
>>637
なかなか良い角度だと思う
そろそろ倫理観とか見直すべき時期にきてるよね
640: 優しい名無しさん:2009/03/19(木) 05:16:11 ID:b+IptCCO
ルクセンブルクも安楽死を合法化
2009.3.18 19:49

 ルクセンブルクは17日、厳格な条件付きで安楽死を容認する法律を公布した。欧州連合(EU)の加盟国で安楽死を合法化したのは2002年のオランダ、ベルギーに続き3カ国目。

 同法をめぐっては昨年12月、ルクセンブルク議会で法案成立後に元首アンリ大公が「良心に反する」として署名を拒否。政府と議会は、法公布について「元首の承認」を必要とした憲法条文を改正して公布にこぎ着けた。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/
europe/090318/erp0903181950006-n1.htm


この波が波及して欲しい
679: 優しい名無しさん:2009/03/27(金) 00:49:09 ID:WnktuhGJ
自殺を止めさせる動きが広がってるけど
止めさせたところでその人はどうなるんだ?
仕事がなくなって生活苦で自殺を試みたとしたら
止めさせた人は仕事が見つかってまっとうな生活に
戻るまでケアしてやらねばならん
もっと極端な例だと何億円もの借金を苦に自殺を試みたとしたら
止めさせた人はどうやって借金を返すか
いっしょに考えてやらねばならん
止めさせるより、止めさせた後のケアの方が何十倍も大変なんだぜ?
こんな考えは甘ちゃんかもしれないけど
自殺を止めさせた、それで一件落着ではあまりにも無責任だ
この先生きていても生き地獄が待ってる人には
安楽死させるのが一番簡単で後腐れのない方法だと思う
というわけで、社会からドロップアウトしたおれはもう年齢も行ってるし
再就職先もほとんどままならん
この先生きていても楽しいことなんてひとつもありゃしない
友達も居ないしおれが死んだところで悲しむ人なんて一人もいやしない
さっさと安楽死を認めてくれ、頼む。
682: 優しい名無しさん:2009/03/27(金) 23:03:36 ID:b/okOoit
どうせ死ぬ気ならそのパワーを生きる方に使えとか言う人間の気が知れない
自己破産するぐらいなら返すアテのない借金地獄を楽しめって言ってるのと同義
687: 優しい名無しさん:2009/03/30(月) 01:33:28 ID:I2fiG5K4
死にたい程苦しんでいる人が、苦しむことなく死ねる世界になれば、戦争や犯罪も
すくなくなると思うね。
人間の感情はただの電気信号で、悲しい気持ちや嬉しい気持ちは元を辿れば
苦痛の回避=逃避本能、苦痛の克服=闘争本能が複雑化しただけで、精神や心理的な
バランスをとるための機能でしかないんだから、死を受け入れられる人は、何も本能
に強いられ、苦労や苦痛を背負う人生に終止符を打つことですべて解決することを
選んでも不思議じゃないし。
宗教や、変な思想で、死を受け入れられない人は、例え安楽死出来る社会になっても
生き続けるしか希望はないだろうけど、電波でもない限り、死ぬことそのものは
まったく不幸なことじゃない、自然の事なんだから。
いつになったら、何ものにも影響されることなく死を自然に受け入れられる時代が
くるのかね?永遠に生だけに執着してその為に戦争や犯罪や貧困や病苦や差別や
死よりも不幸な人生に希望を抱き続けるしか人間には脳がないのだろうか?
691: 優しい名無しさん:2009/03/30(月) 19:55:59 ID:BpX4fLKG
こんな世の中で、仕事だって少ないし人間自体が多すぎる。
なのに、自殺は絶対だめとか道徳の授業とか矛盾している。
犬猫が保健所で処分される要領で、人間の処分場を作るべきだ。
693: 優しい名無しさん:2009/03/30(月) 22:45:09 ID:Q4pOZrky
>>691
『自殺はいけない』って最早、洗脳教育だね
人の数が過剰だって事も、今の雇用事情を見れば明らか。小子化はむしろ正常な流れだと思う
696: 優しい名無しさん:2009/03/31(火) 04:23:21 ID:CzM5wdGB
>>693
いいこと書くな
「死んだ気になればなんだって出来る」ってのと
「もうわかったから何も望まないからただ静かにひっそりと死なせてくれ」ってのは
全く動機も思考も異なる
最近は後者が増えて来た気がするよ
死んだ気になって~なんて言ってもそうそう開き直って生きていけるわけでもないしな
他者と関わっていかなきゃならんわけだし
745: 優しい名無しさん:2009/04/09(木) 19:40:57 ID:Ohpulyz5
自分は安楽死したいけど無理だと思ってる。苦しい人が多ければ多いほど
儲かる人がいるでしょ。 あがいている段階で宗教にすがるわ 病院回るわ
で 人の苦痛を食い物にして生きている人達がたくさんいるじゃない。
その人達は安楽死なんかさせてなるものかって思ってるよ。怖いけど人って最後まで
利用価値あると思う。戦争に行かせ 税金払わせ 病院では難病になったら
データーのひとつになり実験されて。アッサリ安楽死なんてさせてくれるような
優しい国じゃないよ。特にエコノミックだもん。
747: 優しい名無しさん:2009/04/09(木) 20:22:42 ID:rN/H+AbC
>>745
それはちょっと斜めに見すぎじゃね?
安楽死が社会に受け入れられれば、それも立派に利用価値として機能するでしょ。
ただで安楽死できるわけじゃないし、仮にやさしい人なら臓器提供者になってくれるかもしれない
そうすれば、臓器待ちしている患者の価値は病院にとって上がるし。

制度化すれば、税金で安楽死制度を維持するから税金だって当然とれるわけで。
まじめな話、憲法で、個人は尊重され、生命に対する権利も尊重を必要とするというルールが
あるのだから、個人が生命に対して、生命を断つことに利権を主張すれば、国はそれを尊重
しなければならない義務すらある。

ただ、一般社会で、死にたがっている人達は、得てして自殺してそういう権利すら放棄してしまい
基本的人権を自ら捨てているのが現状。
年間3万人の自殺者と自殺未遂者と自殺志願者が、権利を放棄せず、安らかに死のうとする
権利をきちんと訴えれば、それはそれで、ちゃんとした制度になるし、社会も受け入れる
のではないだろうかと思うけど、やさしい国じゃないとか、エコノミックだもんとかで、自ら負けを
認めて、惰性で生き続け、にっちもさっちもいかなくなって、自殺する人ばかりだから、
国家的な制度ができないというのが本当のところだと思われ。
748: 優しい名無しさん:2009/04/09(木) 20:53:06 ID:Ohpulyz5
>>747
その体制で儲かる人もでてくるからそうなればそれでなりたっていくだろうけれど
損する人達は猛反発するでしょうね。安楽死したい人たちはそれに立ち向かう
だけのエネジーあるのかな? あれば立派。
少なくても自分には無いな。
754: 優しい名無しさん:2009/04/10(金) 00:57:53 ID:5N2O3yCm
>>748
立ち向かわなくても、署名が多数集まり、マスコミで騒がれだせば
人は個人として尊重されるという、絶対的な憲法の権威で押し通せると思う。
一人に一つの命だから、反対するというのは他人の生命の権利を認めない
という宣言になってしまうからね。
それは憲法上許されない、すべて個人は尊重されると保障しているのに
国民が憲法に従わず、他人の命の権利について尊重できないといくら
反発しても、破棄されるだけ。
まぁ、一応民主主義だから、半数以上の人が死にたい人の法的権利を
制度化することを認めなければ、無理だろうけどw
749: 優しい名無しさん:2009/04/09(木) 22:16:05 ID:4v+a3Aqd
しかし、こんなところでいくら妄想しても、世の中に
生きる=イイ!がんがれ!
死ぬ=ダメ!絶対!

という風潮というか道徳観というか、そういうのがまかり通っているうちは公認されることはまず無いだろうな。。
社会が破綻して自殺者や餓死者やヤケクソ殺人狂が数百万人レベルで出まくるくらいのところまでいけば、もしかしたら成立するかもしれんが。。
日本人の死に時 そんなに長生きしたいですか
幻冬舎 (2013-05-31)
売り上げランキング: 19,884

政府は安楽死を認めろ3
引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/mental/1227202221
関連記事
スポンサーサイト
RSS Feed Widget

この記事にコメント

  1. 優しい名無しさん:2015/08/14(金) 09:44:55 ID:-
  2. 俺も死にたいわ
    この社会が糞過ぎる
    暴言とか言う人とかいるしな
    ちょっとネットで悪戯したいわ

  3. 名無し春香さん:2015/08/14(金) 12:05:37 ID:-
  4. 個人の自由だしな死にたいなんて
    ただしニートは本人が否定しても親がOKすれば殺せるようにしなきゃ意味ないな







 管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

意思表明一年後にはうるさいことなしで安楽死(メニューいろいろ)をサポートしてくれる所があったらなあ。可能な国があったら日本国籍なんかどうでもいい。

安楽死の合法化から15年を経たオランダ 病気でなくとも「人生は完結」と思う高齢者の自殺ほう助認める動き 07/23
 
 優しい名無しさん

確かに停学はおかしい
退学が妥当

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/15
 
 優しい名無しさん

ああ反吐が出る

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/14
 
 優しい名無しさん

更正の面からしても、施設に行かずに復学には疑問しかないのだが

「いじめで停学は違法」 暴行の様子を撮影しLINEで拡散した加害生徒に復学を認める判決 07/14
 
 優しい名無しさん

心配症だし超ネガティブだし飽き性だし勇気無いしちょっと何か言われるとすぐ傷付くし顔も良くなくて、ほんの少しでも他人に誇れる才能すらなくて、女なのに女の子好きだけ

死にたい理由を淡々と書いていけ 07/09
 
 名無し

メンヘラなら完全に人間関係絶ってる。っていうのも変だと思う
そこまで行ったら重症なんだから中軽度の人なら恋人いてもおかしくない

遊べるけど仕事は出来ないのも当た

恋人のいるメンヘラ=仮病、なんちゃって これはガチ 07/01
 
 優しい名無しさん

日本人女って重度知的障害者しかいないよね

女が殺されたり死んだらものすごく嬉しい♪  06/27
 
 優しい名無しさん

大体1みたいな奴らがいつも言ってる女のイメージってどこか不自然なんだよなあ
ドラマの見過ぎなんじゃねえの

正直、女に生まれてればメンヘラにはならなかった 06/27
 
 優しい名無しさん

いやいや、本人が自覚してないだけでメンヘラは自分が一番じゃないと気がすまない。
それに容姿を異常に気にしてる人ばかり。
容姿ではない欠点を指摘しても「そんな事は

【なぜ】メンヘラ女は美しい。【わからない?】  06/21
 
 優しい名無しさん

幸せの中身が違うってんなら、その幸せな国に行けばいいと思う
幸せになれない国にしがみついてうめき声あげるのはどうかと思う

国連が「幸福な国TOP155」発表。北欧勢が上位を独占。アメリカ14位、日本は51位。ついでにブータン97位 06/18
 
 名無し

相互リンク

過去記事ピックアップ

複眼画像RSS